まんぷく第30話ネタバレあらすじ:軍の倉庫の中にあったものは何?

まんぷく第30話ネタバレあらすじ:軍の倉庫の中にあったものは何?


朝ドラ『まんぷく』の第5週
「信じるんです!」第30話は、
ハンコ屋が斜陽し、
福子は克子に負担をかけないように
香田家から出ることを考えます。

世良から紹介してもらった
倉庫にあるものが残っており、
それが新たな仕事の始まりの予感させます。

その倉庫の中にあったものとは何なのでしょうか?

スポンサーリンク




まんぷく第5週30話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『まんぷく』第5週第30話の
公式発表されている
あらすじをまずご紹介します。

 

まんぷくイメージ画像
 

繁盛していたハンコ屋さんでしたが、
同業者が次々と現れ、
一家の収入は減る一方です。

福ちゃんは
「そろそろこの家を出ませんか」
と萬平さんに提案しますが、
行く当てもありません。

そんなある日、
萬平さんは、
世良さんから泉大津に残っている
軍の倉庫を紹介されます。

中に何かが残っている
ということですが、
その正体は不明で…。

 

視聴したあらすじは、
視聴後に追加いたします。

 

スポンサーリンク


軍の倉庫の中にあったものは何

 

福子たちの生活を支えた
ハンコ屋は競争相手の乱立で
売り上げが激減しました。

 

克子の家に居候している福子は、
克子に負担をかけていることに
負い目を感じ始めていました。

 

そこで福子は萬平に、
香田家から出て行くことを
提案します。

 

行くあてもない福子たちでしたが、
世良の紹介で軍の倉庫を紹介されます。

 

そこに何かが残っていました。

 

それは一体何なのか・・・

それは鉄板でした。

 

加工されていない鉄板のようなので、
物作り大好きな萬平にとっては、
宝の山なのではないでしょうか。

 

それで一体何をするのか。

 

それは・・・・・
ネタバレしますと、

 

 

ネタバレしてほしくない方は、
ここまででお願いします。

 

 

それは塩作りです。

 

これはこの回で明らかになるのかは
わかりません。

 

この鉄板からインスピレーションを得たのか、
それとも塩作りをしようと思った時に
鉄板があったことが功を奏したのか、
どちらなのでしょうか。

 

ですが、この仕事によって、
萬平と福子は、
新しい生活を切り開いて行くことになります。

 

次々と諦めることなく
たゆまぬ前進を続けて行く
萬平と福子は、
すごいなと思います。

 

まんぷくの見逃し視聴方法

 

『まんぷく』第30話では、
福子と萬平は、
また新しい生活に一歩を踏み出します。

ドキドキしますね。

見逃した方やもう一度見たい方に
動画配信の視聴方法を
まとめた記事を作りました。

参考にしてください。

⇒ まんぷく動画の見逃し視聴方法いろいろ!Pandoraもチェック

前回のあらすじはこちらです。

関連記事: まんぷく第29話ネタバレあらすじ:萬平と福子が闇市で再会した人は誰?

次回のあらすじはこちらです。


関連記事: まんぷく第31話ネタバレあらすじ:福子と萬平が引越したのはどこ?

スポンサーリンク

まんぷくカテゴリの最新記事