3年A組今から皆さんは人質ですー矢島健一画像

3年A組今から皆さんは人質ですの相楽孝彦役は誰?矢島健一とは



ドラマ『3年A組今から皆さんは人質です』は、
2019年1月6日からスタートする
日本テレビの日曜夜10時台のドラマです。

主演は菅田将暉さんで、
初の教師役を演じます。

菅田将暉さん演じる主人公が
生徒を人質にとり物語がスタートします。

そんな学校に突然現れるのが、
謎の男性の相楽孝彦です。

相楽孝彦役を演じるのは誰でしょうか。

スポンサーリンク




3年A組今から皆さんは人質ですの相楽孝彦役は誰

 

卒業式まであと10日と迫った
私立魁皇高校で突然爆発が起きました。

 

多くの生徒が無事に避難する中、
1クラスだけ全員教室に
取り残されてしまったクラスがありました。

 

それが3年A組です。

 

3年A組の担任は美術担任の柊一颯でしたが、
彼も生徒と共にクラスにいました。

 

そしてなんと爆発を起こした犯人が柊一颯でした。

 

柊一颯はそのことを自身の生徒に告げ、
3年A組に対し「これから皆さんは人質です」と言いました。

 

その言葉通り、
3年A組は爆発により孤立し
閉じ込められてしまったのです。

 

生徒たちはパニックになり、
教師も右往左往するはずです。

 

魁皇高校で事件が起きたということで、
そんな高校に突然現れた謎の男性がいました。

 

それが相楽孝彦です。

 

3年A組今から皆さんは人質ですー矢島健一画像
 

相楽健一は事件を起こした
柊一颯について知っているようでした。

 

そのことから爆発事件を受けて
学校に来ていた刑事達は、
相楽から話を聞こうとするのではないでしょうか。

 

相楽には娘がおり、
彼女は元高校教師でした。

 

しかし、
ある時から心を閉ざしてしまうようになりました。

 

その原因が数ヶ月前に起きた
魁皇高校の生徒が自ら命を絶った事件なのではないでしょうか。

 

そして柊一颯は、
その真相を3年A組の生徒達から
聴きだすために今回の事件を仕組みました。

 

相楽孝彦は柊一颯が事件を起こすことを
知っていたのでしょうか。

 

それ以上の存在なのでしょうか?

謎に包まれた存在です。

 

スポンサーリンク



 

相楽孝彦役の矢島健一とは

 

相楽孝彦役の矢島健一さんは、
ベテラン俳優で、様々な作品に出演しています。

 

大河ドラマから現代劇まで、
コメディな役から刑事役まで
なんでも演じています。

 
生年月日:1956年3月1日
出生地:岐阜県
血液型:O型
 

矢島健一さんは、
NHK大河ドラマに8作、
朝のテレビ小説には6作も出演しています。

 

主人公の脇を固める盟友ですね。

 

これまで出演している作品の一部は
次の通りです。

 
ドラマ:
「ケイゾク」
「華麗なる一族」
「ハロー張りネズミ」
「ハングリー!」
「探偵の探偵」
「ドクターX外科医大門未知子」
「リーガルV」
「半分、青い」など
「ソナチネ」
「HANA-BI」
「シン・ゴジラ」
「22年目の告白 -私が殺人犯です-」など
 

ドラマ『ケイゾク』では、
刑事の林田を演じていました。

 

上司の腰巾着のように上司に付いて回る男で、
本当は捜査については知識がないのに
知ったかぶりをする軽薄なキャラでした。

 


 

そして『半分、青い』では、
ヒロイン鈴愛の夫の涼次の映画業に関わる
プロデューサーの班目を演じていました。

映画監督の元住吉祥平が撮影中の映画
『追憶のカタツムリ2』がバブル崩壊により
出資撤退することになることを涼次を伝えたり、
涼次が脚色を手がけた
映画『名前のない鳥』にも携わるキャラでした。

 


 


 

今回『今から皆さんは人質です』で、
矢島健一さんが演じるのは、
ミステリアスなキャラです。

 

高校で爆発、人質事件が発生して、
その直後にその学校に現れる謎の男性です。

 

なんらかの理由により
心を閉ざした女性の父親役で、
その原因が人質事件に関係しているようです。

 

まだ詳細が明らかになっていないので、
どのようなキャラになるのか楽しみです。

登場人物やキャストについての情報はこちらです↓↓

3年A組今から皆さんは人質です:キャスト・登場人物一覧!
矢島健一さん自身についてはこちらです↓↓
関連記事: 矢島健一は目の色が薄いけどハーフ?家族や経歴も気になる!

 

スポンサーリンク

3年A組今から皆さんは人質ですー矢島健一画像
最新情報をチェックしよう!