刑事ゆがみ第9話で被害者の息子の薮田晴男役の俳優は誰?


ドラマ『刑事ゆがみ』第9話では、
資産家の元医師の薮田恒雄が
被害者です。

被害者の息子の晴男も
認定死亡となっていますが、
実際はどうなのでしょうか?

薮田晴男役の俳優さんは
誰なのでしょうか?

スポンサーリンク



刑事ゆがみ第9話で被害者の息子の薮田晴男役の俳優


ドラマ『刑事ゆがみ』第9話は、
第5話に出て来た
過去の犯罪の[ロイコ事件]に
関係ありそうな事件です。


ロイコ事件の犯人とされた
横島不二実の未完成の小説
「聖なる夜空にサンタが舞う」の内容と、
第9話の犯行の状況が似ていたからです。


その小説は、
父の虐待に堪え兼ねた子供が、
失踪した後に、
親に復讐を果たす内容でした。


第9話でも、
被害者の息子は、
親に叱責された後、
家出をしていて、
認定死亡となっていました。


認定死亡という制度は、
遺体が見つからないが、
確実に死亡していると推定される時に、
市町村長に報告して、
戸籍上死亡したとすることです。


認定死亡すると、
婚姻関係は解消され、
相続手続きが始まるそうです。


もし認定死亡していた人が、
生きていたことが分かった場合は、
戸籍を復活させる手続きが
とられます。


ドラマの中で、
薮田晴男は認定死亡していましたが、
亡くなっていると推定されるような
証拠があったのでしょうか??


ドラマ『刑事ゆがみ』第9話で被害者の息子は認定死亡されてて、本当のところはまだわからないのだけど、晴男役を演じる鹿野康秀さんについても、あんまり情報が無いんだよね。

名前が分かっているのに、情報があまり無い俳優さんって珍しいね。



被害者の息子の薮田晴男が、
予想通り[ロイコ事件]の影響を
受けたのかどうかも
まだ分かりません。


オンエアが楽しみです!

スポンサーリンク



薮田晴男役の鹿野康秀とは



ドラマ『刑事ゆがみ』第9話で
薮田晴男役の鹿間康秀さんについては、
ほとんど情報がありません。





鹿間康秀さんご自身の
Twitterのアカウントがあって、
そこには、
「アノレ所属、明治大学」
と書かれていました。


⇒ 鹿間康秀公式Twitter


アノレは、
浅野忠信さんのお父さんが社長の
芸能事務所です。


浅野忠信さんや加瀬亮さん、
新井浩文さんが所属しています。


アノレのサイトを見たのですが、
鹿間康秀さんは、
所属タレント一覧には
載っていませんでした。


鹿間さんは、
現在明治大学在学中です。


学生なので、
事務所の俳優陣の中に
含まれていないのかもしれないなと思いました。


あまり情報の無い鹿間康秀さんですが、
2017年3月に上演された舞台
Superendroller「monster & moonstar」に
出演していました。


哲(てつ)という男の子の役で、
オーディションで
出演が決まったそうです。


その当時
鹿間さんは演技が未経験だったのですが、
脚本家で演出の濱田真和さんは、
一瞬で、
鹿間さんに決めた!
と思ったそうです。


オーラが出ていたのでしょうか?


鹿間さんは、
2017年4月期のドラマ
『フランケンシュタインの恋』にも
出演されていたそうです。



スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-4200573139199863"
data-ad-slot="2860887397">


新井浩文さんが、
『フランケンシュタインの恋』に
出演されていたので、
その縁で出演が決まったのかもしれないですね。

鹿間さんのTwitterを見ると、
とっても自由な人見たいです。

浅野忠信さんのように、
個性的な俳優さんとして、
注目される日が近いかもしれないですね!

関連記事: 刑事ゆがみ(ドラマ)のゲスト俳優の登場人物とキャストは?


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。