正義のセの主人公の竹村凛々子役の女優は誰?

ドラマ『正義のセ』は、
2018年4月からスタートするドラマです。

阿川佐和子さんが原作の物語です。

主人公・竹村凛々子は、
新米検事として仕事も恋愛も
頑張る女性です。

この竹村凛々子役の女優は誰なのでしょうか。

正義のセの竹村凛々子役の女優


『正義のセ』の主人公・竹村凛々子は、
横浜地検で働く検事です。


検事というと、
仕事ができる堅物のイメージがありますが、
凛々子はまだそうではありません。


検事として2年目の駆け出し新米検事です。


そんな主人公・竹村凛々子を演じるのは、
吉高由里子さんです。


吉高由里子画像

仕事ができるというよりも
おっちょこちょいで、
不器用な女子です。


しかし、正義感は強く、
自分の仕事にはプライドを持っています。


なので、どんな事件でもまじめに取り組み、
解決しようとします。


そのまじめな行動が、
時には周りを巻き込む騒動になってしまうようです。


巻き込まれる代表が検事事務官の相原勉です。


新米検事の竹村凛々子に対して、
相原勉は事務官としてベテランです。


そのため、凛々子の行動を制止したり、
凛々子の要求を億劫がるかもしれません。


凛々子のまっすぐな性格を面倒に感じるかもしれません。


ですが、そんな相原の考えを変えるくらい
凛々子はひたむきに事件をまじめにとらえ、
正義を貫こうとするのではないでしょうか。


凛々子の頑張りは仕事だけではありません。
「恋も仕事も頑張る」、
それが凛々子のモットーです。


凛々子には彼氏がいます。


もしかしたら仕事に一生懸命になりすぎて、
デートに遅れたりすっぽかすこともありそうです。


それでも彼氏に愛想を尽かされないように、
女子力を磨こうとしたり、
彼氏を喜ばせるために努力をするのかもしれません。

スポンサーリンク



竹村凛々子役の吉高由里子とは



吉高由里子さんは、
人気女優の一人で、
今まで様々なドラマ・映画で
主人公やヒロインを演じてきました。


今回吉高さんが演じる竹村凛々子は、
職業は検事ですが、
等身大女子の成長が描かれたドラマのようです。

そんなドラマで吉高由里子さんが
どんな検事を演じるのか楽しみです。


吉高由里子さんの生年月日は、
1988年7月22日です。


2018年には30歳!


もうそんな歳なのかと思うと同時に、
まだそんな歳なのかとも思います。


年齢を超えた不思議な魅力がありますよね。


吉高由里子さんの出演作品は、
たくさんあります。


NHK連続テレビ小説『花子とアン』では、
オーディションなしで主演に抜擢されました。


出演作は次の通りです。

「蛇にピアス」、

「美丘」、

「真夏の方程式」、

「カイジ人生逆転ゲーム」、

「東京DOGS」、

「ガリレオ」、
「東京タラレバ娘」

などがあります。


その中で印象的だったのは
「蛇にピアス」です。


人気小説を実写化した映画で、
吉高由里子さんは主人公のルイ役で、
体に痛みを受けることで
生きていることを実感する女の子を演じていました。


そのために舌にピアスを入れて
穴を拡張しようとしたり、
背中に入れ墨を入れたり、
そのために彫り師と体を重ねたりと
体を張った演技をしていました。


この映画で初のヌードとなり、
演技力が高く評価されて
アカデミー賞新人俳優賞を獲得しました。


ドラマ『ガリレオ』のセカンドシーズンでは、
主人公の湯川先生に振り回される刑事を演じました。


最初は変人と思っていた
湯川を次第に信頼していき、
事件解決のために度々捜査協力に訪れてきます。


正義感だけは人一倍強く、
湯川もそれを理解して捜査協力をするようになります。


NHK連続テレビ小説『花子とアン』では、
右利きの主人公を忠実に演じるために、
本来左利きであるのを右利き見せるために
食事シーンでは箸を右手に持ったりと
努力を惜しみませんでした。


こうした努力が彼女の演技力の高さに
結びついているのだと思います。


2017年のドラマ『東京タラレバ娘』では
仕事も恋愛もうまくいかない
という等身大の主人公・倫子を演じていました。


しかし、ある男性からいわれたことをキッカケに
自分を見つめ直し、
一から仕事を頑張ろうとする様子は
微笑ましく応援したくなるような役柄でした。


どんな役でも自分のものにしてしまう
吉高由里子さんが今回演じるのは
新米検事役です。


恋に仕事に頑張るということなので、
どんな風に頑張っていくのか楽しみです。


自分も頑張るためのヒントをもらえる
かもしれないので、
楽しみです。


また竹内凛々子のファッションも楽しみです。


竹内凛々子は、検事なので仕事中は
地味な格好だと思いますが、
デートスタイルでは華やかに変わるのか
ファッションも楽しみです。


ドラマ「正義のセ」は、
新米検事としての成長と
女性としての成長を描いたドラマです。


ただ事件を解決するだけでなく、
女子としても恋愛を頑張る様子を描くことで
等身大の女性の生き方を描いた
ストーリーになっています。


主人公の竹村凛々子を演じる吉高由里子の
頑張る姿も楽しみです!!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。