サバイバルウェディングで編集長の宇佐美博人役の俳優は誰?


ドラマ『サバイバルウェディング』で
編集長の宇佐美博人役の俳優は誰なのでしょうか?

ドラマ『サバイバルウェディング』は、
主演は波留さんです。

婚約者に裏切られた上に
仕事をなくしてしまった悲劇のヒロインです。

そんな人生のどん底にいる
主人公を拾ったのが
雑誌のカリスマ編集長・宇佐美博人でした。

スポンサーリンク



サバイバルウェディングで編集長の宇佐美博人役の俳優は誰


ドラマ『サバイバルウェディング』の
主人公の黒木さやかは、
ごくごく一般のOLでした。


仕事もそれなりで彼氏もいて、
どちらかというと幸せな生活をしており、
3ヶ月後には結婚の予定でした。


しかし、
彼女の幸せはある事で一変してしまいます。


それは彼氏の浮気です。


黒木さやかは、
彼氏の浮気が発覚する前に、
寿退社をしていました。


これからやっと結婚式に向けて
準備をするという時に
彼氏が浮気していたことがわかったのです。


怒るさやかでしたが、
彼氏がまさかの逆ギレ!


婚約破棄になってしまいます。


そのため、
さやかは、
仕事なし・彼氏なしの身になってしまいました。


そんな状況で、
いまさら寿退社した会社に
戻れるわけもありません。


途方に暮れながら就活する
さやかを拾ってくれた人物がいました。


それは数々の雑誌の売り上げを伸ばしてきた
カリスマ編集長の宇佐美博人です。


この宇佐美博人役の俳優は、
伊勢谷友介さんです。


伊勢谷友介画像

黒木さやかは、
この敏腕編集長の宇佐美に、
自分の元で働かないかと誘われるようです。


さやかは雇ってもらえるならと
宇佐美の話に飛びつきますが、
この仕事には条件がありました。


それは宇佐美のいう通りに行動すること、
そしてそのための婚活記録を記事にすることでした。


これでもし半年以内に結婚できなければ、
クビという途方も無い条件です。


宇佐美は優しさではなく、
雑誌のネタとしてさやかを
利用することにしたというのが本音でしょう。


宇佐美博人は、
自分のいう通りにすれば、
平凡な女性がモテる女性へと変わる
と考えているのかもしれません。


そして、
晩婚化で婚活が注目されているので、
1人の女性の婚活を赤裸々に記事にすると
必ず売れると踏んだとも考えられます。


しかし、
ちょっと見下していたさやかが
どんどん変わる様子を見て、
今までの価値観が変わるかもしれません。


スポンサーリンク



宇佐美博人役の伊勢谷友介とは


宇佐美博人役の伊勢谷友介さんは、
連続ドラマではあまり見かけない俳優です。


伊勢谷友介さんは、
主に映画作品への出演していますが、
その理由は、
テレビドラマは監督や脚本が
途中で変わる可能性があり、
それに納得できないため、
テレビドラマには基本的に出演しない
という持論があります。


伊勢谷友介さんの出演作には、
映画『カイジ2』、
『るろうに剣心』、
『MOZU』があります。


また、テレビドラマ『監獄のお姫様』や、
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』などがあります。


『カイジ2』では、
藤原竜也さんが演じるカイジと
敵対する帝愛のカジノを取り締まる
一条を演じていました。


一条は、嫌味な人物でした。


人を人と思わずに金儲けだけを考えていて、
最後、カイジたちに逆転された時は
一気に人生の奈落に突き落とされたようで、
見ている方はスッキリ感がありました。


また『るろうに剣心』では、
原作の人気のキャラ四乃森蒼紫を演じていました。


二刀流で戦う様子はカッコよく、
迫力がありました。


勝利という思いに取り憑かれたような人物で、
ストーリー前半は主人公の剣心と
敵対していました。


その時の表情は、
鬼気迫る感じで
本当にキャラクターそのもののようでした。


さらに、
『監獄のお姫様』でも、
自分の出世のために
女性を利用する悪徳社長を演じており、
嫌味な感じが満載でした。


伊勢谷谷友介が、
『サバイバルウェディング』で演じる役も、
嫌味な役柄です。


雑誌のために、
ひとりの女性を振り回す
カリスマ編集長ですね。


嫌味な役が多い伊勢谷友介さんですが、
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』では、
幕末の思想家で指導者だった
吉田松陰を演じていました。


世の中を広い視野で見ていた
吉田松陰に、
伊勢谷さんも影響されたようです。


ドラマの中では、
吉田松陰はなぜか死を急いでいて、
彼が亡くならなければ、
日本の行方が変わったかもしれないと
思いました。


印象的でした。


伊勢谷友介さんは、
ドラマ『サバイバルウェディング』では、
人の人生を振り回す役を演じます。


人に影響を与えるという点では、
吉田松陰と通じるものがあるかもしれません。


志の高さには、かなりの開きがありますが。


波瑠さんと伊勢谷さんの掛け合いも楽しみです。


関連記事: サバイバルウェディングで主役の黒木さやか役の女優は誰?

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。