正義のセで検察事務官の相原勉役を演じる俳優は誰?

ドラマ『正義のセ』の主人公は、
新米検事の竹村凛々子です。

そして竹村凛々子と一緒に仕事をする
検察事務官は相原勉です。

恋に仕事に一生懸命な凛々子に
振り回される相原勉役を誰が演じるのでしょうか。

スポンサーリンク



正義のセで相原勉役を演じる俳優


ドラマ『正義のセ』の主人公の
竹村凛々子は横浜地検で働く検事です。


検事としては2年目で、まだまだ新米です。


検事というとお堅い職業という感じですが、
誰もかれもが堅物というわけではありません。


その例が凛々子です。


検事といっても20代の等身大の女子、
同年代の女子と同様に恋も仕事も頑張る女性です。


凛々子は正義感が強いあまり、
空回りすることもよくあります。


そんな新米検事の竹村凛々子を
サポートするのが、
検察事務官の相原勉です。


相原勉を演じるのは、安田顕さんです。


安田顕画像


検察事務官は検察官の指示を受けて、
検察官の補佐をし、詳細を記録したり、
捜査したりするのが仕事です。


竹村凛々子は融通がきかない性格のため、
事件の詳細を調べるために
事件現場に行ったり
参考人に何度も話を聞くでしょう。

そのたびに相原勉も
付き合わされるのではないでしょうか。


度々凛々子に付き合わされるので、
相原はそんな凛々子にうんざりしてしまうと思います。


検事2年目の新米検事の凛々子に対し、
相原勉はベテラン事務官です。


そのため、突拍子もない行動をする
凛々子に付き合うことを面倒に思うと共に、
自分より知識不足な凛々子を
子守をしているような感覚になるかもしれませんね。


でも凛々子の真っ直ぐな性格に、
相原の考えも次第に変わっていくようです。


竹村凛々子の成長を、
相原は間近で見て、
凛々子を信頼するようになるのではないかと思います。


スポンサーリンク




相原勉役の安田顕とは



相原勉役の安田顕さんは、
大泉洋さんが所属するチームNACSの一人です。


独特の空気感があるので、
『正義のセ』の事務官役で、
どんな演技をするのか楽しみです。


安田顕さんは北海道出身の俳優です。


前述した通り、
大泉洋さんや佐藤重幸さんなどの
同郷メンバーで結成した
「チームNACS」のメンバーとして知られています。


出演作には「ハケンの品格」、
「ホタルノヒカリ」、
「問題のあるレストラン」、
「下町ロケット」、
「重版出来!」などがあります。


『ホタルノヒカリ』では、
藤木直人さん演じる部長の同僚役で
経理部の二ツ木を演じていました。


板谷由夏演じる山田姉さんに
思いを寄せていて、
部長によく相談していました。


シーズン2では山田姉さんの恋人になり、
同棲までしていました。


ちょっと頼りない感じがして、
板谷由夏の方が男らしいというカップルで
見ていてほのぼのしました。


そして『問題のあるレストラン』では
ゲイのオシマヅキさんを演じていました。


独特の女装をしており、
最初見たときは誰かわかりませんでした。


仕草も女性のようで、
今まで見たことのない安田顕さんでした。


しかし、なぜかしっくりしていて、
本当にそうなのかなと思うほどでした。


『下町ロケット』では、
無精髭を生やした熱血研究者の
山崎を好演ていました。


この役柄で安田顕さんの認知度は
一気に高くなりました。


このように安田顕さんは、
普通のサラリーマンから研究者役まで、
幅ひろい役柄を演じられる俳優です。


安田さんが『正義のセ』で演じる検察事務官は、
主人公の検事に振り回されるようなので、
どんな事務官になるのか楽しみです。


ドラマ『正義のセ』は、
女性検事の成長と
女性としての生き方を描いたドラマです。


そんな主人公を支える検察事務官・相原勉は、
主人公の竹村凛々子にどんな影響を与え、
どんな影響を与えらえるのでしょうか。


安田顕さんと吉高由里子さんの
掛け合いのシーンがとても楽しみです。


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。