半分青い126話ネタバレあらすじ:元夫の涼次が活躍!見逃し動画

半分青い126話ネタバレあらすじ:元夫の涼次が活躍!見逃し動画


朝ドラ『半分、青い。』第21週
「生きたい!」6日目第126話は、
鈴愛の元夫の涼次が夢を叶えて、
映画監督として活躍していることがわかります。

鈴愛の反応が気になりますね。

また、あらすじやネタバレに加え、
第126回の動画の視聴方法を紹介しています。

スポンサーリンク


半分青い126話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『半分、青い。』第126話の
公式なあらすじをまずご紹介します。

 

半分青いロゴ画像
 

センキチカフェを訪れた
ブッチャー(矢本悠馬)が持っていた
スポーツ新聞に、
映画監督として活躍する
涼次(間宮祥太朗)の記事を
見つけた鈴愛(永野芽郁)。

律(佐藤健)、
ブッチャー、
菜生(奈緒)らふくろう会のメンバーは、
鈴愛の元夫の活躍に感心し、
鈴愛は負けていられない
と気持ちを新たにするが、
最近、カフェにもつくし食堂にも
居場所がないと感じていた。

帰り道、律は鈴愛に、
近いうちに岐阜を離れる予定だと打ち明ける。

 

視聴したあらすじは、
視聴後に追加いたします。

視聴後のあらすじ

和子さんの葬式の日、
鈴愛と宇太郎、晴は、
荻野家の控え室にいました。

和子さんの夫の弥一さんの
気持ちとすれば、
和子さんが最後の時間を
楽しく自分らしく過ごせたのは、
鈴愛や晴のおかげと思っているので、
あえて親族の控え室に
楡野家の3人にいてもらったのでしょう。

鈴愛が律の妻のより子を見ると、
ハンカチで口を押さえながら、
あくびをしていました。

複雑な気持ちになる鈴愛。

そこに、
弥一さんがやってきて、
鈴愛に律がいなくなったと告げます。

・・・・より子ではなく、
鈴愛にいうところが、
弥一さんの思いがかなり詰まっています・・

律は河原にいました。

そこは、
律と鈴愛の大切な場所で、
鈴愛が耳の聴覚を失ったことで、
律の前で大泣きしたところでもあります。

鈴愛が河原に行くと、
律がいて、
「ひとりになりたいか」
と鈴愛が律に聞くと、
「いてほしい。いや、いろよ」
と律は答えます。

特別な話もせず、
お互いを受け止め合う2人。

 
私たちは行きている限り、
無くし続ける。鈴愛は聴力を失い、
律は和子さんを失った・・
 

鈴愛が川に石を投げて、
水切りをしようとしますが、
全然できません。

律がやってみると、
3回くらい石が水面を跳ねました。

石の形が大切だといい、
律が形の良い石を鈴愛に渡します。

鈴愛がまた挑戦すると、
まったく水切りはできません。

・・・というか、鈴愛は下手すぎ・・

わたしでも、
3、4回はまだ水切りできると思います。

子供の頃なら、
10回はできたけど。

和子さんがいなくなって
2ヶ月がすぎ、
秋に近づきました。

センキチカフェに、
ブッチャーがやってきます。

五平餅を3本頼むと、
今日は家族が楡野家に
行っているといいます。

楡野家では、
健人とブッチャーの姉の西園寺麗子が
結婚することを、
麗子の両親とともに
宇太郎と晴に報告していました。

結婚は仙吉の喪が明けてから
ということになり、
それまでの間、
麗子をセンキチカフェで
働かせて欲しいとのことでした。

宇太郎は二つ返事で了解します。

すると、
ブッチャーの父の満が、
そうであれば土地代や賃借料は
いらないと言いました。

宇太郎は余計気を良くします。

一方センキチカフェでは、
ブッチャーの読んでいた新聞に、
鈴愛の元夫の涼次が
映画監督として活躍している
記事がありました。

その夜、
喫茶ともしびで、
ふくろう会があり、
ブッチャーがともしびのママの
まさこさんに、
涼次が掲載された新聞を探すように
頼み見つかりました。

律は、
なんとなく気に入らない反応。

鈴愛は、
涼次の活躍を見て、
自分も頑張らないといけないと
奮起します。

鈴愛はセンキチカフェで
すでに頑張っているのではないか
と言われると、
センキチカフェでは、
健人と麗子がイチャイチャしていて、
自分の場所が狭くなっている。

つくし食堂でも、
草太のお嫁さんの里子が
手伝いに来ていて手が足りている。

なんとなく居場所がないことを
鈴愛はみんなに告白します。

ふくろう会の帰り道、
律は来月大阪に帰ることを
鈴愛に告げます。

ちょっと寂しい気持ちになる鈴愛。

他方、
楡野家では、
浅田真央のフィギュアスケートを
見ていた花野が、
3回転ジャンプをすると
言い出していました。

花野のために食卓をどかし
スペースを作ってあげる
楡野家の人々。

花野が3回転ジャンプをすると、
3回転までは行きませんでしたが、
かなりいい線いっていました。

この花野のジャンプが、
鈴愛の人生をまた変えて行くことになります。

さすが母親。

今度は子供のために、
何かしでかすのかな!?

スポンサーリンク


鈴愛の元夫涼次が活躍

 

鈴愛は、
偶然元夫・涼次が映画監督として、
活躍しているのを新聞記事で目にします。

涼次は別れて以来、
まったく鈴愛と娘の花野に
連絡を取っていなかったのですね。

自分のわがままで妻子を捨てたので、
それはそれでしょうがない。

でも涼次は成功していても、
妻子への負い目を持ったままのはず。

その負い目が、
映画監督の活動の原動力にも
なっていると思います。

半分青い・涼次役間宮祥太朗画像
一方の鈴愛は、
居心地のいい故郷で、
遠慮のない関係の家族や、
気の合った友達に囲まれ、
離婚後の人生を謳歌しています。

娘もすっかり土地に馴染んでいるし、
細かいことはいろいろ合っても、
さしあたっての心配事はない。

むちゃくちゃラッキーな離婚だった
と思います。

世の中には、
実家に帰れない人も多いし、
帰っても肩身の狭い人も多い。

地元の友達と離れて暮らしていると、
温度差ができてしまうこともあるので、
鈴愛は強運のもとに生まれてますね。

しかし、
この時点で涼次が出てくるということは、
今後も鈴愛の人生に関わってくる
予感がします。

涼次は本来いい人の設定だし、
それよりなにより花野の父親なので、
鈴愛の前に現れるのは、
当たり前とも言えます。

どんな風に現れるのか、
気になります。

半分青い126回動画を見るには

 

『半分青い』第126回の再放送を
見逃してしまった、
もう一度見たいという方におすすめの方法があります。

それはVOD(ビデオオンデマンド)という方法です。

その方法だと登録すれば、
PCやスマホですぐに見ることができますし、
スマホや端末でどこでも見ることができます。

実は私もよく利用しています。

朝ドラだけでなく、
そのほかのドラマや映画も
好きな時間に視聴できるので、
家事が落ち着いた後、
ゆっくり見ることができるんですよ。

詳しくはこちらの記事で説明しています。

⇒ 半分青いの動画をまとめて視聴できるおすすめは?Pandoraは安全?

『半分、青い。』第125話のあらすじはこちらでご覧ください。

関連記事: 半分青い125話ネタバレあらすじ:津曲って誰?見逃し動画

次回126話のあらすじはこちらでご覧ください。

関連記事: 半分青い127話ネタバレあらすじ:花野が浅田真央に憧れる!見逃し動画

スポンサーリンク

半分、青いカテゴリの最新記事