まんぷくイメージ画像

まんぷく第63話ネタバレあらすじ:神部とタカの関係はどうなる?


朝ドラ『まんぷく』の第11週
「まんぺい印のダネイホン!」第63話は、
ダネイホンの東京進出のため、
社員を東京に派遣することになりました。

神部もその1人になり東京へ行くことになります。

神部とタカの関係はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク




まんぷく第11週63話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『まんぷく』第11週第63話の
公式発表されている
あらすじをまずご紹介します。

 

まんぷくイメージ画像
 

東京進出の準備を始めた萬平さん。

店舗となる物件を見つけ、
派遣する社員を選別。

業務と平行して、
夜間学校に通わせてあげようと、
戦争中に満足な教育を受けられなかった
若手メンバーを抜擢します。

彼らのリーダーとして神部さんも。

でもタカちゃんと恋仲の神部さんは
複雑な気持ち。

そんな中、
東京進出を成功させる切り札として、
世良さんが提案したのは…

 

視聴したあらすじは、視聴後に追加いたします。

 

視聴後のあらすじ感想

 

萬平は世良と真一と一緒に上京します。

 


3日後に帰ってきた萬平は、
店舗も社員寮にあたる部屋も借りたと
福子と鈴に報告します。

 

真一が営業本部長となり、
6人連れて行くことにしました。

 

福子は若い人を連れて行き、
夜間学校に通わせたら良いと言います。

 

次の日、
小松原、堀、堺、増田、倉永が呼ばれ、
東京で働くことにすると、
萬平と真一が伝えます。

 


 

そばにいた神部は、
尻込みする5人に
「こんな機会はない」と口添えします。

 

ですが、萬平から「君も行くんだ」
と言われ複雑な表情をします。

 

それに気づいた福子は、
神部と話そうと作業場に行きます。

 

作業場では、
社員たちが東京行きの話で
持ちきりでした。

 


 

福子は神部を呼び出し、
東京行きに不満があると思うが、
タカと結婚することを考えたら、
きちんと仕事ができるようになって
家族を支えなければいけないのだと
言い聞かせます。

 

神部は結婚の責任について
改めて考え、
福子の話に納得しました。

 

タカが週末やってくると、
神部はタカに東京へ行くことを話し、
自分の気持ちは変わらないと約束しました。

 


 

その夜に福子は克子に、
神部とタカのことを話します。

 

忠彦は結婚を自ら許したものの、
気持ちは荒れているようだと
克子は言います。

 


 

ある日世良がたちばな栄養食品に
やってきて、
ダネイホンを宣伝しようと言います。

 

そして宣伝文句も考えてきて、
福子が宣伝文句を話し、
それをレコードに録音し
全国で流してもらおうと考えていました。

 

さらに看板を作り、
全国に貼ろうとラフ案まで考えてきました。

 

「萬平印のダネイホン」の看板は、
萬平さんが商品を持っている図柄でした。

 

それを見た萬平さんは、
「嫌だ!」と断固拒否します。

 


 


 

感想

 

今日は福子が光りました。

 

タカとの交際に浮かれている
現実の厳しさを突きつけてやりました笑

 

完全に母親代わりですね。

 

息子の源ちゃんが生まれて、
子育ての大変さがよくわかったということも
福子の言葉に現れているように思いました。

 

神部さんが納得して、
タカも説得して、
丸く収まってよかった。

 

問題は婿たちですね。

 

萬平さん、「嫌だ」ってなんだよぉ。

 

忠彦さん、もうしょうがないと割り切りましょう。

 

神部さんを深海に沈めることはできません。

スポンサーリンク



 

そして、上京組はタカ関連4人組プラス2人となりました。

 

倉永さんは
学生時代新聞記者的なことをしていたはずだけど、
戦争になってちゃんと勉強ができなかったんですね。

 

それにしても、
年齢が若い人を連れて行くのは、
塩軍団の感情的にもよかったのではないでしょうか?

 

上京組は可愛がられていたから、
嫉妬心を燃やされなくて済んだと思います。

 

福子はいろんなケースを想定していたのではないでしょうか。

 

真一さんに会社のマネージメントは
福子の仕事だと言われていましたからね。

 

頭がいい人ですね、福子は。

 

神部とタカの関係はどうなる?

 

タカちゃん親衛隊を出しぬき、
神部はタカと恋仲になっていました。

ですが、
新規販路開拓には、
彼の優秀な頭脳が役立ちます。

そこで神部が東京へ行くことになります。

会社員としては大変でしょうけれど、
やりがいのある仕事だと言えます。

ですが、
恋人と別れるのは当然寂しいですよね。

今では簡単に日帰りできる距離ではありますが、
『まんぷく』の舞台となる時代には、
まだまだ東京と大阪は遠い場所でしょう。

電話があっても、
携帯電話はありませんから、
そんな頻繁に話すこともできないと思います。

LINEどころかメールもない時代です。

手紙のやりとりもタイムラグがあるし、
確かに寂しいかも。

でも、タカちゃんは一途な子だと思うし、
たぶん神部も真面目な人でしょう。

寂しい時期があれば、
かえってラブラブになると思って、
神部はダネイホンのために
頑張って欲しいです。

 

まんぷくの見逃し視聴方法

 

『まんぷく』第63話は、
ついにダネイホンが東京進出です。

世良が協力するようなので、
商売は間違いなく成功するでしょう。

この回を見逃した方やもう一度見たい方に
視聴方法を紹介しています。こちらから↓↓

まんぷく動画の見逃し視聴方法いろいろ!

 

塩軍団も含めたキャスト一覧はこちらです。

まんぷくキャスト・登場人物一覧

 

前回のあらすじの確認はこちらでできます。

関連記事: まんぷく第62話ネタバレあらすじ:ダネイホンの味は何で美味しくする?

次回のあらすじはこちらです。

関連記事: まんぷく第64話ネタバレあらすじ:萬平がモデルの看板づくり

スポンサーリンク

まんぷくイメージ画像
最新情報をチェックしよう!