半分青い110話ネタバレあらすじ:和子の病気は何か判明!


朝ドラ『半分、青い。』第19週
「泣きたい!」2日目第110話は、
律の母の和子さんの病気が判明しました。

さらに楡野家には、
鈴愛の知らない男が
居候中でした。

半分青いはまだまだ止まりません。

スポンサーリンク



半分青い110話ネタバレあらすじ


朝ドラ『半分、青い。』第110話は、
鈴愛が実家の茶の間で目を覚ますと
見知らぬ男が食事をしているところから
始まります。


鈴愛は泥棒だと思って、
「泥棒!」と叫びます。


半分青いロゴ画像

その見知らぬ若者は、
健人という名前で、
シアトル出身、
アメリカ育ちの日本人でした。


鈴愛の弟の草太が開発した
カツ丼を食べ感動し、
アメリカに広めたいと
楡野家で住み込み修行しているのでした。

どうやら鈴愛の部屋を
アメリカンの部屋にして
暮らしているようです。


それにしても、
健人はどれだけ食事をするのでしょうか。

鈴愛が寝ている横で
ご飯を食べていて、
一家団欒で食事をしている時にも、
また食べていました。

若者の食欲って・・

場面が変わって、
律の家の朝食風景に変わります。

親子3人で洋風の食事をしていました。

和子さんは鈴愛が帰ってきたと聞き、
うれしそうにしています。

その時鈴愛がそら豆を持って、
やってきました。

和子さんは鈴愛に会って、
とても喜びます。

律は会社に遅れると言って、
食事をたくさん残して
急いで出かけて行きました。


その後家に帰ると、
鈴愛は和子さんの病気が
心臓の病気で、
貴美香先生と母の晴から
とても思い病気だと知らされます。

ショックを受けた鈴愛は、
1人で喫茶ともしびで
コーヒーを飲んでいました。

するとそこにブッチャーがやってきます。

ブッチャーは、
和子さんの病気について
詳しいことは聞いていないと言いながらも、
それを察っしていた
と鈴愛に言います。

そして、
ブッチャーは鈴愛に
律が言うまで何も言うなと
釘をさします。

ですが、
鈴愛は納得できません。

そして鈴愛は泣き出します。

そこに律がやってきて、
軽口を叩きますが空回り・・・

そして、
和子さんの病気の話になり、
律は和子さんに普通に接して欲しいと
鈴愛に言います。

鈴愛は律を支えたいと
律に告げます。

律は何と答えるのか・・・


このツイートの予想・・
なるほどです。

確かに鈴愛には、
最愛の娘がいる。

しかも実家に寄生しようとしている・・

ごもっともです。

スポンサーリンク


和子の病気が判明


和子さんの病気は、
「拡張型心筋症」でした。


この病気は心臓の筋肉が
伸びてしまう病気なんですよね。


筋肉が伸びてしまうと、
血液を送り出すためのポンプ機能が
落ちてしまうことになります。


ぎゅっと心臓が縮む力が減ってしまうからです。


実は親戚でこの病気の人がいるので、
調べたことがあります。


親戚は日常生活に支障がないのですが、
重い症状の人は、
心臓移植に望みを托す人もいます。


バチスタ手術も、
この病気のために手術ですね。


バチスタ手術は、
伸びた心筋を切り取って、
心臓を縮めてポンプ機能を高める
ためにします。


私が調べた頃は、
バチスタ手術は賛否両論がありました。


iPS細胞で心筋を作って、
悪くなった心臓に貼り付ける
手術も行われたことがありました。


手術後は症状が良くなって、
患者さんが退院されるニュースがありましたが、
その続報は見ていません。


和子さんの元気が無くなっていくのは、
見たくないですね。


ドラマの中で、
なにか希望が描かれるのでしょうか。


気になります。


見逃してしまった方、
もう一度確認したい方はこちらを
ご参考にしてください。


⇒ 半分青いの動画まとめて視聴できる!いつでも安全に!


健人役の俳優についての記事です。


関連記事: 半分青いで楡野家の居候の健人役の俳優は誰?


前回のあらすじです。


関連記事: 半分青い109話ネタバレあらすじ:律と再会!ふくろう会復活!?

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!