藤井聡太vs梶浦宏考 棋譜:第76期順位戦C級2組9回2018/2/1


藤井聡太さんが五段に
昇段を決めた対局が、
第76期順位戦C級2組9回です。

対局の相手は、
梶浦宏孝さんです。

棋譜と動画で、
対局を振り返って見ましょう。

スポンサーリンク



藤井聡太vs梶浦宏考の棋譜


日本中の注目が集まる対局となった
2018年2月1日開催の
第76期順位戦C級2組9回。


藤井聡太さんが中学生として
初めて五段に昇段を決める対局でした。


結果としてこの日、
藤井聡太さんが五段に昇段しました。


当初梶原宏考さんが優勢でしたが、
55手目で藤井さんが長考した後、
形勢が逆転したと見ている人が多いです。


棋譜



▲先手: 梶浦宏考四段
△後手: 藤井聡太四段


▲2六歩 △8四歩
▲2五歩 △8五歩
▲7八金 △3二金
▲3八銀 △7二銀
▲2四歩 △同 歩
▲同 飛 △2三歩
▲2八飛 △3四歩
▲2七銀 △8六歩
▲同 歩 △同 飛
▲8七歩 △8四飛
▲3六銀 △3三角
▲7六歩 △4二玉
▲6八玉 △2二銀
▲5八金 △9四歩
▲9六歩 △1四歩
▲1六歩 △7四歩
▲4五銀 △7五歩
▲同 歩 △2四歩
▲5六銀 △2三銀
▲3三角成 △同 桂
▲8八銀 △6四歩
▲7七銀 △6三銀
▲6六歩 △5二金
▲7九玉 △3一玉
▲3六歩 △4四歩
▲3五歩 △同 歩
▲1五歩 △同 歩
▲5五銀 △4二玉
▲6五歩 △7六歩
▲同 銀 △5四銀
▲同 銀 △5五角
▲4六角 △9九角成
▲8八銀 △9八馬
▲6四歩 △4五歩
▲同 銀 △同 桂
▲6三歩成 △同 金
▲9一角成 △8六歩
▲5五馬 △5七桂成
▲3三歩 △5四香
▲3二歩成 △同 銀
▲4六香 △4四歩
▲同 馬 △4三歩
▲5七金 △4四歩
▲6七金寄 △6六歩
▲7七金寄 6七銀
▲3三歩 △5八香成
▲3二歩成 △同 玉
▲6九銀 △8七歩成
▲同銀引 △同飛成
▲5八飛 △5七角
▲6八歩 △7八銀不成
▲同 銀 △8八馬
▲6九玉 △4八銀
▲5七飛 △5九金
▲同 飛 △7八馬
▲同 金 △5九銀成
▲同 玉 △5七龍
115手目投了


スポンサーリンク




藤井聡太vs梶浦宏考の解説動画



この対局の森内俊之九段と
小林裕士七段よる解説動画がありましたので、
貼り付けておきます。


残念ながら消されてしまいました


この対局中に、
藤井聡太さんが、
対局相手の梶浦宏孝さんの
後ろ側から盤面を見ることがありました。


これに対して、
神崎健二八段がマナー違反だと
ツイッターに投稿しました。


注目の一戦だったとことあり、
このツイッターには批判と賛同の
コメントがたくさん入ってきました。


現在ではこのツイートは削除されています。


この対戦相手の背後に立つ行為は、
「ひふみんアイ」と言われています。


ひふみんこと加藤一二三九段が、
たびたび取っていた行動だったからです。

ルール上は違反ではありません。


思わぬところで、
バズってしまっているのも、
藤井聡太さんへの注目が大きいからでしょうね。


将棋では棋士の行動が
問題になることがあります。


どうしても許されないことは、
明文化すべきなのでしょう。


でも、棋士たちの対局中の
不思議な行動というのも、
ちょっとした見どころですから、
禁止してしまうと残念なこともありそうです。


棋譜を見るためのアプリ



YouTubeでも、
棋譜を見ることができるのですが、
将棋連盟が作っている
将棋連盟ライブ中継]というアプリがあります。


このアプリは1ヶ月500円で、
過去の棋譜も見放題です。


以前はちょっと使いにくかった
ようなのですが、
2018年1月29日にアップデートされました。


ダウンロードは無料で、
お試しで5局観戦できます。


お試しの5局を見る期限はありません。


スマホで見れるので、
会社勤めの方なら、
通勤時間や昼休みにも見れますね。


将棋に集中しすぎて、
仕事に支障をきたすようになったら困りますね。


関連記事: 藤井聡太の対局予定日2018は?中継・放送・配信も確認!

関連記事: 藤井聡太vs佐藤天彦 棋譜:第11回朝日杯オープン戦2018/1/14

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。