半分、青い89話ネタバレあらすじ:鈴愛が結婚する理由は?

半分、青い89話ネタバレあらすじ:鈴愛が結婚する理由は?


朝ドラ『半分、青い。』第15週5日目、
第89話は、
鈴愛が涼次と結婚する理由を
明かします。

そして梟町では、
晴さん(母)と宇太郎(父)が
大げんか・・・

半分青いは、
「怒涛」の入り口に入った?

スポンサーリンク



半分、青い89話ネタバレあらすじ


あさの連続テレビ小説『半分、青い』89話は、
鈴愛の結婚理由と、
その先行きは安寧ではない予感を
感じました。


半分、青いロゴ画像

鈴愛から結婚することを聞いた
晴さん(母)は意外にも冷静な対応です。


一方の宇太郎は、
相手がどんな男なのか
心配しパニックになってます。


晴さんは、
鈴愛がいい人だというのだから、
いい人なんだと
予想をはるかに超えて
物分りが良い・・・


母というのはそういうものなのか・・・


一方の父・宇太郎は、
収入がいくらか、
初婚か、
など心配は尽きない様子です。


100円ショップ大納言では、
美女との逃避行から
田辺が戻って来ていました。


渡辺淳一さんの小説『失楽園』のごとく
鴨とクレソンの鍋を食べたとのこと。


田辺さんは、
真空パックまで買ってきていて、
『失楽園』では、
食べて終わっているから、
お土産は買えないのに・・

鈴愛は田辺に涼次との結婚を
告げたようで、
田辺は涼次の生い立ちを
鈴愛に話します。

鈴愛はその日
涼次の家に行くことになっていました。

お泊まり道具もバッチリ用意し
やる気満々の鈴愛。

美女との逃避行後の
田辺もノリノリで応えます。

鈴愛が涼次のうちに行くと、
嬉しそうな笑顔で
涼次が迎えてくれました。

事務所兼自宅のダイニングキッチンの
にあるふすまを開けるように、
涼次が鈴愛に促します。

鈴愛が襖を開けると、
そこには元住吉翔平が座っていました。


元住吉は、
ワイルドで色っぽくてイケメン!
なのに、
鈴愛は「はー?!』って感じです。

涼次は屈託無く、
世界的な映画監督の
元住吉翔平さんがいるなんて
すごいことだから、
脅かそうと思ったと
鈴愛に言います。

鈴愛としては、
涼ちゃんの自宅で
しっぽりとラブラブな時間を
過ごしたかったところに、
ワイルド色気ムンムンイケメンが
座っていたのですから、
怒りが込み上げて抑えられません。

というか、
鈴愛がこの状況で
感情を抑えられるわけがありません。

「元住吉」なんて変な名前!
とまで言ってしまいます。

それは失礼だぞ、鈴愛・・

元住吉も怒り、
「人の家に来たらコートは脱ぐべきだ」
と真っ当なマナーの講釈。

残念ながら、
鈴愛が来ていたのは、
カーディガンでした。

最悪の初対面です。

一方の梟町では、
晴さんが縁結びのお守りを
たくさん買って来ます。

それを見た宇太郎が、
鈴愛をそんな安売りしていいのか
と言います。

晴さんは、
鈴愛ももうすぐ30歳だし、
左耳も聞こえないし、
それがわかって結婚してくれるのだから
いい人だと言います。

しかし宇太郎は納得しません。

ついには、
晴さんも行き遅れたから・・・
という始末。

そのおかげで晴さんと結婚できたのは、
宇太郎さん、あなたなのに・・・

夫婦でギャーギャー喧嘩する声を聞きながら、
仙吉は仏壇に置かれた廉子の写真の前で
寂しそうにしています。

孫が結婚するのに、
廉子とあーだこーだ話し合えない
寂しさが背中に滲み出ています。

そこへ草太がやって来ました。

草太は自分も結婚するが、
鈴愛の結婚の陰に隠れて、
目立たなく結婚したいと言います。

仙吉はなぜそんなことを言うのか
と不思議がりますが、
草太の結婚相手は、
10歳年上で子持ちの女性でした。

誰?!!

草太の結婚の方が衝撃的なのに、
草太は本当にうまく陰に隠れている・・・

東京に場面が戻ると、
鈴愛と涼ちゃんと元住吉が
最悪の状態になっていました。

リビングのテーブルに3人でいるのですが、
鈴愛と元住吉が対面に座っていて、
涼ちゃんが元住吉側で
ちょっと離れて座っているという状況。

明るく朗らかな涼ちゃんにも
この状況は挽回できない様子。

もしかして、
この最悪な出会いからの恋・・
なんてことにならないですよね。

そうなったら、
三オバの出番がなくなってしまうか・・

スポンサーリンク




鈴愛が結婚する理由


鈴愛は、田辺に結婚のことを
報告しましたが、
田辺が知っている涼ちゃん情報より、
鈴愛が持っている涼ちゃん情報が少ない
ことがわかりました。


そこで、
田辺は涼ちゃんについて
よく知らない鈴愛に、
そんなに知らない人と
なぜ結婚するのか問います。


すると鈴愛は、
銭湯に行くのが疲れたから、
風呂付きの家に住みたい
と答えます。


さすが残酷な鈴愛です。
割り切ってます。


でも、
涼ちゃんとの生活が、
経済的に今よりよくなることは
なかなか難しいはずです。


稼げない映画監督の
助監督が夫って、
相当大変でしょう。


そもそも映画監督は
お金があんまり無いらしいです。


スピルバーグとか
ソダーバーグとか
そういう人は例外として・・


とにかく映画を作るのは
お金がかかるので、
お金の工面を常に考えないと
いけないのです。


亡くなった大島渚監督の妻の
小山明子さんは、
大島監督が映画を撮る時には、
常に家が担保になっていたので、
いつ住処を追われるか
と心配は尽きなかったと言っていました。


それでも映画を作りたい
と思うのが映画監督なので、
巨匠になったとしても
経済的には常に緊張感のある
状態なのでしょう。


わかっているとは思えない鈴愛・・


さすが怒涛編ですね。


ていうか、
草太の結婚相手は誰??


関連記事: 半分青い第88話ネタバレあらすじ:涼ちゃんと三オバの関係

関連記事: 半分青い90話あらすじネタバレ:三オバの家は資産家なのが判明?

スポンサーリンク


半分、青いカテゴリの最新記事