もみ消して冬で女性警察官の池江里子役の女優は誰?

もみ消して冬で女性警察官の池江里子役の女優は誰?


ドラマ『もみ消して冬』は、
2018年1月から日本テレビ系列で
土曜夜9時からスタートする連続ドラマです。

主演の山田涼介さん演じる
北沢秀作は、家庭の幸せを守るためだけに、
家族の起こしたトラブルをもみ消していくというコメディドラマです。

秀作には、職場内で気になる女性がいました。

それが池江里子です。

この2人の仲も進展するのか気になります。

池江里子役は誰が演じるのでしょうか。

スポンサーリンク



もみ消して冬で池江里子役の女優


警視庁の刑事である北沢秀作は、
警視庁に勤務する超エリートです。


そんな彼には弁護士の姉、医師の兄がいます。


警視庁ではエリートでも自宅に帰れば
ただの末っ子。


いつも主張の強い姉と兄に負けていました。


このエリート家族にはちょっと変わった点がありました。


それが「我が家」を愛し過ぎているということです。


そのため、家庭内でトラブルが生じると、
自分たちの家庭を守るためだけに
事件やトラブルをもみ消してしまいます。


「三人寄れば文殊の知恵」ということなのか、
刑事と弁護士と医師という最強タッグで、
家族の事件をもみ消す知恵を絞るようです。


意外にも、刑事である秀作の倫理観を育てることになるのではないかと思います。


『もみ消して冬』は、
ストーリーを通じて北沢秀作の成長を描いた作品でもあります。


家では家族に振り回されている北沢秀作ですが、
同じ職場に気になる女性がいました。


それが女性警官の池江里子です。


そんな池江里子を演じるのは恒松祐里さんです。


恒松祐里画像

ドラマ『もみ消して冬』に出演する常松祐里さんってどこかで見たことがあるのだけど、何のドラマだったかなあ。

ああ、『5時→9時まで』に出てた石原さとみさんの妹役じゃないかな?

おお、あの子か。おとなしい性格の役だったよね。今度は警察官の役なんだよ。

ふーん、活発なイメージなのかな。楽しみだね。



家庭では弱気の北沢秀作が池江里子に、
どうアプローチをしていくのか楽しみです。


ところで、池江里子とはどんな人物像なのでしょう。


末っ子の北沢秀作が好きになる相手なので、
頼れる姉御タイプでしょうか。


それとも可愛い妹タイプなのでしょうか。


どちらにしろコメディドラマなので、
2人のやりとりも笑える要素があるのでないかと思います。


もし、北沢秀作と池江里子が付き合うなんてことになったら、
秀作は姉と兄にいじられることは間違いないでしょう。


ああしろこうしろと余計なちょっかいを出してくるかもしれません。


一癖も二癖もある家族に囲まれた中で、
池江里子は秀作にとって唯一の癒し的存在かもしれませんね。



スポンサーリンク




池江里子役の常松祐里とは



恒松祐里さんといえば、
今までは学生役が多い女優さんです。


そんな恒松祐里さんが、
今回は主人公が好意を寄せる刑事として出演します。


恒松祐里さんは、
今まではどこか幼いイメージがありましたが、
このドラマでは魅力的な女性を演じることになりそうです。


山田涼介さんが演じる北沢秀作を
手玉にとるような「イイ女」か、
警視庁内でマスコット的な「可愛らしい女性」か、
どちらになるかはわかりませんが、
今まで見たことない恒松祐里さんを見られるに違いありません。


恒松祐里さんは、
子役としてデビューしました。


その後女優として活躍しています。


恒松さんの出演作には、
映画では、
『くちびるに歌を』
『散歩する侵略者』

ドラマでは、
『9時→5時まで』などに出演しています。


恒松祐里さんの出演作の中でも、
印象的だったのは『くちびるに歌を』のナズナ役です。


ナズナは母を病気で亡くし、
父は愛人と蒸発したため、
祖父母と3人暮らしをしていました。


そんな家族設定だと暗くなりがちですが、
だからこそ彼女は明るく振舞っていました。


合唱にかける想いは熱く、
練習をサボる男子とよく言い合いをするほど
感情の起伏が激しい子でした。


舞台が五島列島なので、
日焼けした健康的な肌で、
地方の言葉でセリフを言っていました。



スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-4200573139199863"
data-ad-slot="2860887397">


なので、ストーリーにも入り込みやすかったです。

そして、恒松祐里さんが、
『くちびるに歌を』の明るい性格のナズナと
全く異なる役柄を演じたのが、
『散歩する侵略者』でした。

人を無表情に蹴ったり、
血まみれになる様子は怖く、
異様な印象がありました。

このような全く違うキャラクターを演じてきた
恒松祐里さんなので、
ドラマ『もみ消して冬』でどのような女性を演じるのか楽しみです。

『もみ消して冬』はコメディなので、
今まで見たことの無い恒松祐里さんが観れると期待しています。

関連記事: もみ消して冬で警察官の尾関光希役を演じる俳優は誰?

関連記事: もみ消して冬のキャストや登場人物一覧!ゲストや放送日や時間!

スポンサーリンク


もみ消して冬カテゴリの最新記事