まんぷく(朝ドラ)の料理人の野呂幸吉役の俳優は誰?藤山扇治郎とは


朝ドラ『まんぷく』は、
インスタントラーメンを発明した
夫婦の物語です。

ストーリーは、
ヒロインの今井福子が、
女学校を卒業して就職する
ところからスタートします。

就職先で福子に想いを寄せる男性の
野呂幸吉は料理人です。

野呂幸吉役を演じるのは誰でしょうか。

スポンサーリンク




まんぷく料理人の野呂幸吉役の俳優は誰

 

NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』の
主人公の今井福子は、
大阪出身の食べるのが大好きな女性です。

福子は、
今井家の三女として生まれ、
姉たちに可愛がられて育ちました。

姉が働いてくれたおかげで、
福子は女学校も無事に
卒業することができました。

そんな福子は卒業後は、
今井家の家計を支えるために
ホテルの電話交換手として働くことにします。

就職後、
ホテルで一生懸命に働く福子を見て、
好意を寄せる青年がいました。

それが野呂幸吉です。

野呂幸吉役を演じるのは、
藤山扇治郎さんです。

 

藤山扇治郎画像
 

野呂幸吉は、
ホテルの厨房で働く料理人でした。

福子に思いを寄せていましたが、
不器用なのか、
女性慣れしていないのか
彼女に声をかけて、
自分の気持ちを正直に
話すことができないようです。

そのため、
自分の気持ちの代わりに
厨房の缶詰を渡していました。

缶詰をもらっている
福子からすると、
余り物を分けてもらえた
という認識止まりですよね。

野呂は厨房で働いています。

なので、
福子の立場であれば、
生活に余裕のない自分に
残り物を分けてくれる
優しい人としか見えなかったでしょう。

一方の野呂は、
福子が缶詰を受け取ってくれたので、
それで気を良くして渡し続けます。

しかし、
やはり不器用なことは
変わらなかったので、
3年間ただ渡すだけで
想いを伝えることはできませんでした。

結局、缶詰では、
福子に野呂の好意は
通じていませんでした。

そして、
福子は萬平との出逢いを
運命の出会いと信じ、
結婚してしまいます。

野呂は失恋してしまいますが、
新たな恋に落ちます。

この恋は、
好きな相手に猛アタックをするようです。

野呂の恋はうまく行くのでしょうか?

 

スポンサーリンク


野呂幸吉役の藤山扇治郎とは

 

野呂幸吉役の藤山扇治郎さんは、
芸能家族で育ちました。

幼い頃から歌舞伎や舞台に出演しています。

 

藤山扇治郎のプロフィール

生年月日:1987年1月21日

出生地:京都府

身長:163 cm

血液型:A型

出身高校:東山高等学校

出身大学:関西大学

 

藤山扇治郎さんは、
父は小唄白扇派の家元の
白扇夕樹夫さん、
伯母は女優の藤山直美さんです。

ちなみに、扇治郎さんの母が、
藤山直美さんの妹です。

松竹新喜劇の役者で、
喜劇王と言われた
藤山寛美さんと
歌舞伎役者の中村勘三郎さんが、
知り合いだったので、
扇治郎さんは幼少時代に、
中村勘三郎さんの歌舞伎の舞台に
出演したこともあります。

子役として、
歌舞伎や伯母の藤山直美さんの
舞台に出演していましたが、
高校1年生の時に舞台に出た後は、
学業に専念しました。

大学卒業後は、
劇団青年座研究所へ入所し、
テレビドラマに出演を始めます。

藤山扇治郎さんの
テレビの出演作品は次の通りです。

 

『鈴子の恋 ミヤコ蝶々女の一代記』

『カラマーゾフの兄弟』

月曜ゴールデンドラマ

金曜プレステージドラマ

など

 

基本的には舞台中心に活躍されています。

 


 

藤山扇治郎さんの朝ドラ出演は、
初めてです。

『まんぷく』では、
ちょっと情けない青年、
野呂幸吉役ですが、
ヒロインに失恋後、
性格が変わるようなので、
野呂幸吉の変化が
気になります。

関連記事: まんぷく(朝ドラ)キャスト・登場人物一覧!相関図も!

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!