藤井聡太vs佐藤天彦 棋譜:第11回朝日杯オープン戦2018/1/14


藤井聡太さんが、
佐藤天彦さんに勝った公式戦は、
第11回朝日杯将棋オープン戦本線でした。

対局日は2018年1月14日。

中学生が名人を破るという
快挙を成し遂げた日になりました。

その時の棋譜です。

藤井聡太vs佐藤天彦の棋譜


将棋に詳しい人ほど驚いたという
藤井聡太さんの勝利!


すでに風格も感じられますが、
藤井聡太さんは、
まだ中学生です。


将来どれだけ強くなっていくのか、
大大第注目の棋士です!


さて、
藤井聡太さんと佐藤天彦名人の棋譜は、
朝日新聞デジタルで公開していました。


一手づつ送って見ることができます。


動画より考えながら見ることができるので、
良いですね。


朝日デジタル:藤井聡太vs佐藤天彦(第11回朝日杯)



試合を見ていた人が、
色々な解説をしていたのですが、
あえて敗者となった
佐藤天彦名人のツイッターでの解説を
下記に載せておきます。



朝日杯藤井四段戦。序盤は28に歩を打たせて主張が通ったかに見えましたが、その後の構想が難しかったです。52手目△14歩では△25桂も考えたのですが▲同桂△同飛▲37桂に(1)△75飛と回れない(▲97角の筋がある)ので断念。ただ、(2)△24飛としておくのはあったかもしれません。


佐藤天彦ツイッター


実戦も難しい展開ですが、厚みを築かれて少しずつ苦しくなりました。74手目△55歩では△24金のほうが粘りがあったと思いますが、やはりそれでも形勢は悪そうです。以降も的確に指され勝ちきられました。また頑張ります


佐藤天彦ツイッター


棋譜


手合割:平手打ち
先手▲:藤井聡太 四段
後手△:佐藤天彦 名人

▲2六歩△3四歩
▲7六歩△8四歩
▲2五歩△8五歩
▲7八金△3二金
▲2四歩△同歩
▲同飛△8六歩
▲同歩△同飛
▲3四飛△3三角
▲5八玉△6二玉
▲3六飛△8四飛
▲3八金△9四歩
▲9六歩△7二銀
▲4八銀△2四飛
▲2八歩打△8四飛
▲7七桂△5二玉
▲2六飛△2二銀
▲5六飛△4二角
▲7五歩△4一玉
▲8五歩打△2四飛
▲3六歩△3三銀
▲3七桂△4四銀
▲8四歩△8二歩打
▲4六歩△3三桂
▲4七銀△6四歩
▲7六飛△5四歩
▲6八銀△1四歩
▲5六歩△3五歩打
▲8五桂△3六歩
▲同銀△3四飛
▲2七金△3五歩打
▲4七銀△6五歩
▲5七銀△5二玉
▲6八金△6二金
▲7九飛△2三金
▲4五歩△5三銀
▲7四歩△同歩
▲4六銀△5五歩
▲同角△6四銀
▲8八角△7五歩
▲4四歩△同歩
▲3六歩打△同歩
▲同金△2四飛
▲2九飛△3四歩打
▲3五歩打△6三玉
▲3四歩△同金
▲4三歩打△5三角
▲3五歩打△2五金
▲同桂△同桂
▲4二歩成△同角
▲3四歩△6六歩
▲同角△5四桂打
▲5七角△7三桂
▲5五銀△同銀
▲同歩△6五桂
▲5四歩△5七桂成
▲同金△7六歩
▲6五金打△1七桂
▲同香△1八角打
▲4三銀打△6一銀
▲4二銀成△2九角成
▲8一角打まで121手で先手の勝ち


スポンサーリンク




藤井聡太vs佐藤天彦対局の解説動画




また、
三枚堂達也さんと中村桃子さんの
解説動画がYoutubeにありましたので、
貼り付けておきます。





棋士は、負けても棋譜をちゃんと分析し、
解説してくれるので、
潔くていいですね。


内心は悔しい思いが渦巻いているのであろう
と察しられますが。



棋譜を見るためのアプリ


YouTubeや朝日デジタルでも、
棋譜を見ることができるのですが、
将棋連盟が作っている
将棋連盟ライブ中継]というアプリがあります。





このアプリは1ヶ月500円で、
過去の棋譜も見放題です。


以前はちょっと使いにくかった
ようなのですが、
2018年1月29日にアップデートされました。


ダウンロードは無料で、
お試しで5局観戦できます。


お試しの5局を見る期限はありません。


スマホで見れるので、
会社勤めの方なら、
通勤時間や昼休みにも見れますね。


藤井聡太さんのおかげで、
将棋界が活況で、
裾野も広がっているようです。


高いレベルの対局を見れるのは、
嬉しいことですね。


関連記事: 藤井聡太の勝負メシは?朝日杯オープン佐藤天彦戦2018/1/14


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。