杉咲花は不器用?父はギタリスト!母は歌手!意外と意志が固い


杉咲花(すぎさき はな)さんのお父さんとお母さんについて、ご紹介します。

また、可愛らしい雰囲気にもかかわらず、医師が強い人だという情報も得ました。

スポンサーリンク

杉咲花とは

 

杉咲花さんは、子役としてデビューしました。

 

その後中学生になったとき、俳優になりたいと思い芸能事務所「研音」のオーディションを受けました。

 

杉咲花画像

 

さて、杉咲花さんのプロフィールです。

 

プロフィール

 

本名:梶浦 花(かじうら はな)

生年月日:1997年10月2日

出身地:東京都

身長:153 cm

血液型:B型

 

最近では身長153㎝は、低い方ですよね。

 

2013年1月から放送されたTBSのドラマ「夜行観覧車」では、主演の鈴木京香さんの娘を演じました。

 

学校でのいじめを受けてしまい、家庭内で荒れる役柄でした。

 

見ていて辛かったですよね・・

 

そして、NHK朝の連続ドラマ「とと姉ちゃん」では、主人公の妹役で出演しています。

 

小橋美子画像

 

食いしん坊で、ちゃっかりものの美子の役です。

 

これは幼少期から学生時代の話で、今は家庭と仕事を両立させるしっかり者になっています。

 

美子は、ゆっくり考えながら話しているように見えます。

 

 

関連記事

朝ドラ『おちょやん』は、2020年度後期のNHK連続テレビ小説です。 ドラマの主人公は竹井千代、幼い頃から貧しく苦労したものの芝居の世界に憧れて飛び込み、人気女優となった女性です。 そんなヒロイン・竹井千代を演じるのは、杉咲[…]

おちょやんー杉咲花画像

 

杉咲花さんの演じる美子は、意外と低い声ですし、意志の強さが感じられますよね。

 

また杉咲さんは、2016年10月29日公開の映画「湯を沸かすほどの熱い愛」に主人公の娘役で出演しました。

 

 

主人公は、宮沢りえさんです。

 

この映画の撮影は「とと姉ちゃん」の前だったようです。

 

宮沢りえさんは、杉咲さんについて次のように述べています。

 

(杉咲さんが)すごく器用じゃないので、NHKの朝ドラとか大丈夫かなと。
ちゃんと自分のやりたいことやれているかなと心配しました。映画を通して生まれた家族って感じがします

 

撮影中、杉咲さんは、りえさんのことを『おかあさん』と呼んでいたそうです。

 

とと姉ちゃんでも、家族の役名で呼び合っていたと明かしていました。

 

ゆっくりじっくり嘘じゃない関係性を作っていきたいという姿勢が、ステキですね!

 

スポンサーリンク

杉咲花の父はギタリスト

 

杉咲花さんのお父さんは、レッド・ウォーリアーズのギタリスト、『木暮武彦(こぐれ たけひこ)』さんです。

通称は、「シャケ」です。

 

レッド・ウォーリアーズは、ボーカルが『ダイヤモンド☆ユカイ』さんです。

 

4年に1回くらいライブを行ないたいとユカイさんが言っていたそうです。

 

ちなみに、木暮武彦さんは、レベッカのNOKKOさんと結婚されていました。

 

ノッコ画像

 

その後離婚・・

 

そして、杉咲花さんのお母さんで歌手のチエ・カジウラさんと結婚。

 

チエカジワラ画像

 

その後離婚・・

 

現在は、一般人ですが美人妻の裕子さんと結婚され、男の子がいます。

 

木暮武彦家族画像

 

山梨県河口湖町在住だそうです。

 

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!