まんぷく第22話ネタバレあらすじ:萬平が魚取りに使ったものとは?

まんぷく第22話ネタバレあらすじ:萬平が魚取りに使ったものとは?


朝ドラ『まんぷく』の
第4週「私がみつけます!」
第22話は、
疎開先で萬平は子供たちと
魚取りをしました。

普通のやり方では収まらない
萬平が魚とりに使ったものとは
何なのでしょうか?

スポンサーリンク




まんぷく第4週22話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『まんぷく』第4週第22話の
公式発表されている
あらすじをまずご紹介します。

 

まんぷくイメージ画像
 

福ちゃんたちが
上郡に疎開してひと月がたちました。

福ちゃんと鈴さんは台所仕事。

手持ち無沙汰な萬平さんは、
ゆっくりして丈夫な体に戻すように、
と2人から言われますが、
じっとしていられません。

散歩に出かけた萬平さんは、
川で魚取りをしている子どもたちに遭遇。

子どもたちと一緒に
網で魚をつかまえるうちに、
もっと効率よく魚を取る方法を思いつきます。

 

視聴したあらすじは、
視聴後に追加いたします。

視聴後のあらすじ感想

 

上郡に疎開して1ヶ月が経ち、
福子たちはおだやに過ごしていました

食事の支度など家事で忙しい
福子と鈴と違って、
萬平は暇を持て余していました。

ゆっくり休んで、
体調を整えてほしい
と福子は言いますが、
萬平は散歩に行くと言って
出かけてしまいます。


萬平は、
山の中を散策し、
昆虫などを見つけ
楽しんでいました。

しばらく歩くと、
川で子供達が魚取りをしていました。

魚はたくさんいますが、
子供達は2時間かけて
1匹しか捕まえられません。

しばらく一緒にいた萬平は、
効率が悪すぎるとつぶやき、
いいことを思いついたと言って、
明日また来るようにと
子供達に言います。

家に帰ると、
家に電気を引いた
電線の残りを倉庫から出し、
なにやら作っています。

次の日、
萬平は川に行き、
近くの電柱に登り、
電線から川まで電気を引いてきます。

そして、
川に電気を流し、
魚を感電させて、
たくさんの魚を捕まえたのでした。

萬平も子供達も
大喜びで意気揚々と
福子と鈴に魚を見せました。

 


 

魚が傷んでしまうので、
鈴と福子は魚を干物にするため
作業することになりました。

鈴は川魚は好きじゃないと
文句を言いながら、
魚をさばきます。

ですが、
夕食時に囲炉裏で魚を焼くと、
美味しいと言って頬張ります。

 


 

翌日役所の人が、
電気で魚を取ったことを
萬平に注意しようとやってきます。

福子は平身低頭謝りますが、
萬平は悪いことはしていないと
意固地になって謝りません。

鈴が奥から出てきて、
郷に入っては郷に従えですよね
と言って平伏します。

ですが、
家に電気を引いていることに
役人が気づくと、
それぐらい良いではないかと
言い返します。

福子は、
鈴と萬平をなだめながら、
平謝りします。

 


 

克子は福子からの手紙を、
田んぼの土手で読んでいました。

福子は克子に、
鈴と萬平の間に入り大変だが、
うまくやっていることを
手紙に書いていました。

 

感想

 

『あさイチ』の朝ドラ受けでも
言っていましたが、
大ごとが何も起こらない木曜日でした。

 

戦時中と思えないほど、
のんびりとした暮らしで、
福子たち3人は穏やかに
過ごしていました。

 

普通の毎日なので、
鈴の姑ぶり、
萬平のマイペースぶりが
際立ちます。

 

福子は2人に振り回されつつも、
幸せそうでなにより。

 

先週は憲兵隊の牢で、
死ぬ思いを萬平はして、
福子も堪え難い不安を抱えていたのですから、
この平和な日々は貴重ですね。

 

スポンサーリンク


萬平が魚取りに使ったものとは

 

どうやら萬平さんの体調はいまひとつのようです。

憲兵の拷問が激しかったせいですね。

それでも萬平さんはいつもマイペースを
保っているようです。

疎開先で穏やかに時が過ぎて行くので、
のんびりとした気持ちで過ごせそうです。

ですが、萬平さんはのんびりはしていません。

近所の子供達が魚取りをしているのに出くわし、
一緒に魚を捕っているうちに、
発明家の虫が騒ぎ出します。

そして何か萬平さんらしい方法で、
魚取りをしました。

一体何を使ったのでしょうか。

子供達は魚を手づかみとか
網で取っていたのだと思います。

萬平さんが考えることは、
効率化ですよね。

萬平さんが作った「根菜切断機」は、
機械に入れるだけで、
簡単に根菜が切れるという
効率的な機械でした。

効率的に作業ができれば、
使う人は助かりますし、
萬平さんは人のためになるものを
作りたいと考えている人なので、
win-winになります。

そんな考えの萬平さんが考えた
上郡の川で効率的に魚をとる方法は、
何でしょう。

網以外大した道具もないと思うので、
もしかしたら「電気」を使ったのではないか
と思いました。

電気なら水の中の魚を感電させれば、
気絶して(?)浮き上がってくるのではないでしょうか?

ただどこから電気を引いてきたのかが
謎ですね。

発電機はないでしょうし。

答え合わせが待ち遠しいです。

 

まんぷくの見逃し視聴方法

 

『まんぷく』第22話では、
心に余裕ができた萬平さんの
発明の虫が動き出します。

見逃した方やもう一度見たい方に
動画配信の視聴方法を
まとめた記事を作りました。

参考にしてください。

⇒ まんぷく動画の見逃し視聴方法いろいろ!Pandoraもチェック

前回のあらすじはこちらです。

関連記事: まんぷく第21話ネタバレあらすじ:福子と萬平の疎開先はどこ?

次回のあらすじはこちらです。

関連記事: まんぷく第23話ネタバレあらすじ:萬平はなぜ病気になったか?

スポンサーリンク

まんぷくカテゴリの最新記事