健康で文化的な最低限度の生活の係長の京極大輝役の俳優は誰?



ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』
の係長の京極大輝役の俳優は誰なのでしょうか?

ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』は、
主演は吉岡里帆さんで、
生活保護受給者のために奮闘する
新米ケースワーカーを演じます。

京極大輝は主人公の上司の係長です。

スポンサーリンク



健康で文化的な最低限度の生活の係長の京極大輝役の俳優は誰


ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』の
主人公の義経えみるは、
安定志向の強い普通の女性です。


安定を求めて就職したのは公務員、
これで普通の平和な社会人としての
生活が始まるはずでした。


しかし、現実は予想外の展開になります。


義経えみりは、
生活保護受給者を支援する課で
働くことになったのです。


その配属先の上司が、
京極大輝です。


京極大輝役の俳優は田中圭さんです。


京極大輝役の田中圭画像

京極大輝は、
お金に厳しい人物です。


田中圭さんは、
優しい雰囲気なので、
そんな厳しい上司という
イメージが浮かびません。


京極大輝は係長で、
生活保護として
お金を出すか出さないかを
決める役職です。


市役所としては、
生活保護受給者に
ただお金をだせばいい
というわけではありません。


中には生活保護を利用して
働かずに楽をしようとする人もいます。


生活保護は
税金を個人に使うことになるので、
生活保護を受けるべきか、
そうでないかを見極めた上で
適正な保護をしなければいけないのです。


そのため、
義経えみりにとっては最初の壁になるかもしれません。


義経えみりは、
ケースワーカーとして、
担当するのは110世帯で、
彼らの自立を支援していかなくてはいけません。


家庭によって生活保護を受ける理由は様々で、
一筋縄ではいきません。


先輩ケースワーカーにサポートしてもらい、
なんとか仕事をこなしていきます。


受給者の事情を知ると、
どの人も受給する理由があり、
義経えみりもそのようにしてあげたいと
思い入れると思います。


そこを冷静に判断していくのが
京極大輝係長です。


スポンサーリンク



京極大輝役の田中圭とは


京極大輝役の田中圭さんは、
学生時代から俳優活動をしています。


クールなイケメンから
おっちょこちょいな役柄まで
幅広く演じています。


田中圭さんの出演作は、
『ウォーターボーイズ』、
『私が恋愛できない理由』、
『東京タラレバ娘』、
『恋がヘタでも生きてます』、
『おっさんずラブ』、
『ミス・シャーロック』
などです。


『私が恋愛できない理由』では、
主人公で香里奈さんが演じる
藤井恵美の元彼で、
今も想いを寄せる相手の長谷川優を演じていました。


藤井恵美と長谷川優は、
照明会社の同僚で
気の合う親友という雰囲気でした。


長谷川優は婚約者がいましたが、
結婚を諦めてアメリカに渡りました。


最後は恵美とうまく行くかと思いましたが、
結局は付き合わずに単身でアメリカに行きました。


仕事で頼りになって
しかも気があうという
最高の男役を演じていて印象に残っています。


その一方で、
『東京タラレバ娘』では、
不倫をするサラリーマン・丸井役を演じていました。


大島優子さんが演じる
小雪に想いを寄せ、
妻帯者でありながらも不倫をしていました。


根は真面目そうに見えるのに、
不倫なんかして、
今までの田中圭さんのイメージとは
かけ離れていてちょっとショックでした。


Huluオリジナルドラマの
『ミス・シャーロック』では、
貫地谷しほりさん演じる
和都のパート先の頼りになる
先輩役として登場しました。


実は和都に貢いでもらおうとする
作家を気取った青年でした。


それを竹内結子さん演じる
シャーロックに見破られた時は
「バレちゃった?」
といった雰囲気でそそくさと
レストランを後にしていて、
その演技が印象的でした。


また2018年4月期の
一番話題のドラマなのではないかと
思うほど衝撃的な
『おっさんずラブ』では、
モテなかったのに、
急に男性からモテ出す男の役を演じています。


急に男性から口説かれて
アワアワしているのに、
実はまんざらでもないような雰囲気が
おもしろいです。


このように田中圭さんは、
色々な役を演じています。


『健康で文化的な最低限度の生活』では、
冷静な上司ということなので、
また今までと違った田中圭さんが
見れるのではないかと期待しています。


ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』は、
なかなか知ることのない生活保護を
題材にしたドラマです。


生活保護受給者に寄り添うことで
成長するひとりのケースワーカーを通して、
現代社会の問題を浮き彫りにしています。


主人公の義経えみりや
田中圭さんが演じる
上司の京極大輝を通して、
知らなかった生活保護を身近に感じ、
考える機会とできればと思います。


関連記事: 健康で文化的な最低限度の生活の半田明伸役の俳優は誰?


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。