ドロ刑(ドラマ)の斑目勉役の俳優は誰?中島健人とは?

ドロ刑(ドラマ)の斑目勉役の俳優は誰?中島健人とは?


ドラマ『ドロ刑』は、
原作が人気コミックで、
主人公は新米刑事の斑目勉です。

彼は稀代の大泥棒と手を組んで、
数々の事件を解決していきます。

そんなドラマの主人公の
斑目勉を演じるのは誰なのでしょうか。

スポンサーリンク


ドロ刑の斑目勉役の俳優は誰

 

ドラマ『ドロ刑』の
主人公の斑目勉は、
強い正義感を持ち、
刑事になった男性です。

そんなやる気で満ちた
彼が配属されたのは、
身近な犯罪や窃盗を捜査する
警視庁捜査3課でした。

始めは意気込んでいた斑目は、
警視庁内部の決まりごとや
論理などを目の当たりにし、
仕事へのやる気を失っていきます。

そんな主人公の斑目勉を演じるのは、
中島健人です。

 

中島健人画像
 

そんな斑目が出会ったのが、
稀代の大泥棒の
煙鴉(けむりがらす)でした。

煙鴉は、
誰もその姿を見たことがない
という謎の泥棒でした。

斑目には証拠はありませんが、
ハルと呼ばれる男を
煙鴉だと確信しています。

ですが、
証拠はないので、
捕まえることはできません。

一方、
煙鴉は寂しさを抱えており、
なぜか
斑目勉のことを気に入ります。

煙鴉は卓越した泥棒で、
当然泥棒の心理も熟知しているので、
熱い想いだけで捜査している斑目に、
犯人に自白させたり、
犯人を特定させたりする
ヒントを与えます。

斑目勉は、
数々の事件を、
ハルと一緒に解決することで、
刑事として成長して行きます。

斑目の最終目的は、
煙鴉の逮捕なのですが、
それは煙鴉の方が、
はるかに上手なので、
簡単ではなさそうです。

斑目が煙鴉を捕まえたら、
物語が終わっちゃうし・・

スポンサーリンク


斑目勉役の中島健人とは

斑目勉役の中島健人さんは、
ジャニーズグループ「SexyZone」の
メンバーです。

王子様キャラですよね。

ラブホリックの略で
「ラブホリ」くんと呼ばれていました。

「セクスィー、サンキュー」
が彼の名台詞です。

浮ついたセリフも、
中島さんが言えば許されてしまう
のでした。

 

中島健人プロフィール

生年月日:1994年3月13日

出身地:東京都

身長:176 cm

血液型:A型

出身大学:明治学院大学(2017年卒業)

 

さて、
中島健人さんは、
漫画原作の映画で
主演をすることが多いです。

バラエティ番組には、
チャラいノリで出演していることが
多いですが、
演技力はすごいと思います。

とても繊細な表現をしますよね。

アイドルとしての
中島健人さんと
俳優としての中島さんは、
別人なのではないか??
と思うほどです。

「Sexy Zone」というグループの
メンバーがみんな多彩で、
バランスがいいし、
好きです。

さて、
中島健人さんの出演作は、
次の通りです。

 

『銀の匙』

『黒崎くんの言いなりになんてならない』

『心が叫びたがっているんだ。』

『未成年だけどコドモじゃない』

など

 

中島健人さんが演じて、
びっくりしたのは、
映画『銀の匙』の八軒勇吾役でした。

八軒勇吾は、
突然農業学校に進学した
農業初心者でした。

どちらかというと
八軒は、
自分に自信がない根暗です。

ですから、
王子様キャラの中島健人さんが
演じると聞いて、
ちょっと違うのではないかと思いました。

ですが、
前髪ボサボサで、
ちょっとダサい八軒を
見事に演じていました。

 


そして、
『心が叫びたがっているんだ。』では、
自分のせいで両親が離婚した
と思っている青年・拓実を
繊細に演じていました。

 


そして最近では、
バラエティ番組
『ぐるぐるナインティナイン
ゴチになります』に
レギュラー出演しています。

何をやってもいちいち
可愛くてかっこいいので、
嫌になります。

 


そんな中島健人さんが、
ドラマ『ドロ刑』で演じるのは、
新米刑事役です。

わかりやすい熱血漢が、
大泥棒がバディを組むことで、
刑事として成長していきます。

ドラマは
事件の解決も楽しみですが、
斑目勉が煙鴉に翻弄されながら、
成長して行く姿も楽しみです。

関連記事:ドロ刑(ドラマ)の煙鴉かむりがらす役の俳優は誰?遠藤憲一とは?

ドラマのキャスト一覧はこちらです。


関連記事: ドロ刑 ドラマキャストや登場人物一覧!あらすじもチェック

スポンサーリンク

ドロ刑カテゴリの最新記事