磯村勇斗の春待つ僕ら(映画)のキャラクターの役名や原作は?

磯村勇斗の春待つ僕ら(映画)のキャラクターの役名や原作は?

磯村勇斗さんが映画『春待つ僕ら』に、
出演します!

原作は”あなしん”さんの漫画です。

磯村勇斗さんの役名やキャラクターが気になります!

また原作も調べました。

スポンサーリンク



磯村勇斗の春を待つ僕らのキャラクター


映画『春を待つ僕ら』は、
土屋太鳳さん主演の青春ラブストーリーです。


原作は”あなしん”さんの同名の漫画です。


この漫画は、
引っ込み思案な女子高生が、
ひょんなことから
学校で人気者のバスケ部員の
イケメンと知り合い、
恋するストーリーです。


学校で人気者のバスケ部員が、
「四天王」と呼ばれ、
その1人が、
磯村勇斗さんの演じるキャラクターです。


そしてその役名は
若宮 恭介(わかみや きょうすけ)です。


磯村勇斗画像

若宮恭介は、
土屋太鳳さん演じる春野美月より
1学年上の高校2年生です。


バスケ部のイケメン四天王の中で、
一番大人っぽく、
冷静なキャラクターです。


幸いなことに?
春野美月と恋愛関係にはならない設定です。


ちなみに若宮恭介のプロフィールは、
次の通りです。


■ 清凌高校2年4組。男子バスケ部。

■ 11月12日生まれ。

■ 血液型A型。

■ 182センチメートル。

■ 68キログラム。

■ 黒髪ロング。

■ 姉と妹がいる。


原作の若宮恭介は、
身長が高い設定になっています。


バスケ部員ですからね。


ちなみに、
磯村勇斗さんは、
身長176センチなので、
若宮君よりは低いです。


そこは演技力でカバー!!


さらにバスケ部員役の出演者で集まって、
バスケの練習もしているそうです。

スポンサーリンク



漫画・春を待つ僕らとは


“あなしん”さんの漫画『春を待つ僕ら』は、
2014年4月から講談社の雑誌『デザート』に連載されています。


そして、
2018年3月現在8巻の単行本が出版されています。


発行部数は累計で280万部です!!


発行部数多いですね。
大人気漫画です!!


『春を待つ僕ら』のあらすじは、

なかなか本当の自分を出せないまま
過ごしてきた春野美月は、
高校入学を機に自分を変えて、
本音で付き合える友達が欲しいとおもっている。


だが、なかなかうまくいかない。


そんなとき、アルバイト先のカフェに、
学校で「バスケ部イケメン四天王」といわれる
四人組のうちの3人が来て、
外に連れていかれる。


何なのかと思っていると、
四天王の1人の多田竜二が、
美月に告白しようとする。


だが、カフェの経営者の超美人のナナと
勘違いしていたことがすぐわかり、
美月は「こいつじゃねえ」と言われ、
ナナが告られる。


しかしナナは、さっさと断る。


その後あきらめない多田竜二と連れ立って、
四天王はカフェによく来るようになる。


交流を深めるに連れ、
美月は四天王の一人で、
同じクラスの浅倉永久のことが好きになり・・・・



という正統派の少女漫画のストーリーです。


主人公はかわいく、
四天王はかっこいい!!


美月と四天王だけでなく、
のちに美月と仲良くなる山田レイナも
いいキャラクターです。


個人的にはレイナ推しです。


ぜひ原作漫画を読んでみてください。


今漫画を作者に無断で読めるサイトが
問題になっていますが、
原作者に許可を得て無料で
『春を待つ僕ら』を読めるサイトもあります。


ぜひ活用してください。


【スキマ】で春を待つ僕らを無料で読む


磯村勇斗さんは、
ひよっこ以来多方面で活躍しています。


追っかけていかないと、
どんどん先に行かれてしまうので、
ちょっと気合を入れないと!


関連記事: 磯村勇斗の経歴や大学は?兄弟や家族も気になる!


スポンサーリンク


俳優カテゴリの最新記事