まんぷく(朝ドラ)弁護士の東太一役の俳優は誰?菅田将暉とは


朝ドラ『まんぷく』は、
インスタントラーメンの開発をした
夫婦の怒涛の人生を描いた
ストーリーです。

主人公夫婦を演じるのは、
安藤サクラさんと長谷川博己さんです。

そして、
ドラマ中盤で
主人公夫婦のピンチを助ける
役柄として弁護士・東太一が登場します。

東太一役を演じるのは誰でしょうか。

スポンサーリンク




まんぷくで弁護士の東太一役の俳優は誰

 

NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』の
主人公の今井福子は、
平凡な大阪出身女性でした。

福子は運命の人と出会うことで、
怒涛の人生を歩むこととなります。

その相手が立花萬平です。

萬平は若くして起業した青年実業家で、
人のためになるものを発明しようとする
努力家でした。

そんな萬平が製塩事業を手がけている時に、
事件は起こります。

進駐軍が見回りをしていたのですが、
萬平たちは武器の製造を疑われたらしく
逮捕されてしまいます。

福子がどんなに無実を訴えても、
萬平の罪は晴れずに
有罪となってしまいます。

そこで福子が萬平を助けるために
協力を頼んだのが、
一人の若い弁護士でした。

それが東太一です。

この役を演じるのは菅田将暉さんです。

 

菅田将暉画像
 

東太一は、
弁護士事務所を開いてまだ2年、
しかも人と話すのが恥ずかしく、
なかなか目を合わせられない
という新米弁護士でした。

萬平の案件は、
進駐軍が関わっているということで、
おそらくベテラン弁護士は受けてくれずに、
仕方なく東の事務所を
福子は訪れることになったのではないでしょうか。

東は目を見ては話せませんが、
実は東京帝大法学部を
首席で卒業するという秀才でした。

しかも正義感が強いため、
勝ち負けよりも
萬平の無実を晴らすために
全力を尽くしてくれるはずです。

萬平は世の中の人のためになるものを
作ろうとしています。

東もその想いに共感し、
何とか助けようと力を尽くしてくれるでしょう。

また、
東が進駐軍を相手に
どのような切り口で助けようとするのか注目です。

スポンサーリンク


東太一役の菅田将暉とは

 

東太一役の菅田将暉さんは、
映画、ドラマ、CMに出演する
今一番人気の俳優です。

若いながらも演技派で、
カメレオン俳優と言われています。

菅田将暉さんは、
俳優、シンガーとして活躍しています。

菅田将暉さんの出演作は次の通りです。

 

ドラマ:

「仮面ライダーW」

「35歳の高校生」

「ごちそうさん」

「地味にスゴイ!校閲ガール」

「トドメの接吻」

映画:

「海月姫」

「暗殺教室」

「デスノート Light up the NEW world」

「帝一の國」

「銀魂」

「銀魂2」

など。

 

仮面ライダー俳優は多くいますが、
菅田将暉さんもその一人です。

ドラマ『校閲ガール』では、
正体不明の作家・幸人を演じていました。

幸人は、
ヒロインの河野悦子と何度も偶然出会う
お洒落なファッションをした男性で、
悦子は彼に一目惚れをしました。

内心が読みづらい
不思議なキャラでしたが、
モデルにも挑戦したりしましたが、
悦子との会話で
やはり自分のやりたいことは作家だと気づき、
元の作家の道へと戻って行きました。

ふわふわした印象のキャラで、
菅田将暉さんだからこそ
違和感なくできたのではないでしょうか。

 


映画「銀魂」では、
メインキャストの一人・新八を演じています。

新八は気が小さいですが、
いざという時には剣を振るい、
囚われた神楽を救うために
単身敵船に乗り込みました。

そこで佐藤二朗さん演じる
武市変平太とのやりとりが面白く、
着物なのにボタンをつけたり、
一人での乗り込みがバレて
もじもじするシーンなどは笑えました。

そして新八というと
よく殴られるキャラなのですが、
そんなシーンでも
容赦ない変顔を披露していました。

 


また歌手としても活躍しています。

米津玄師さんともコラボしています。

 

 

朝ドラ『まんぷく』は、
今では普通に食べている
インスタントラーメンの開発に取り組んだ
夫婦の波瀾万丈人生を描いたドラマです。

ドラマ中盤で主人公夫婦は、
思わぬ罪を着せられて
有罪となってしまいますが、
そんな夫婦を助けるのが、
菅田将暉さんが演じる弁護士の東太一です。

菅田さんの登場が楽しみです。

関連記事: 菅田将暉の経歴は?本名や出身地は?父や弟が気になる!

関連記事: まんぷく(朝ドラ)キャスト・登場人物一覧!相関図も!

スポンサーリンク

最新情報をチェックしよう!