忘却のサチコの新入社員の小林心一役の俳優は誰?葉山奨之とは

忘却のサチコの新入社員の小林心一役の俳優は誰?葉山奨之とは


ドラマ『忘却のサチコ』は、
テレビ東京で10月からスタートする
金曜夜の深夜ドラマです。

主演は高畑充希さんです。

主人公の幸子は結婚式当日に
花婿に逃げられてしまった
生真面目な編集者です。

そんな幸子が勤める出版社に、
新人社員の小林一心が入ってきます。

そして、
幸子が小林の教育係になります。

小林心一役を演じるのは誰なのでしょうか。

スポンサーリンク




忘却のサチコの新入社員の小林心一役の俳優は誰

 

ドラマ『忘却の幸子』の主人公の
佐々木幸子は出版社に勤める編集者です。

生真面目で仕事ができるのですが、
ちょっと頭が硬いところが
普通の女子と違います。

そんな幸子には深い心の傷がありました。

結婚式当日に付き合っていた相手の
俊吾に逃げられてしまったのです。

生真面目な幸子は、
泣きもせずに招待客に自分で謝って、
翌日からは普通通りに出社し、
仕事をしていました。

ですが実はショックが大きく、
靴を履き間違えたり、
ふとした瞬間に俊吾のことを
思い出していました。

そんな幸子が俊吾を忘れられるのは、
美味しいものを食べている瞬間でした。

それがわかって以降、
幸子の美味しいもの探しが始まります。

そんな幸子は、
新人社員の教育係を任されることになります。

その新人は小林心一です。

小林一心役を演じるのは葉山奨之さんです。

 

葉山奨之画像
 

小林はゆとり世代で、
他の社員たちと
ジェネレーションギャップがありますが、
仕事に対しては真面目です。

小林一心は、
最初は幸子の変人ぶりに
引くかもしれませんが、
幸子は仕事は一流です。

どんな作家の原稿も
期日に間に合わせますし、
作品一つ一つに
真摯に向き合います。

小林はだんだんと
幸子の姿勢を尊敬するようになります。

そして、
幸子が美味しいものを食べに行く時も、
一緒に行くようになります。

小林一心は、
意外とグルメなので、
幸子も小林と一緒に食事をするのが、
楽しみになっていくかもしれません。

もしかしたら、
幸子の恋の相手になることもありうるかも
しれない?

スポンサーリンク


小林一心役の葉山奨之とは

 

小林一心役の葉山奨之さんは、
様々なドラマで活躍しています。

悪役を演じることも多く、
印象に残る俳優さんです。

葉山奨之(はやま しょうの)さんは、
2011年から俳優として
活動をはじめました。

中学の時に、
小栗旬さんに憧れて
事務所のオーディションを受けました。

葉山奨之さんの出演作は
次にようなものがあります。

 

ドラマ:

『鈴木先生』

『逃げるは恥だが役に立つ』

『フランケンシュタインの恋』

『僕たちがやりました』

『セトウツミ』

『モンテ・クリフト伯』

など。

 

『逃げるは恥だが役に立つ』では、
IT企業の営業マンの
渡辺を演じていました。

気が弱く、
先方から言われ通りの
プラグラミングをしてもらうように、
主人公の津崎平匡の所属するIT部門に
頼み込んだり、
会社が買収されそうな情報を
感づかれてしまうなど、
ちょっと要領の悪い新人社員でした。

 


 

『逃げ恥』の渡辺は気が弱かったですが、
『僕たちがやりました』のマル役では、
一番弱そうで一番底意地の悪いキャラでした。

主人公がつるむ4人組の中では、
ストーリー前半は1番大人しそうでしたが、
爆破事件が起こして、
お金が絡むようになってからは、
友人をはめてお金を騙し取り、
自分だけいい思いをしていました。

 


 

そして『モンテ・クリフト伯』では、
お金のために人を騙す安堂を演じていました。

親に捨てられた孤児で、
実の母親と知らずに女性を騙し、
騙したことに全く罪悪感を感じていないようでした。

 


 

このように葉山奨之さんは、
役柄によって全く違う顔になります。

『忘却のサチコ』では、
どんな顔になるのでしょうか。

ドラマ『忘却のサチコ』は、
『孤独のグルメ』の女性版のような
「食」をテーマにしたドラマです。

主人公はちょっと変わった女性編集者で、
彼女が教育係をする新入社員が、
葉山奨之さんが演じる小林心一です。

今から楽しみでなりません。

『忘却のサチコ』の他のキャストや
登場人物については
こちらでまとめています。

関連記事:忘却のサチコ(ドラマ)続編のキャストと登場人物一覧!ゲストもチェック

葉山奨之さんについて、
もう少し詳しい情報をまとめています。

関連記事: 葉山奨之の高校や中学校や経歴は?父母や兄弟など家族が気になる!

忘却のサチコカテゴリの最新記事