高嶺の花(ドラマ)の華道家の宇都宮龍一役の俳優は誰?



ドラマ『高嶺の花』の華道家の
宇都宮龍一役の俳優は誰なのでしょうか?

ストーリーは由緒ある華道の家元の
お嬢様である月島ももが、
しがない自転車店店主と大恋愛をする
というラブストーリーです。

そんな2人の恋愛の障害として
登場するのが宇都宮龍一です。

スポンサーリンク



高嶺の花(ドラマ)の華道家の宇都宮龍一役の俳優は誰


ドラマ『高嶺の花』の主人公の月島ももは、
華道の家元・月島家の長女です。


華道家としての才能もあり、
見た目も誰もが振り返るような美女です。


そんな才色兼備のももは、
本来なら自分と釣り合う男性と結婚して、
家を継ぐはずでした。


しかし、
自分に悲劇が起きるとは
予想もしていなかったのですが、
なんと結婚式当日にももの結婚が破談
という事件が起きてしまいます。


あまりのショックに、
ももは自信を喪失してしまいますが、
そんな時に自転車店店主の風間直人と出会い、
恋に落ちてしまいます。


しかし彼と付き合うには大きな壁がありました。


それは2人の社会的な格差です。


さらに壁として登場するのが、
宇都宮龍一です。


宇都宮龍一役を演じる俳優は、
千葉雄大さんです。


宇都宮隆一役千葉雄大画像

宇都宮龍一は、
華道の新興流派「宇都宮龍彗会」を率いる
イケメン華道家です。


人気のカルチャースクールを手がけることで
華道を世間に広めています。


彼は伝統的な流派に対し
コンプレックスを抱えており、
華道の世界で認めてもらおうと
月島ももと結婚して月島流を乗っ取ろうと企てます。


見た目は綺麗なイケメンですが
かなり腹黒い男です。


ですが、ももに近づいた時にはすでに遅く、
ももは風間と恋に落ちていました。


龍一はももをなんとか自分に振り向かせようとします。


さらにももの異母妹のななが
自分に好意を抱いたことを知り、
いいように利用しようとするようです。


もしかしたら、
妹のななと結婚して
月島流乗っ取りを企てようとするかもしれません。


個人的には、
千葉雄大さんが演じるので、
本音は純粋に花が好きな人で、
いい人ということになって欲しいです。


つい魔が差した的に、
自身の功績を高めることに固執しすぎてしまい、
腹黒い計画を立ててしまった・・
的な感じにならないかな。


最終的には、
ももと風間の結婚を応援してくれる人
だったら素敵です。

スポンサーリンク



宇都宮龍一役の千葉雄大とは


宇都宮龍一役の千葉雄大さんは、
モデルを経験したのち、
戦隊モノに出演していました。


スイート系の顔立ちなので、
それを生かした役が多く、
活動初期はイケメン役がおおくありましたが。


最近はイケメンながら腹黒い役も演じるようになっています。


今までの出演作は、
ドラマ『天装戦隊ゴセイジャー』、
『桜蘭高校ホスト部』、
『家売る女』、
『兄に愛されすぎて困ってます』、
『民衆の敵』、
『もみ消して、冬』
などがあります。

『桜蘭高校ホスト部』では、
部で一番愛らしいキャラでありながら
最強の空手家・ハニー先輩を演じていました。


原作漫画そのもののように、
スイーツを嬉しそうに食べる様子は
女子より可愛いくて、
ぬいぐるみを抱いている姿も似合っていました。


そして、
ハマり役だったのが、
『家売る女』の足立役です。


営業マンとしての成績が良く、
イモト演じる同僚に好意を寄せられており、
笑顔でその好意を断っていました。


北川景子さんが演じる
できる女・三軒家万智が配属されてきて、
次々に家を売り、
成績をあっという間に抜かれた時には
営業スマイルをしつつも悔しそうでした。


しかし物件の売却には彼なりの誠意があり、
お客様のために頑張っていました。

その上をいく存在が三軒家万智で、
足立はライバル視しつつも
ストーリー後半では
その仕事ぶりに尊敬していました。


そんな独自のキャラ・足立を
千葉雄大さんは好演していて、
彼にしかできない役だったのではないかと思います。


そして『もみ消して、冬』では、
主人公たちが暮らす北沢家の
新人執事・楠木を演じていました。


背中に彫り物があるものの
誠心誠意北沢家に尽くしており、
特に山田涼介さんが演じる
主人公の北沢秀作には尽くしていました。


最後に北沢秀作は
刑務所に入ることになるのですが、
それでも彼の帰りを待つほど
忠誠心がありました。


クリーニング屋とのやりとりでは、
うっかり北沢家の秘密を
知られないように頑張っており、
その表情が見ていて面白かったです。


可愛い系の千葉雄大さんが
『高嶺の花』で演じるのは、
イケメンで野心家の華道家です。


千葉雄大さんの和装スタイルや
華道をする様子は絵になると思います。


ドラマ『高嶺の花』は、
お嬢様と中年男の大恋愛を
描いたストーリーです。


話は恋愛だけでなく、
由緒正しい家柄の月島流の後継者争いや
乗っ取りを企てる人物が現れるので
かなり濃厚なストーリーになりそうです。


そして乗っ取りのために
主人公に近づいてくるのが
新興流派の宇都宮龍一です。


千葉雄大さんの腹黒い表情が、
ちょっと怖いですが楽しみです。


関連記事: 高嶺の花で宇都宮龍彗会華道パフォーマンスのダンサーは誰?

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。