半分青い24週144話ネタバレあらすじ:扇風機のアイデアは大納言から?

半分青い24週144話ネタバレあらすじ:扇風機のアイデアは大納言から?


朝ドラ『半分、青い。』第24週
「風を知りたい」6日目第144話は、
鈴愛が扇風機のそよ風のアイデアを
大納言の経験から思いつきます。

行き詰まった扇風機開発の突破口になるのでしょうか?

さらに、
ユーコとボクテが
オフィスに訪れるかな?

スポンサーリンク


半分青い24週144話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『半分、青い。』第24週第144話の
公式なあらすじをまずご紹介します。

 

半分青いロゴ画像
 

実家で見つけたあるものから、
かつて100円ショップで
経験したことを
鈴愛(永野芽郁)は思い出す。

早速、
東京で実験を繰り返している
律(佐藤健)に電話をかけ、
とあることを提案する。

鈴愛の言うとおりにすると、
そよ風に近い感触を
得られることを実感した律は、
その風の計測に取り掛かる。

そのとき、
オフィスの扉をノックする音が聞こえ、
懐かしい人物が現れる。

 

視聴したあらすじは、
視聴後に追加いたします。

視聴後のあらすじ



楡野家の押入れから出てきた
モアイ像を見て、
鈴愛が思いついたのは、
100円ショップ大納言で、
店長の田辺が、
風を柔らかくするため、
壁に風邪を当てていたことでした。


東京にいる律にすぐにそのことを伝えました。


スパロウリズムのオフィスにいた律は、
すぐに扇風機を壁に当て、
風の柔らかさを感じ、
インスピレボリューションや
と以前鈴愛が使った言葉を
引用します。


すると、
ユウコがやってきました。


東京で看護師の会合があったので、
ついでにオフィスに寄ったのでした。


律はユウコに鈴愛が夕方には
帰ってくると教えます。


宇太郎が作ってくれた
お弁当を持って、
鈴愛がオフィスにやってきました。


鈴愛がロッカーを開けると、
そこにはボクテが隠れていました。

そしてカーテンの陰にはユウコが!

3人で再会を喜び合います。



カフェイコイノバに場所を移し、
律も含め4人でお茶します。

ボクテは「光源氏によろしく」を
もう17年も描いていました。

新作をやりたいというボクテ。


ボクテがやりたい新作は、
鈴愛からアイデアをもらった
「神様のメモ」でした。


以前描いた時には、
秋風先生から
「作品の息の根を止めた」
と言われた作品です。


これを描き直して見たいと、
鈴愛にお願いし、
鈴愛は快諾します。




時間が経ち、
ユウコと鈴愛が2人で
カフェにいます。


ユウコは自分の働く病院から
海が見えること。

その海が静かだと
吸い込まれるような気がすること。


鈴愛の今にも笑い出しそうな声が好きということ。


生と死の間にある病院で働く自分を、
生につなぎとめて欲しいこと。


鈴愛はユウコにとって「生きる塊」であると語り、
2人はハグしあいます。




感想



予想通りモアイ像から田辺さん、
そして壁に当てた風の連想になりました。


そもそも田辺さんが、
鈴愛に言っていた時点で、
あ、ここキーポイントなんだなと
見ている人のほとんどがわかったと思います。



そして、
ユーコの独白。


ユーコの職場は、
予後が短い人が多いのでしょうか。


なんだかかなり深刻でした。


それにしても、
子供も夫もいるのに、
生きる希望を鈴愛に見出しているとは、
家族の立場が・・・


ユーコにとっては鈴愛が、
鈴愛にとっての律なのでしょうか??


鈴愛にとっての律は、
「生きる塊」というほど
重い存在ではないような気がします。


鈴愛にとっての律は、
きっと塊ではなく風かな。


見えないけど、
存在は感じられるみたいな。


・・・にしても、
ユーコに悲しい未来が待っているよう
に感じます。


スポンサーリンク


扇風機のアイデアは大納言から?

 

『半分、青い。』144話では、
そよ風を扇風機で再現するため、
律は試行錯誤しています。

 

そんな時、
鈴愛がヒントとなる大納言での
経験を思い出します。

 

それは、
大納言の店長の田辺一郎が
店でやっていたことでした。

 

田辺さんは、
店のウィンドウに扇風機の風を
当てていました。

 

田辺さんが、
鈴愛に言ったのは、
「壁に当てると風が柔らかくなるから」
ということです。

 

鈴愛はそのウィンドウに
当たった風を受け、
風が優しくなったのを感じていました。

 

放送はまだですが、
このことだと思うのです。

 

鈴愛は、
この経験を
家で見つけたもので思い出します。

 

それはどうやら、
モアイ像のようなのです。

 

なぜモアイ像が楡野家にあるのか、
それは放送で明らかになるはずです。

 

気になります!!

 

なぜモアイ像を見て、
大納言の風を思い出したかというと、
100円ショップ大納言の店長の
田辺さんは、
モヤイ像に似ていた・・・

 

嶋田久作画像
 

モアイ像画像
 

 

一度見たら、
忘れられない顔です。

 

そして、
田辺さんは繊細なところもある人でしたね。

美女との逃避行したり、
失楽園のワインもどきを
鈴愛の結婚祝いにプレゼントしたり、
扇風機の風をそよ風のようにしたり・・・

 

その田辺さんのおかげで、
そよ風の扇風機が開発できたとしたら、
秋風先生が言うように、
「過去に無駄なことは一つもない」
(かなり省略)ですね。

 

半分青いの大納言のそよ風の動画を見るには

 

100円ショップ大納言の店長の
田辺さんの扇風機のそよ風のシーンは、
第85話でした。

涼ちゃんと出会って、
ちょっとウキウキな頃の
アラサーの鈴愛がそこにいます。

このシーンを見たいと思ったら、
VOD(ビデオオンデマンド)を利用すると
すぐに見ることができます。


登録するだけで、
スマホやPCで視聴できますよ。

詳しくはこちらの記事で説明しています。

⇒ 半分青いの動画をまとめて視聴できるおすすめは?Pandoraは安全?

 

さて、前回のあらすじはこちらです。

関連記事: 半分青い24週143話ネタバレあらすじ:津曲の優しさには裏がある?


関連記事: 半分青い25週145話ネタバレあらすじ:鈴愛は花野を涼次に会わせる?

スポンサーリンク

半分、青いカテゴリの最新記事