3年A組今から皆さんは人質ですー佐久本宝画像

3年A組今から皆さんは人質ですの石倉光多役は誰?佐久本宝とは


ドラマ『3年A組今日から皆さんは人質です』は、
日本テレビ系列で
2019年1月からスタートするドラマです。

主演は人気俳優の菅田将暉さんで、
卒業間近の高校生を人質に取る教師を演じます。

人質にされる29人の個性的な生徒のひとりで、
問題児なのが石倉光多です。

石倉光多役を演じるのは誰でしょうか。

スポンサーリンク




3年A組今から皆さんは人質ですの石倉光多役は誰

 

ドラマ『3年A組今からみなさんは人質です』は、
私立魁皇高校が舞台です。

 

卒業式まであと10日となった日、
校内で爆発が起きました。

 

この爆発で生徒はざわつきましたが、
1人、冷静にある言葉を言い放つ教師がいました。

 

その教師は柊一颯(ひいらぎ いぶき)でした。

 

彼が口にしたのは「今日から皆さんは人質です」という衝撃的な言葉でした。

 

誰もが最初は冗談だと思ったのではないでしょうか。

 

特にクラスの中でも問題児になっている
石倉光多は信じなかったと思います。

 

この石倉光多役を演じるのは佐久本宝さんです。

 

3年A組今から皆さんは人質ですー佐久本宝画像
 

 

柊一颯の言葉が冗談ではないことがわかる
爆発音が校内に響き渡ります。

 

そしてこの日から教師と生徒が、
犯人と人質という立場になりました。

 

石倉光多は誰よりも先に逃げようとするかもしれません。

 

しかし、柊一颯は有無をいわさず、
逃亡を食い止めるでしょう。

 

柊一颯の目的は数ヶ月前に亡くなった生徒の死の真相でした。

 

石倉光多は、
「自分は関係ない」、
「だから解放しろ」などと言うはずです。

 

ですが、同じクラスの仲間が命を絶っていて
関係ないということはないはずです。

 

人質という極限状態に置かれ、
石倉光多も他の生徒と同様に
少しずつ変わって行くのではないでしょうか。

スポンサーリンク



 

石倉光多役の佐久本宝とは

 

石倉光多役の佐久本宝さんは、
沖縄出身の俳優で、
芸能界で活動しだしたのは2016年からです。


 
生年月日:1998年7月22日
出生地:沖縄県うるま市
身長:163cm
血液型:A型
 

デビューのきっかけは映画『怒り』でした。

 

『怒り』の李相日監督が、
たまたま佐久本宝さんが出演していた舞台
現代版組踊「肝高の阿麻和利」を見て、
オーディション参加を提案し、
見事オーディションに合格し映画出演が決まったのです。

 

そんな映画『怒り』で佐久本宝さんが演じたのは、
沖縄に住む高校生・知念辰哉役でした。

 

広瀬すずさんが演じる泉と仲良くなり、
2人で出かけますが、
夜遅くに泉はアメリカ兵に乱暴されてしまいます。

 

それをただ恐ろしくて見ていることしか
できなかった青年でした。

 

離れ小島の廃墟に住む男を慕っていましたが、
実はその男は殺人犯でした。

 

裏切られたと共に、
自分や泉のことをただバカにしていたことがわかり、
辰哉は怒り衝撃の結末を迎えてしまいます。

 

『怒り』は、
佐久本宝さんの映画だという評論家もいるほど、
重要な役でした。

 


佐久本宝さんの主な出演作です。

 

映画:
「怒り」
「あの頃、君を追いかけた」
ドラマ:
「ヒーローを作った男 石ノ森章太郎物語」
「KBOYS」
「3年A組-今から皆さんは、人質です-」
 

『K-BOYS』では、
K-POPアイドルを仲間と目指す高校生を演じました。

アクロバットという思いがけない才能も披露しました。

 


 

そんな佐久本宝さんが、
『3年A組今日から皆さんは人質です』で演じるのは、
問題児と言われる生徒です。

 

ずる賢い面があるようなので、
黙って人質のままでいるとは考えづらいです。

 

そんな役を佐久本宝さんがどう演じるのか楽しみです。

 

ドラマ『3年A組今日から皆さんは人質です』は、
注目俳優とこれからの活躍が期待できる
俳優が出演するドラマです。

 

生徒役の29人の俳優の1人で
問題児の石倉光多を演じるのは佐久本宝さんです。

 

繊細な演技が楽しみです。

 

登場人物やキャストについての情報はこちらです↓↓

3年A組今から皆さんは人質です:キャスト・登場人物一覧!

 

スポンサーリンク

3年A組今から皆さんは人質ですー佐久本宝画像
最新情報をチェックしよう!