半分、青いでヒロインの幼なじみ・萩尾律役の俳優は誰?

半分、青いでヒロインの幼なじみ・萩尾律役の俳優は誰?


ドラマ『半分、青い』は、
2018年4月からスタートするNHK朝の連続テレビ小説です。

人気作家の北川悦吏子が脚本を手がけています。

主演を務めるのが若手の注目女優の永野芽郁さんです。

永野芽郁さんが演じるのは楡野鈴愛。

鈴愛には同じ病院で同じ日に生まれた幼馴染みがいました。

それが萩野律です。

誰が演じるのでしょうか。

スポンサーリンク



半分、青いの萩尾律役の俳優


ドラマ『半分、青い』のヒロイン
楡野鈴愛(にれのすずめ)は、
岐阜県の小さな田舎町の食堂を
経営する楡野家の長女として生まれました。


そして、鈴愛が生まれた日に、
同じ病院で同じ日に生まれた赤ちゃんがいました。

それが萩野律という男の子です。

この時から2人には運命的なものがあったのかもしれません。


鈴愛は明るい家族に育てられ、
活発で明るい女の子に成長しました。


そんな鈴愛と対照的なのが萩野律でした。


萩野律を演じるのは佐藤健さんです。


佐藤健画像


萩野家は由緒正しき写真館で、
裕福な家庭でした。


律の父親は、
その環境で育ったせいか
紳士的で育児は妻に任せていました。


律の母は、
ピアノを弾いたり、
ケーキを焼いたりする家庭的な女性でした。


そのため、律もおとなしい性格になったようです。

律は容姿端麗で、
成績優秀、
そして冷静なので、
何も考えずに行動してしまう
鈴愛と正反対です。


律は、自分とは正反対の
鈴愛の行動力に憧れているのかもしれません。


律は成績が良いために
母親に過度な期待をされています。


そのため、なかなか思い切った行動に出れないようです。


さらに、鈴愛は自分の行動に
周りを巻き込んでしまうほどの勢いがあります。


この勢いが律にはまぶしく映るのでしょう。


鈴愛は、その勢いゆえに危なっかしいところもあります。


幼馴染みの律は、
鈴愛の行動がわかるので、
「鈴愛を守れるのは自分だけ」と感じるようになります。


ですが、鈴愛は漫画家を目指し、
高校卒業後に上京し、
夢に挫折して結婚をします。


子供を出産するものの、
家計が苦しくなり、
夫に離婚をされてしまいます。


そして故郷に戻ってきて、
シングルマザーとしてモノづくりの会社をはじめようとします。


この時に律に再会するのでしょう。


そしておそらく律は鈴愛を支える存在となるのではないでしょうか。


スポンサーリンク




萩尾律役の佐藤健とは



萩尾律役の佐藤健さんといえば、
『仮面ライダー電王』で主演をし、
それ以降さまざまなドラマ・映画に出演しています。


アクションも料理シーンも
スタントや代役なしで行うそうです。


職人気質な性格なのかなと思いました。


佐藤健さんが、
『半分、青い』で演じるのは、
主人公を密かに想う心優しい青年です。


学生時代から大人まで演じることになります。


年齢の変化をどのように演じるのか気になります。


佐藤健さんといえば、
映画『るろうに剣心』、
『バクマン』、
『彼女は嘘を愛しすぎている』など
人気漫画の実写化に多く出演している俳優です。


特に『るろうに剣心』は人気漫画で、
登場人物たちのアクションが凄すぎて
実写化がどうなることか心配でした。


ですが、佐藤健さんの殺陣はかっこよく、
見た目も主人公の剣心そっくりで、
漫画ファンの心を掴みました。


しかもアクションは
全てスタントなしで行なっており、
彼の運動神経の良さがわかります。


主人公の緋村剣心は、
普段はおっとりしているのですが、
いざ戦いになると顔つきが変わることで知られています。


佐藤健さんはそれを見事に演じ分けていました。


漫画の実写化というと、
多くの方が残念に思う作品もありますが、
映画『るろうに剣心』は、
漫画を知っているという方にも、
知らないという方にも好評でした。


そして彼のドラマ作品で印象的だったのが、
『天皇の料理番』です。


このドラマでは、実在の料理人を演じていました。


料理シーンは全て代役なしで行なった
という秘話があります。


それほど演技にこだわっているのです。


佐藤さんが演じる秋山篤蔵が、
ただの見習いから
徐々に料理人となっていく様子は、
見ていて感動するものがありました。


このドラマでも、
青年時代から年老いていくまでを
一人で演じていました。


『半分、青い』でも、
萩尾律役を学生時代から大人までを演じるのでどのようになるのか楽しみです。


ヒロインの永野芽郁さんとは、
映画『るろうに剣心』で共演をしています。


『るろうに剣心』に永野芽郁さんは、
子役として出演していました。


『半分、青い』では、
お互いが運命の人という設定になっています。


実際には年齢差があるので、
それを感じさせずに見れるかどうかが、
個人的には気になっています。


ドラマ『半分、青い』は、
ヒロインの楡野鈴愛が周りに支えられながら、
明るく前向きに生きていく様子を描いたストーリーです。


そんな鈴愛の生涯のパートナーが
同じ日同じ病院で生まれた萩野律です。


2人が自分たちの気持ちに気づくまで、
どのような距離感でストーリーが進んでいくのか気になります。


関連記事: 半分、青いのヒロイン・楡野鈴愛 (にれの すずめ)役の女優は誰?

スポンサーリンク


半分、青いカテゴリの最新記事