お年賀にお菓子以外のおすすめ!感謝の気持ちを表せるものを!

お年賀というとお菓子が主流です。

食べてしまえば無くなってしまいますし、
最近は個別包装のものも多いので、
贈られた方がご近所に配ったりするにも便利です。

とはいえ、
お年賀を贈る先の方が、
甘いものが好きではないことが分かっていたり、
ダイエット中と知っていたら、
お菓子以外のものを贈りたいですね。

お年賀は手みやげ感覚で


お年賀は、年始にご挨拶に伺うときの
手みやげ感覚で選ぶといいと思います。


お歳暮を贈っている方には、
豪華なお年賀はいりません。


お年賀イメージ画像

手ぶらではちょっと気が引ける時には、
1000円以内のもので十分です。


ただお歳暮を贈っていなかったり、
年始に伺った時にゆっくりと時間を過ごす相手であれば、
少し気が利いたものが良いかもしれないですね。


それでも、
そんなに奮発する必要は無いと思います。


普通は若い方が、
目上の方にご挨拶に行くことが多いと思います。


若い人が目上の人に高額なものを贈るのは
失礼にあたりますし、
かえって気を使わせてしまいます。


地域性や送り先の方との関係も
考えないといけないですが、
1000円から3000円くらいのものと考えておけば
良いと思います。


お年賀のおすすめ:お菓子以外


お年賀にお菓子以外のものを贈るとしても、
贈られた相手先でどのように消費するかも
考え選ぶと良いと思います。


百人いれば百人の違う考えや状況があるので、
これから紹介するおすすめは、
独断で選んでいます。


山本海苔店:おつまみ海苔


最近流行の亜鉛を含むという海苔に
個人的に注目しています。


昔は海苔は高級品でした。


私が子供の頃には、
頂き物の海苔をうやうやしく母が扱っていた気がします。


その時に比べると、
海苔は身近になりました。


前述した通り、
ミネラルを多く含む健康食品としても
見直されていますよね。


おすすめするおつまみ海苔は、
まず入れ物が気に入りました。


お正月にふさわしく華やかな感じがしますよね。


さらに、
お酒のおつまみとしてでなく、
お茶受けとしても良いのではないでしょうか。




しかもこのおつまみ海苔の値段が、
予算よりかなり安いです。


予算と言うのは、
前述した2000円から3000円のことです。


山本海苔店【歌舞伎】おつまみ海苔2缶詰合せ


パッケージの力で、
商品の金額がぼかされているのも、
おすすめの部分です。


今治謹製オーガニックタオル


今治のタオルは高級タオルとして
有名になってしまったので、
憧れのタオルでもあります。


今治タオルの中に
オーガニックコットンを使ったタオルがありました。


綿花は虫がつきやすく、
農薬を使って駆除するのが当たり前だったそうです。


世界的な健康志向の流れの中で、
生産者の健康も考えて、
農薬を使わずに育てた綿花が
オーガニックコットンとして注目されています。




このオーガニックコットンを使って
作られたタオルが、
お年賀におすすめです。


安心安全な素材のものを
大切な方に贈りたいです。


やえやまファーム:南ぬ牛 しぐれ煮


最後のおすすめは、
かなり個人的な好みです。


沖縄県石垣島で
循環型農業をしている
やえやまファーム
の商品です


やえやまファームでは、
農薬を使わず、
有機肥料で作物を育て、
その作物を牧場の牛や豚が食べています。







無駄なものを出さず、
自然の恵を最大限に生かしているのは、
理想的だと思います。


やえやまファームの商品は、
魅力的なものが多いのです。


南ぬ牛のしぐれ煮画像

お年賀に使うことを考えると、
日持ちするものが良いと思います。


おすすめは、
南ぬ牛のしぐれ煮や南ぬ豚の豚味噌です。


お歳暮やお中元にも、
ジュースやお肉も使えそうです。


自宅用にも欲しいです。


お年賀に使うもので一番良いのは、
自分が気に入っているものかもしれないですね。


関連記事: お年賀に使える1000円以下のおすすめは?ちょっと気が利いてるもの!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。