アンナチュラルでUDIラボの所長の神倉保夫役の俳優は誰?


ドラマ「アンナチュラル」は、
その名の通り、アンナチュラル、
不自然な死についてのドラマです。

主演は石原さとみさんで、
不自然な死を遂げてしまった遺体を調べる法医解剖医です。

石原さとみさんが演じる三澄ミコトが働いているのは、
不自然死究明研究所(UDIラボ)です。

この研究所には2つの不自然死究明チームがあります。

そしてそれをまとめるのが所長の神倉保夫です。

一体、誰が演じるのでしょうか。

アンナチュラルの神倉保夫役の俳優


ドラマ『アンナチュラル』の舞台は、
不自然死究明研究所(UDIラボ)です。


UDIラボには、
全国から不自然な死を遂げてしまい、
その原因を突き止めて欲しいと依頼のある遺体が運ばれてきます。


その数はなんと年間400体にも及びます。


UDIラボには、そのような遺体を解剖するチームが2つあります。


主人公の三澄ミコトが率いる三澄班と、
もう一人の法医解剖医の中堂系が率いる中堂班です。


2つの班には執刀医の他に臨床検査技師と記録員がいます。


そして、両社のチームをまとめ上げるのが、
UDIラボ所長の神倉保夫です。


そんな所長の神倉保夫を演じるのは松重豊さんです。


松重豊画像

UDIラボの2つのチームが、
どのような間柄かはまだ明らかになっていませんが、
おそらく対立しているのではないでしょうか。


三澄ミコトの考え方と中堂系の考え方は、
真っ向から違っており、
それがチームの対立の原因になっていると考えられます。


そして意見の対立するチームをまとめるというのは大変です。


しかも不自然な死の原因究明をするということは、
様々な専門知識も必要になります。


そのような知識も豊富で、
リーダー力があるのが神倉保夫なのではないでしょうか。


主人公が悩んだ時にアドバイスをしつつ、
中堂との意見の相違をうまくまとめ上げたり、
不自然な遺体の受け入れを決めたりと、
不自然死究明研究所のブレインと言えます。


スポンサーリンク



神倉保夫役の松江豊とは


神倉保夫役の松重豊(まつしげ ゆたか)さんは、
「孤独のグルメ」シリーズで知られているベテラン俳優です。


一見すると強面なことから、
ヤクザ役で出演することが多かった俳優さんです。


所長と言えば、ドラマ『HERO』でも弱気な支部長を演じていました。


今回も部下たちに困らされる所長を演じるのか、
強気で頼れる所長を演じるのかどちらなのでしょうね。


ドラマ『アンナチュラル』に松江豊さんが出演するんだよ。

松重豊って強面だよね。悪役?

確かにあの『アウトレイジ」に出るくらいだから、強面だよね。でも悪役ではないよ。

じゃあ、『孤独のグルメ』の感じかな。独り言をボソボソ言いながら美味しそうに食べるんだよな。あれ、好きなんだよ。

私も好き! 見てると美味しいものが食べたくなるよね。今度のドラマでも食べるシーンがあったら『孤独のグルメ』を思い出しちゃうだろうな。




松重豊さんは様々な映画、ドラマに欠かせない俳優です。


出演作は多く最近の出演作は次の通りです。

『探偵はBARにいる』

『アウトレイジ』

『深夜食堂』

『孤独のグルメ』

『貴族探偵』などです。


映画『探偵はBARにいる』では、
大泉洋さんが演じる探偵と顔見知りの組員を演じており、
毎回サウナで密談をしてはジンギスカンを食べていました。


個人的には首を曲げる様子が印象的で、
その時に口が曲がる仕草が松重さんならではの表情でした。


そして、松重豊の代表作と言えば、
やはり『孤独のグルメ』です。


漫画の実写化なのですが、
松重さん演じる五郎が、
出張先や仕事先で腹を空かせては、
美味しそうなお店を探して心ゆくまで食事を堪能するというドラマです。


主に五郎さんの心の声(つぶやき)が
ナレーションで流れます。


これがいい味を出していて、
そこに松重さんの表情も合っており、
おもしろいドラマです!


そんな『孤独のグルメ』には有名な撮影秘話があります。


主人公は色々なものを沢山食べるのですが、
松重豊さん本人は実際には食が細く、
あまり食べられないため、
撮影前にはお腹を空かせていくそうです。



スポンサーリンク

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-4200573139199863"
data-ad-slot="2860887397">


食べているシーンは本当に美味しそうですが、
そこには松重さんなりの工夫がありました。

きちんと役作りをする方なので今度のドラマも楽しみです。

ドラマ『アンナチュラル』は、
不自然な死を解明していくというドラマです。

そこには亡くなった人それぞれのドラマが展開され、
それを少しの手がかりから主人公達が突き止めていきます。

どのような遺体が出てくるのかも気になりますが、
それを究明するスタッフも注目です。

UDIラボを松重豊さんはまとめきれるのでしょうか?

楽しみです!!

関連記事: アンナチュラル(ドラマ)のキャストや登場人物は?原作はある?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。