高嶺の花(ドラマ)の月島もも役の女優は誰?

高嶺の花(ドラマ)の月島もも役の女優は誰?


『高嶺の花』の月島もも役の
女優は誰なのでしょうか?

ドラマ『高嶺の花』の
主人公の月島ももは、
才色兼備で、
華道の名門の家柄です。

世間から見ると
まさに高嶺の花といえる女性です。

スポンサーリンク



高嶺の花(ドラマ)の月島もも役の女優は誰?


ドラマ『高嶺の花』の主人公の
月島ももは、
華道の名門・月島流本家に生まれた
才色兼備の女性です。


そして愛する男性もおり、
結婚を控えていました。


そんな月島もも役を演じる女優は、
石原さとみさんです。


月島もも役の石原さとみ画像

しかし、
そんな全てを手に入れそうな瞬間に
ももは悲劇に襲われます。


なんと愛する人が二股をかけていたのです。


それが発覚したのが結婚式当日。


由緒ある月島家が、
そんな訳あり結婚を許すはずもなく、
ももの結婚は破断となってしまいます。


突然の失恋に、
ももは自信喪失をしてしまいました。


おそらく、ももは、綺麗で頭も良く、
今まで挫折したことがなかったのでしょう。


自信に満ちあふれた女性だったのではないでしょうか。


しかし、
月島ももは人生の節目、
しかも結婚というタイミングで、
初めての大きな挫折を味わってしまいます。


私だったら、
全てを投げ出して、
逃げてしまいたい気分になります。


もしかしたら、
生きているのが嫌になるかもしれません。


そんな彼女に優しく手を差し伸べたのが、
風間直人という人物です。


ももは自信を喪失して、
荒れ果てた自分に優しく接してくれた
風間直人に恋心を抱くようです。


しかし、ももは由緒ある華道の本家の出身で、
一方風間はただの自転車屋店主
というパッとしない仕事です。


この格差を本家の人々が許すはずもありません。


しかし、ももは芯の強い女性だと思われます。


一度失敗したからこそ、
今度こそは相思相愛になって、
結婚をしたいはずです。


そのための努力は惜しまない
のではないかと思います。


スポンサーリンク




月島もも役の石原さとみ画像



月島もも役の石原さとみさんは、
人気女優の一人で、
ドラマ、CM、映画に引っ張りだこの女性です。


主演ドラマは視聴率が高く、
女性のなりたい顔部門でも
上位になるほどです。


石原さとみさんの出演作は、
フジテレビの月9が多く、
『リッチマン、プアウーマン』、
『失恋ショコラティエ』、
『5→9私に恋したお坊さん』があります。


他局でも『校閲ガール』、
『アンナチュラル』などに出演し、
ドラマ自体も人気がありました。


また映画では、
『シンゴジラ』や『進撃の巨人』にも出演し、
恋愛ドラマとは違う一面を見せていました。


『リッチマン、プアウーマン』では、
お金がないけど記憶力の良さを買われて
一流企業に就職する
真琴(千尋)を演じていました。


自由奔放な社長に振り回される役どころで、
恋愛面でも振り回されていましたが、
純情なところが可愛く、
見ていて応援したくなる女の子でした。


そして『失恋ショコラティエ』では、
松本潤さん演じる主人公を翻弄する
小悪魔的女性の紗絵子を演じており、
ショコラを食べるシーンは、
本当に美味しそうで、
見ているこっちが食べたくなるくらいでした。


映画『シンゴジラ』では、
恋愛ドラマで見せるキュートさを封印し、
クールなキャリアウーマンを演じていました。


スーツでかっこよくカツカツ歩き、
政府要人が集まる場でも
堂々と発言するデキル女性役は
貫禄がありました。


2018年1月気のドラマ
『アンナチュラル』では、
法学医のミコトを演じており、
不審死を遂げた方の死因究明に
時間を惜しまずに費やす熱血女性でした。


ミコトは命の重さがわかるからこそ
亡くなった方が、
どうして亡くなったのかを突き止め、
それを遺族にしっかり伝えるというドラマでした。


毎回見応えのある内容でした。


ミコトを演じる石原さとみさんは、
自然な演技で、
深刻な内容のドラマでしたが、
次週が楽しみでした。


『高嶺の花』は、
石原さとみさんが久々に
恋愛もので主演するので、
どんなストーリーになるのか楽しみです。


ドラマ『高嶺の花』は、
格差恋愛を描いたドラマです。


華道本家のお嬢様・月島ももと
一般庶民の風間が恋に落ちることになります。


本当は恋愛は自由なはずなのに、
そこにある障壁をどのようにクリアしていくのか
楽しみです。


関連記事: 高嶺の花(ドラマ)の自転車屋店長の風間直人役の俳優は誰?

スポンサーリンク


高嶺の花カテゴリの最新記事