半分青い130話ネタバレあらすじ:鈴愛が津曲に提示した条件とは?

半分青い130話ネタバレあらすじ:鈴愛が津曲に提示した条件とは?


朝ドラ『半分、青い。』第22週
「何とかしたい!」4日目第130話は、
おしゃべりぬいぐるみ岐阜犬の
権利を渡す条件に、
鈴愛が津曲に提示した条件とは、
何なのでしょうか?

また、あらすじやネタバレに加え、
第130回の動画の視聴方法を紹介しています。

スポンサーリンク


半分青い130話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『半分、青い。』第130話の
公式なあらすじをまずご紹介します。

 

半分青いロゴ画像
 

しゃべるぬいぐるみ・岐阜犬の商品化の
権利を買い取りたいという
津曲(有田哲平)に、
鈴愛(永野芽郁)は
ある条件で応える。

早速、下見で東京を訪れるが、
津曲の会社は廃校になった
中学校を再利用した
シェアオフィスの中にあった。

校内を案内されると、
出会う誰もが個性的で、
それぞれ自分が作りたいものを
作って売る個人メーカーとして活動していた。

そこに突然、
全身緑色でかためた女性・恵子(小西真奈美)が現れる。

 

視聴したあらすじは、
視聴後に追加いたします。

 

視聴後あらすじ感想

鈴愛は、
梟町の家族に送り出され、
東京の津曲のオフィスを見学に行きました。

 

津曲のオフィスは学校・・・
廃校になった小学校をシェアオフィスに
していて、
小さな会社がたくさん入っていました。

 

その頃、
梟町の律の元に、
妻のより子が来ていて、
出世のためにアメリカに行った方がいいと
律に勧めていました。

私は部長夫人以上になりたいと、
より子は言いました。

そして、
こうなったのは、
私のせいだけではないから
と捨て台詞を残して去って行きました。

息子の翼には、
お父さんは人助けのためのロボットを
開発するためにアメリカに行く
と言いくるめていました。

おそるべし、より子。

一方、津曲にシェアオフィスの中を
案内されていた鈴愛は、
そこにオフィスを構える
個性的な人たちをみて感銘を受けます。

特に、全身グリーンで身を包んだ
津曲の妹の加藤恵子に出会い、
鈴愛は「おひとりさまメーカー」を
立ち上げる決意をします。

 


こうして、
鈴愛は上京することにしたのでした。

 

感想

 

今日は何と言ってもより子の日。

本当により子は怖かった。

ツイッターを読むと、
より子に同情する意見も多くて、
より子も寂しかったんだな
と思います。


でもさ、
いくら律がより子を、
どう愛するのか分からなくたって、
浮気した訳でもないだろうし、
いい父親だし、
あそこまで、
しかもあの冷たい口調でいうかな!?

部長夫人以上になりたいって・・・

もちろん夫に期待するのは、
悪いことではないと思う。

悪いことではないと思うけど、
それぐらいしかお前の価値はないよ
って律に言っているように感じる。

じゃあ、より子様はどんだけ
律に愛情を示したっていうのさ。

まあ、夫婦間のことなので、
ドラマでは描かれないことが
いっぱいあったと思うけど、
それでもさ、
律は期待は裏切ったかもしれないけど、
仕事ばっかりしてたのかもしれないけど、
あの冷徹な言い方はないなー。

自分の意見をいうにしても、
もうちょっと優しい言い方が
あると思う。

「わたしだけのせいではない」
と言ってたけど、
それは「わたしのせいでもある」
ってことなわけで、
だったら少しだけでも優しく言えばいいのに。

律の最後のつぶやきを聞くと、
この夫婦はもうダメなんだな
と思ってしまいました。

より子さんも、
部長夫人以上になるよりも、
律と別れた方がすっきりして
幸せになれるのでは?

和子さんと弥一さんと律の暖かい家族を
しばらく見てたから、
律が作った家族の冷たさで、
節々が痛くなってしまうのです。

スポンサーリンク


鈴愛が津曲に提示した条件とは

 

鈴愛は、
しゃべるぬいぐるみ岐阜犬の商品化の
権利をある条件で渡すようです。

ここで、
鈴愛が提示した条件が気になります!

第130回の発表された公式あらすじによると、
鈴愛は津曲と一緒に東京へ行き、
廃校を利用したシェアオフィスを
見学します。

半分青い・津曲と鈴愛画像
この鈴愛の行動を見ると、
鈴愛は「会社を設立したい」
と思っているのではないかと予想しました。

このところ、
鈴愛はセンキチカフェにも、
つくし食堂にも居場所がないと
感じている様子。

また新しい世界に
足を踏み入れる頃合いなのではないでしょうか。

もし東京のオフィスに来るとすると、
秋風先生にも会いに行くかな、
とか、
三オバたちにも会いに行くかな、
とか想像してしまいますね。

ただ東京に来ることになると、
花野のフィギュアスケートは、
東京で習うことになるのでしょうか。

それにしても、
故郷に戻ったので、
ずっと親元近くにいると思ったのに、
鈴愛は一箇所にいられない性格ですね。

ところで、
東京で廃校を利用した
シェアオフィスで有名なのは、
世田谷ものづくり学校」です。

廃校になった小学校を利用して、
たくさんの事務所が入っています。

⇒ 世田谷ものづくり学校公式サイト

おしゃれな空間なので、
憧れます。

それ以上に、
ここで働いている人たちは、
生き生きとして楽しそうなのが、
テレビでも何回も紹介されていました。

一度イベントに参加して見たいと思いつつ、
何年経ったことやら・・・

すぐに行動しないと、
できないで終わりそうです。

そういう意味では、
鈴愛を見習うべきですね。

半分青い130回動画を見るには

 

『半分青い』第130回の再放送を
見逃してしまった、
もう一度見たいという方におすすめの方法があります。

それはVOD(ビデオオンデマンド)という方法です。

VODなら登録すれば、
すぐに見ることができます。

それは、
スマホやタブレット端末で、
視聴できるからなのです。

実は私もよく利用しています。

律の言ったセリフなんだったけ?
なんて思った時に、
すぐ見れます!

詳しくはこちらの記事で説明しています。

⇒ 半分青いの動画をまとめて視聴できるおすすめは?Pandoraは安全?

前回のあらすじはこちらです。

関連記事: 半分青い129話ネタバレあらすじ:岐阜犬の契約金はいくら?見逃し動画

次回のあらすじはこちらです。

関連記事: 半分青い131話ネタバレあらすじ:鈴愛が律に渡すものとは?

スポンサーリンク

半分、青いカテゴリの最新記事