半分青いのごんぞうさん(権蔵)役の写真の俳優は誰?



『半分、青い。〜人生・怒涛編』の
鈴愛の夫の涼次の祖父で、
三オバの父親ごんぞうさんは、
写真で度々登場しています。

写真の中の権蔵は、
なかなかのイケメンです。

この写真の”ごんぞうさん”役は
誰なのでしょうか?

スポンサーリンク



半分青いのごんぞうさん(権蔵)役の写真の俳優は誰


朝ドラ『半分、青い。』は、
主人公の鈴愛が受身になってしまうほど、
夫の涼次の叔母たちがパワフルです。


涼次の母の妹たちで、
なかなかの曲者たち。


とくに一番上の三江は、
家長のポジションにいて、
強烈なキャラです。


この三江が敬愛してやまないのが、
父の藤村権蔵です。


すでに他界しているので、
写真で登場しています。


その写真のごんぞうさんは、
かなりのイケメンです。


さすがりょうちゃんの祖父!!


半分青いーごんぞうさん画像

このイケメンごんぞうさんの写真は、
仲田育史(なかた なるひと)さんです。


沖縄出身の俳優さんです。


さて、
権蔵はとてもセンスの良い
帽子職人で、
「三月うさぎ」という帽子屋さんで
財をなしました。


きっとイケメンだったこともあり、
お客さんも多かったのでしょう。


今は「100円ショップ大納言」になっている
お店はもともと「三月うさぎ」でした。


ドラマのセリフの中で、
100円ショップ大納言の店長の田辺が、
「僕がイケメンじゃないから客が来ない」
と言っていますし、
涼次と草太が店にいた時には、
ナレーションで、
「イケメン2人がいるから客が来た」
と言ってました。


たしかにイケメンがいると、
購買意欲は上がるかもしれないですね。


そして、
レジの下のショーウィンドウや鏡、
おかれているガラス戸の棚も
「三月うさぎ」の時の什器ですね。


三江はごんぞうさんの跡を継ぎ、
「三月うさぎ」を切り盛りしていたようですが、
時代には勝てず、
やむなく100円ショップに変えました。


さびしいですね。


スポンサーリンク




ごんぞうさんの写真の仲田育史とは


写真の中のごんぞうさん役の
仲田育史(なかた なるひと)さんは、
劇団男魂(メンソウル)所属の俳優さんです。

出身地: 沖縄県名護市

生年月日: 1975年5月29日

身長: 172cm


2017年12月23日公開の映画、
松岡茉優さん主演の
『勝手にふるえてろ』には、
課長フレディ役で出演しています。



ダンディではありますが、
ごんぞうさんとは全く表情が違う・・・


実際の仲田さんは、
優しくておしゃれな人という
情報がありました。


主に舞台で活動されているようですが、
この写真を機に、
テレビドラマにもたくさん出演して欲しいです。


ところで、
ごんぞうさんが父だとすると、
麦とめありは父親似ですね。

三江はきっとお母さん似なのでしょう。

三オバのお母さんの顔が見たい。

スピンオフとかないのかしら?

関連記事: 半分青い93話ネタバレあらすじ:鈴愛は三オバを知らなかった

スポンサーリンク



最新情報をチェックしよう!