ドロ刑第3話:犯罪集団のボス石森役の声優は誰?小山力也とは

ドロ刑第3話:犯罪集団のボス石森役の声優は誰?小山力也とは


ドラマ『ドロ刑 警視庁捜査三課』
第3話で斑目勉が追うのは、
犯罪集団のボスの石森です。

石森は、
金庫破りからオレオレ詐欺まで、
犯罪の商社のような集団をまとめています。

最初は声だけで登場するという
石森役を演じる声優は誰なのでしょうか。

 

スポンサーリンク




ドロ刑第3話:犯罪集団のボス石森役の声優は誰

 

ドラマ『ドロ刑 警視庁捜査三課』は、
SEXY ZONEの中島健人さんが主演の
連続ドラマです。

 

中島健人さんは、
警視庁捜査三課13係の刑事の
斑目勉役を演じています。

 

斑目勉は、
警察官としてのやる気はなく、
面倒臭いことは避けたがるような
今時男子でした。

 

さらに、斑目勉が配属された13係は、
ほとんどの所属員がやる気がない集団でした。

 

斑目勉もその1人だったのですが、
伝説の大泥棒と言われる「煙鴉」と
関わることで、
刑事として一人前になって行きます。

 

煙鴉のおかげで、
手柄を立てて行く斑目勉が
第3話で対峙するのは、
犯罪集団一味です。

 

オレオレ詐欺や金庫破りなどを行う
犯罪集団のボスが、
石森です。

 

この石森役を演じるのは、小山力也さんです。

 

小山力也画像
 

石森は犯罪集団のメンバーから
顔を知られておらず、
身元をを知られずに指示をします。

 

石森は最初は声だけで、
姿を現しません。

 

声だけで犯罪を指示して行くのですから、
この声なら従ってしまうなと
思わせるような声でないと
いけないと思います。

 

そういう意味で、
小山力也さんの出演は、
説得力がありますね!

 

スポンサーリンク


犯罪集団のボス・石森役の小山力也とは

 

石森役の小山力也さんは、
渋い声の声優として、
アニメや海外ドラマ・映画の
出演者の声を担当されています。

 

そもそもの声優デビューは、
アメリカの超人気ドラマの『ER』でした。

 

同じく『ER』で人気に火がついた
ジョージ・クルーニーの声を
担当しました。

 

この時のジョージ・クルーニーは、
本当に魅力的でした。

 


 

日本でジョージ・クルーニーの
人気が出たのは、
小山力也さんの声の助けも
あったのではないかと思います。

 


小山力也さんのプロフィール

生年月日:1963年12月18日

出生地:京都府京都市

血液型:O型

身長:173 cm

出身校:

立命館中学・高校・大学、
桐朋学園大学短期大学部芸術科演劇専攻

 

アニメのキャラクターでは、
『名探偵コナン』の毛利小五郎役で
おなじみです。

 

2枚目っぽいかと思うと
いきなり三枚目になる変わり身が
毛利小五郎のおもしろいところだな
と思っています。

 

そういえば、
コナンが毛利小五郎の声を借りて、
喋っていることもありますね。

 

 

何にも考えないで見ていましたが、
毛利小五郎自身と
コナンが乗っ取った毛利小五郎と
二役やっていることに気づきました。

 

意外と複雑ですね。

 


 

小山力也さんの出演作は次の通りです。

 

『ER緊急救命室』 ダグラス・ロス役ジョージ・クルーニー
『マトリックス』シリーズ ネオ役キアヌ・リーブス『24 -TWENTY FOUR-』 ジャック・バウアー役キーファー・サザーランド

アニメ『ポプテピピック』 第10話ポプ子

などなどなど多数。

 

あまりにも出演作が多くて、
列挙することは不可能に近いです。

 

『24』のジャック・バウワーは、
なんとなく鳴かず飛ばずになっていた
キーファー・サザーランドが
大スターに戻ったキャラクターです。

 

たまたまケーブルテレビで
イッキ見をやっていて見たのですが、
最初は見ないでおこうと思ったのに、
結局全部見たという、
私にとっても曰く付きの作品です。

 

しょうがない、おもしろいんだから。

 


『マトリックス』も、
キアヌ・リーブスが一生を
3回(4回だったか?)送っても
使い切れないほどの報酬を
彼にもたらした大ヒット映画ですよね。

 


小山力也さんは、
舞台にも立っていて、
声優だけでなく俳優としても
活動されています。

『ドロ刑』は、
そのどちらも見ることができる
のではないかと思います。

2度美味しいって感じでしょうか。

迫力のある声が楽しみです。

関連記事: ドロ刑 ドラマキャストや登場人物一覧!ゲストやあらすじもチェック

スポンサーリンク

ドロ刑カテゴリの最新記事