デクスター 警察官は殺人鬼のドラマのあらすじは?結末はどうなる?

ドラマ『デクスター 警察官は殺人鬼』は、
法を守らなければいけない警察官が、
シリアルキラーだったという
あらすじは、恐ろしいものでした。

どんな理由があっても、
デクスターの行動は、
許されてはいけません。

結末は、
どうなったのでしょうか。


デクスターのあらすじ


アメリカドラマ『デクスター』は、
主人公が連続殺人犯という
とんでもない設定のドラマです。


まだ見ていない方は、
ネタバレ要素もありますので、
ここまででおしまいにしてください。




デクスター画像



しかもデクスターは、
警察の優秀な鑑識官です。


デクスターは、
幼い頃のトラウマから、
殺人の欲求を抑えられない人物に育ってしまいました。


孤児だったデクスターを
引き取った養父ハリーは、
デクスターの異常な衝動を見抜き、
「ハリーの掟」を
デクスターに教え込みます。


この「ハリーの掟」が、
デクスターの殺人欲求に
一定のタガをかけています。


ハリーの掟では、
法では裁けない凶悪犯罪者が、
デクスターの殺人欲求を満たす対象だとされています。


さらに、警察官だったハリーは、
殺人とその証拠を消す技術を
デクスターに教え込みました。


ここに連続殺人者デクスターが誕生しました。


ドラマではシーズンごとに、
色々なタイプの連続殺人犯が登場します。


・冷凍庫キラー

・トリニティーキラー

・黙示録キラー

・脳外科医

・ベイハーバーブッチャー


この中で実はデクスターが、
ベイハーバーブッチャーです。


ですが、シーズン2で、
他の人物がベイハーバーブッチャーだった
という結論で、
ベイハーバーブッチャー事件は終わっています。


デクスターは、
超几帳面で用心深い性格なのですが、
なぜかシリアルキラーだと
色々な人から疑われます。


どうしても消さない人殺しの匂い
みたいなものがあるのでしょうか?


さらに、デクスターと同じような
殺人欲求を持つ人物に、
デクスターは親しみを感じます。


どんな立場でも、
自分の気持ちをわかってくれる人を
欲するということですよね。


未慈悲に人の命を絶つのに、
やっぱり人を求める
という複雑な人間の心理なのかな。


そういう深い洞察が、
アメリカドラマでは、
よく描かれますよね。


この部分は、
日本のドラマは負けた・・
とよく思います。


デクスターは結婚もして、
子どもも授かります。


妻や子どもに対して、
愛情を抱き、
そして義理の妹のことも
大切に思っています。


それでも自分の欲求を抑えられないって、
モンスターなのかな。






デクスターの結末



ドラマ『デクスター』は、
シーズン8第12話が最終回でした。


この最終話については、
批判する声も多かったようです。


シーズン8では、
養父のハリーと一緒に「ハリーの掟」を作った
犯罪心理学者エブリン・ボーゲルと出会います。


また警察官だった義妹のデボラは、
シーズン7で、
デクスターの犯罪を暴こうとした
同僚の警察官を殺してしまいました。


デボラは、
第6シーズンで、
デクスターが
人殺しだということも、
すでに知っていました。


デボラは罪悪感から、
警察を辞め、
自暴自棄の生活を送っています。


デクスターは、
デボラを立ち直らせようとしますが、
元凶は自分なので、
うまくいくはずもなく・・


ですが、
犯罪心理学者のエブリンのおかげで、
デボラとの関係も修復できました。


なんだかいい感じになってきたのですが、
愛する人たちは、
次々と犯罪の犠牲になっていきます。


デクスターは、
息子と新しい恋人ハンナと一緒に
アメリカを離れ、
新しい生活をしようと画策します。


息子とハンナを
アルゼンチンへ向かわせることに成功。


その後ハンナはデクスターが死んだと知ります。


ですが、
最後の最後に、
デクスターは自分の死を偽っていたことがわかります。


【FODプレミアム(31日間無料)】デクスターは全シーズン配信中!詳しくはこちら!


デクスターの感想


個人的には、
『デクスター』は、
意欲作で面白いドラマだと思う反面、
デクスターをヒーロー視してはいけないな
というせめぎ合いで、
苦しかったのが正直なところです。


作り物のドラマあるとはわかっていても、
よくできたドラマだけに、
登場人物に思い入れが強くなってしまいますから。


単純に言えば、
子どもには絶対に見せたくないドラマです。


制作した人たちとしては、
当初かなりカッ飛んだストーリーとして、
軽いエンターテイメントとして
描きたかったような気もします。


でもやっぱりいわゆる”倫理観”が
それを良しとしなかったのが、
最後のシーンなのでしょうね。


デクスターの命を奪わなかったのは、
自らの犯した罪の重さを
償わせたかったのかもしれない・・


あるいは、
愛するキャラクターに引導を渡したくなかったのか・・


さまざまな解釈があると思います。


アメリカではかなり批判の多い
結末だったようなのですが、
ではデクスターはどうなっていたらよかったのか、
それは誰にもわからないのではないかと思います。


でもやっぱりデクスターは、
幸せになってはいけない気がするな・・


幸せになって欲しかったけど。


【FODプレミアム(31日間無料)】デクスターは全シーズン配信中!詳しくはこちら!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。