まんぷくー関健介画像

まんぷくのたちばな塩業・塩軍団の堺俊一役は誰?関健介とは


ドラマ『まんぷく』は、
2018年10月から放送されている
NHK朝の連続テレビ小説です。

主人公の立花福子役を
安藤サクラさんが、
そして夫の萬平役を
長谷川博己さんが演じています。

主人公夫婦が経営する
製塩会社のたちばな塩業の社員、
堺俊一役は誰なのでしょうか?

スポンサーリンク




まんぷくのたちばな塩業・塩軍団の堺俊一役は誰

 

NHK朝ドラ『まんぷく』は、
立花福子と萬平夫婦の物語です。

 

福子と萬平は、
戦後大阪から泉大津に移り住み、
製塩業を営んでいました。

 

製塩作業は重労働で、
大勢の男たちが働いていました。

 

その1人が堺俊一です。

 

そして堺俊一役は関健介さんが演じています。

 

まんぷくー関健介画像
 


 

堺俊一は、
いつも笑顔で、
塩軍団のムードメーカーです。

 

福子の母で、
塩軍団から大奥様と呼ばれている
鈴がいなくなった時には、
言葉に出してはいけないが、
みんなが思っていることを
つい言ってしまいそうになっていました。

 


 

塩作りは重労働なので、
堺俊一のような存在は
大切ですよね。

 

今後も場を盛り上げてくれると思います。

 

スポンサーリンク


堺俊一役の関健介とは

 

堺俊一役の関健介さんは、
倉本聰さん脚本の昼ドラマ
『やすらぎの郷』にレギュラー出演していました。

 

やすらぎの郷ー関健介画像
 

『やすらぎの郷』では、
介護職員の役で、
『まんぷく』のちょっとふわふわした感じとは
別人のようです。

 
関健介さんのプロフィール
生年月日:1985年9月8日
出身地:茨城県
身長:164cm
趣味:カメラ
ロードバイク
一人旅
特技:バスケットボール
器械体操
バク転
殺陣
料理
 

ところで、
関健介さんはプライベートでは、
ご結婚されています。

 

『まんぷく』の主人公の息子の源ちゃん役の
赤ちゃんを見ている写真がツイッターにありました。

 

この写真を見ると、
関健介さんは堺俊一とは、
まったくの別人ですね。

 

俳優さんってすごいです。

 


 

『まんぷく』の中で、
塩軍団の一挙一動が
注目され始めているので、
堺俊一にも目が離せません。

 

また何か失言するのかな?

 

『まんぷく』のキャストをまとめています。

こちらをご覧ください。

関連記事: まんぷく(朝ドラ)キャスト・登場人物一覧!相関図も!

 

スポンサーリンク

まんぷくー関健介画像
最新情報をチェックしよう!