まんぷくイメージ画像

まんぷく第50話ネタバレあらすじ:栄養食品ダネイホンの味は?


朝ドラ『まんぷく』の第9週
「違うわ、萬平さん」第50話は、
たちばな塩業の従業員の結束が
バラバラになってしまいそうです。

そんな中新規事業の栄養食品
「ダネイホン」の試作が出来上がりました。

どんな味だったのでしょうか?

スポンサーリンク




まんぷく第9週50話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『まんぷく』第9週第50話の
公式発表されている
あらすじをまずご紹介します。

 

まんぷくイメージ画像
 

新しい栄養食品「ダネイホン」作りに
没頭する萬平さん。

でもほったらかしの塩作り社員たちの
不満はたまるばかり。

従業員の間でタカちゃんを巡る争いも
明らかになって、
たちばな塩業はバラバラになりそう…。

そして福ちゃんも、
源ちゃんが熱を出しても
心ここにあらずの萬平さんに
不満が募ります。

そんな中、
「ダネイホン」の試作品が完成し…

 

視聴したあらすじは、
視聴後に追加いたします。

 

視聴後のあらすじ感想

 

タカが車でやってきました。

 

待ち構えていたタカ親衛隊が
ご挨拶していると、
神部がやってきてあっという間に
タカを新商品研究室に連れて行ってしまいました。

 


 


 

おもしろくないタカ親衛隊の3人の不満を
赤津が影で聞いていました。

 


 

しばらくすると、
福子が息子の源に熱があることに気づきます。

萬平に言いますが、
まったく聞いてくれません。

福子は心配して
源を病院へ連れて行くことにすると、
鈴も心配して一緒に行くと言います。

ですが、福子は1人で出かけて行きました。

そこに赤津が来て、
鈴に「塩作り組がダネイホン組を妬んでいる」
と報告しますが、
鈴は「あなたがどうにかしろ」と言うだけです。

 


 

ダネイホン組は、
新しい栄養素を加えるため、
手分けして食品を手に入れていました。

それを見た塩作り組の不満は
どんどん膨らんで行きます。

ダネイホンの完成が近づいていました。

そこに世良から電話があり、
栄養食品なんてだめだ
と言って来ました。

萬平はけんもほろろに電話を切ります。

 


 

ちょうどそこに福子が
病院から戻って来て、
源の病状は、
「子供にはよくあることだと言われた」
と報告します。

すると萬平は、
「僕の言った通りじゃないか」
と言い捨てて仕事に戻って行きます。

福子の不安や戸惑いは、
怒りに変わりそうです。

調理場では、
赤津が魚とり係の収穫が少ないと
文句を言っていました。

野村と堺と高木は、
塩作り組にやらせろと言いますが、
赤津は社長の肝いりで
ダネイホンを開発しているから
言えないと言います。

すると、
高木がわかったと言って、
また魚を捕りに行きます。

福子は専売局からの電話に対応していました。

電話が終わると、
赤津が塩作り組の鬱憤がたまっていると
福子に告げます。

研究室ではダネイホンが完成しました。

味見をしてみると、
神部たち社員は「まずい」と言いますが、
萬平は「まずくない」と言い張ります。

萬平はドスドスと足音を立て、
源の寝ている寝室の側にやって来て
手帳を見返します。

源が寝ていると福子が言うと、
不機嫌そうに茶の間に移動します。

福子がダネイホンは最初からは
うまくできないでしょう
となだめようとします。

そのときハナの言葉が頭に浮かび、
萬平にもっと周りを見たほうがいいと
言います。

萬平は聞こうとしないので、
塩作り組に不満が溜まっていること、
福子は自分も不安であることを訴えます。

すると、
萬平は仕事に集中したいと
言い捨てて研究室に戻ってしまいます。

 


 

偶然福子と萬平の喧嘩を聞いていた
タカが鈴に言うと、
鈴は自分が正しいことがやっとわかったのだと
喜びます。

その頃、
高木が倉庫の床下にあった手榴弾を使い
魚を取るため、
野村と堺と一緒に海に投げ込みます。

 


 

魚は面白いくらいに浮かんで来ましたが、
これが後々大事件に発展します。

感想

 

萬平とダネイホン組が気づかぬうちに
不穏な空気が立ち込めている
たちばな塩業。
こう言う時はすべてが
悪い方へ悪い方へと流れて行きます。

どこかで断ち切らないと、
とんでもないことになってしまいそう。

心配です。

 

いちばんの問題は、
萬平さんの視野が狭すぎること!

 

福子が言うように社長なんだから、
社員全員に目を配らなくてはいけない。

 

それに、自分の息子はどうする??

 

妻に全部押し付けてはダメじゃん。

 

本当に困った人だ。

 

しかもその人が一番権力者ときている。

 

誰が萬平の目を覚ますことができるのだろう。

 

ところで、
本日は、
塩作り組とダネイホン組の
どちら側にもいない中立の男、
赤津の行動が目立ってました。

 

赤津アンテナで、
塩作り組の不満をキャッチ。

 

それを経営者に伝え、
会社の危機を回避すべく動いています。

 

考えてみれば、
神部のタカへの接近を知らしめたのも、
いらぬ揉め事を回避しようとしたためでした。

 

赤津のたちばな塩業愛は本物でしょう。

 

萬平は赤津を見習いたまえ!

 

スポンサーリンク


栄養食品ダネイホンの味は

 

萬平が開発をしている栄養食品の
ダネイホン」の試作が完成。

 

萬平と開発担当の社員にしてみれば、
渾身の試作品なのではないかと思います。

 

その渾身の試作品ダネイホンの味は
どうだったのでしょうか?

美味しかったのでしょうか?

それとも・・・・

結果は・・・
美味しくはありませんでした。

そもそも体にいいものを詰め込んだから
美味しくなるということは、
絶対ありませんよね。

そうであれば、
シェフも料理研究家も存在しないでしょう。

体に良くて美味しいものを
探求するために、
シェフや料理研究家という人たちが
プロとして成り立つのですから。

料理に明るい赤津が
栄養食品の研究員に抜擢されたかどうかは
わかりませんが、
どうしたって素人ばかりです。

美味しさはまず二の次になるでしょうね。

いままで見ていた萬平さんや塩軍団が
作っていると思うと、
ちょっと食欲も減退しそうです。

でも戦後の栄養不足の日本では、
必要なものなので、
美味しくて栄養価の高い食品の開発に
萬平さんたちには頑張ってほしいものです。

私からのお願い・・・
ダネイホンを作るときには、
衛生に気をつけてくださいね。

 

まんぷくの見逃し視聴方法

 

『まんぷく』第50話は、
たちばな塩業の従業員間の軋轢が
解消されないなか、
ダネイホンの試作が完成しました。

ちょっと怖いですが、
試食してみたい気もします。

この回を見逃した方やもう一度見たい方に
動画配信の視聴方法を
まとめた記事を作りました。

参考にしてください。

⇒ まんぷく動画の見逃し視聴方法いろいろ!Pandoraもチェック

 

前回のあらすじはこちらです。

関連記事: まんぷく第49話ネタバレあらすじ:栄養食品ダネイホンとは?名前の意味

 

次回のあらすじはこちらです。

関連記事: まんぷく第51話ネタバレあらすじ:萬平がようやく気づいこととは?

 

キャスト一覧はこちらです。

関連記事: まんぷく(朝ドラ)キャスト・登場人物一覧!相関図も

 

スポンサーリンク

まんぷくイメージ画像
最新情報をチェックしよう!