風雲児たち(NHKドラマ)で杉田玄白の弟子の安岡玄真役の俳優は誰?



ドラマ『風雲児たち―蘭学革命篇』は、
「解体新書」の翻訳にまつわるストーリーです。

登場人物には安岡玄真が登場します。

安岡玄真は、杉田玄白とその弟子である
大槻玄沢を師事しています。

安岡玄真役を演じる俳優は誰なのでしょうか?

スポンサーリンク



風雲児たちで安岡玄真役の俳優


ドラマ『風雲児たちー蘭学革命編
(らんがくれぼりゅーし)』は、
前野良沢と杉田玄白の「蘭学事始」が
題材となっています。


「解体新書」の翻訳者として、
主幹翻訳者の前野良沢の名前が載らないという
摩訶不思議な状況はどうして起こったのか、
その理由をひもときます。


さて、杉田玄白には、
当然ながらお弟子さんがいました。


その1人が安岡玄真(やすおか げんしん)です。


安岡玄真を演じるのは、
テレビドラマや映画でご活躍している俳優、
浅利陽介さんです。


浅利陽介画像

彼のことを知っている方はきっと多いと
思います。

解体新書っていろんな人が
関わっているのね

そうだろうな

それなのに杉田玄白だけが有名になってしまうなんて…

僕が関わったとして、今生きていたとしたらショックだな

そうよね。杉田玄白の弟子も「解体新書」の翻訳に携わったらしいわ。その筆頭は大槻玄沢なのよ。

大槻玄沢と同じ弟子はほかにいるのか?

いるみたいよ、安岡玄真っていうひと。

いろんな人が関わっているんだね。



安岡玄真は、
NHKの『風雲児たち』の公式ホームページによると
日本初の本格的蘭和辞書「ハルマ和解」の
編纂に参加し、蘭学の発展に貢献しているようです。


前野良沢と杉田玄白の『解体新書』のあとに
大槻玄沢を含め、蘭学の発展が世代を通じて
引き継がれていることはとても素晴らしい
ことですね!

スポンサーリンク



安田玄真役の浅利陽介とは


さて、杉田玄白の弟子役の安岡玄真役を演じる
浅利陽介さんについて紹介します。


浅利陽介さんは、1987年生まれ、現在30歳。


東京都出身の俳優さんです。


なんと4歳でCMデビューをし、
子役として活躍されていました。


子役時代から今に至っても活躍されるなんて
ほんとうにすごいですね。


浅利陽介さんの出演作品で記憶に新しいのは、
2008年からシーズン化されているフジテレビの
『コードブルー』の藤川一男でしょう。


第3シーズンでは、
藤川一男の生死が心配されたことがありましたが、
心配で済んで良かったです。


また、NHK大河ドラマにも、
数多くの作品に出演されています。


主な番組名としては、
『秀吉』
『新選組』
『風林火山』
『真田丸』などです。


NHK大河ドラマのファンの方は、
子役時代から浅利さんを知っている方が
いらっしゃるかもしれませんね。


主演というよりは、
助演というイメージの浅利陽介さんですが、
本当に多くの作品に登場されているので
主な番組名だけとっても書ききれません!


浅利陽介さんは、
男性の俳優さんのなかでも
小柄で可愛らしく、声が特徴的だなあと感じます。


みなさんはどのように感じていますか?


杉田玄白と大槻玄沢の弟子を演じることで
どのようなシーンが生まれるのでしょうか!


ちなみに、安岡玄真が編纂に参加した
『ハルマ和解』(はるまわげ)とは、
蘭和辞典のことで、
蘭学の発展により誰でもわかるように辞書が
求められたことからつくられました。



スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-4200573139199863"
data-ad-slot="2860887397">


この出来事も『蘭学事始』のひとつですね。

前野良沢と杉田玄白を中心に取り巻く『蘭学事始』
に関わる人物が増えてきましたね。

浅利さんが『風雲児たち』に登場されるのが、
今から待ち遠しいですね。

浅利陽介さんオフィシャルブログにも『風雲児たち』
について紹介がありました。

『風雲児たち』のキャストの方々のブログも
要チェックです!

関連記事: 風雲児たち~蘭学革命篇(ドラマ)のキャストと登場人物は?配役も気になる!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。