もみ消して冬でクリーニング屋の手毛綱美鎖夫役の俳優は誰?



ドラマ『もみ消して冬 
わが家の問題なかったことに』は、
2018年1月から日本テレビ系列の
土曜夜9時からスタートするコメディドラマです。

主演はHey!Say!JUMPの山田涼介さんで、
ちょっと変わった家族愛を描いたストーリーになっています。

山田涼介さん演じる北沢秀作は、
エリート家族の末っ子なのですが、
この家族はちょっと変わったところがあります。

そんな北沢家に出入りしているのが
クリーニング屋の手毛綱美鎖夫です。

一体、誰が演じるのでしょうか。

スポンサーリンク



もみ消して冬でクリーニング屋の手毛綱美鎖夫役の俳優


ドラマ『もみ消して冬』で、
主人公の北沢秀作は警視庁に勤める正義感の強いエリート刑事です。


彼には兄弟がいます。


弁護士の姉と医師の兄です。


一家に刑事、弁護士、医師が揃っていると
頼もしく感じますが、
この一家には普通の家庭とちょっと感覚の違う部分がありました。


それが「何が何でも家族を守る」という家族愛です。


そのため、
家族のためなら刑事や弁護士の倫理観を曲げてしまうようなこともあるようです。


そんな変わった一家に出入りするのが
クリーニング屋の手毛綱美鎖夫(てげつな みさお)です。

名前からしておかしな印象を持つキャラクターです。

そんな手毛綱美鎖夫を演じるのは児嶋一哉さんです。


児島一哉画像

ドラマ『もみ消して冬』にアンジャッシュの児島一哉さんが出るんだよ。

アンジャッシュの児嶋ってお笑いより俳優が向いてるんじゃない?

私もそう思う。意外に演技が上手だよね。『救命病棟』で医師の1人として出てきた時びっくりしたもん。すごい良かった。 



北沢一家は裕福な家庭で、
家族も刑事、弁護士、医師とスーツをよく着る職業ばかりです。


きっとスーツをクリーニングに定期的に出すのでしょうね。


ですから、クリーニング屋さんの手毛綱美鎖夫が、
北沢家に出入りしているのでしょう。


何度も北沢家に出入りしているはずなので、
家族の内情に通じていて、
事件もみ消し会議にも加わるのかもしれません。


何しろ一家は普通の家庭と感覚が違います。


そのため、一般的な意見を取り入れるために、
北沢家の人たちは、手毛綱美鎖夫のアドバイスを聞くかもしれません。


もしかすると、家族内のトラブルを報告する情報屋かもしれません。


クリーニング屋なので、
近所や街の情報に通じているはずです。


そのため、北沢家にとって問題となりそうな情報を
いち早く見つけて報告に来る情報屋なのかもしれません!


スポンサーリンク




手毛綱美鎖夫役の児島一哉とは


児嶋一哉さんは、
お笑いコンビアンジャッシュの1人です。


以前から俳優としても活躍しており、
様々な映画やドラマに出演しています。


いつも一癖ある役を演じているので、
手毛綱美鎖夫もやはり癖の強いキャラクターなのではないでしょうか。


しかも今回はコメディドラマなので、
本来のお笑いのセンスを発揮してくれるのではと期待してます。


児嶋一哉さんは、
「ねぇ、大島さん」とか「北島さん」とボケられて、
「児嶋だよ!」というのが定番のネタになっています。


完全にお約束で、
児島さんがレポーターとして一般人を取材していても、
「ああ、大島さんか」とか言われてますよね。


芸人として人気のある方です!


私もファンです!!


お笑い芸人として活動する一方で、
俳優としても活躍しています。


児島さんの出演作は
『救命病棟24時』や『フリーター、家を買う。』、
『ルーズベルト・ゲーム』などがあります。


出演されたドラマの中で、
一番意外な役だったのが『救命病棟24時』です。


いつも周りにいじられる児嶋一哉さんが。
麻酔科の救命医を演じていたので驚きました。


しかも違和感なく、
「あ、こういう人いそう」という風に思いました。


ドラマの中でも医療系は専門用語が多かったり、
手術中の仕草をきちんとしなければいけないなど、
ドラマの中でも難しいと言われています。


そんな中できちんと救命医を演じていたので
「この人演技が上手いんだ」と実感しました。


そして、『フリーター、家を買う。』では、
主演の嵐の二宮和也さん演じる誠治が、
就活のために訪れるハローワークの窓口職員を演じていました。


最初は無理難題を言ってくる誠治に対して
冷たく接していましたが、
誠治の態度が真面目になっていくにつれ、
親身になっていく様子が面白かったです。




スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-4200573139199863"
data-ad-slot="2860887397">


さらに自分はお見合いに何度も失敗していると告白し、
終盤では逆に誠治に応援されていました。

児嶋一哉さんは、
いつもドラマで「こういう人実際にいる」という役柄を演じています。

ですから『もみ消して冬』でも、
名前からして独特な手毛綱美鎖夫も、
見続けるうちにだんだんと「あ、こういう人いるな」と感じられるのではないかと思います。

ドラマ『もみ消して冬』は、
エリート一家のちょっと変わった家族愛を描いたコメディドラマです。

そんな変わり者の家族の周りには、
やはり変わり者が集まってくるのでしょう。

きっとその1人がクリーニング屋の手毛綱美鎖夫です。

北沢三兄弟にどのように接するのか楽しみです。

関連記事: もみ消して冬のキャストや登場人物一覧!ゲストや放送日や時間!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。