当ホームページのデザインが崩れている場合は、恐れ入りますが、キャッシュの削除をお願いします。by ざとれん
ハケン占い師アタルイメージ画像

ハケン占い師アタル4話の上野誠治の娘役は誰?桜田ひよりとは


ドラマ『ハケン占い師アタル』は、主人公のアタルが悩める同僚たちを救済するストーリーです。

第4話は俺様キャラの上野誠治がアタルに救われます。

この上野の中学生の娘役は誰なのでしょうか?

スポンサーリンク





 

ハケン占い師アタル4話の上野誠治の娘役は誰

 

『ハケン占い師アタル』第4話の悩める人は、小澤征越さんが演じる上野誠治です。

 

第1話から3話まで観ている方はわかると思いますが、声は大きく、俺様キャラで、パワハラおやじとも言えるようなキャラクターです。

 

ただ仕事はきっちりやり、過去には評価される仕事をしていました。

 

ですが、そのキャラが邪魔をして、今は会社の中でも三軍の位置にあるDチームに属しています。

 

会社だけでなく家庭でも、離婚を経験し、中学生の一人娘ともうまくいっていません。

 

この上野の一人娘を演じるのは、桜田ひよりさんです。

 


第1話から3話を観ると、上野誠治は根は優しくて、頭も良さそうです。

 

ですが、とにかくプライドが高くて、現状を認めようとしない人のように見えます。

 

なので、娘に対しても、気遣いを示したくても、うまく表現できないのではないでしょうか。

 

不器用な俺様キャラは側から見るとかわいいところもあるけれど、すぐそばにいる人にとっては、ちょっと付き合うのがしんどいですよね。

 

スポンサーリンク



 

上野誠治の娘役の桜田ひよりとは

 

上野誠治の娘役の桜田ひよりさんは、子役出身の女優さんです。

 

2018年から雑誌『Seventeen』の専属モデルオーデションで、「ミスセブンティーン2018」に選ばれました。

 

とにかく目が大きくて、かわいいです!

 
生年月日:2002年12月19日
出身地:千葉県
身長:159 cm
 

桜田ひよりさんは小学校4年生の時に、女優になるために、今の事務所(研音)のオーディションに応募しました。

 

子役時代は「成田ひより」として活動していましたが、移籍を機に「桜田ひより」と改名しました。

 

2014年にドラマ『明日、ママがいない』に出演し、このドラマで注目されました。

 

出演作は次の通りです。

 
ドラマ:
「明日、ママがいない」 鳥羽直美(ピア美)
「ブラックリベンジ」
「絶対正義」など
映画:
「東京喰種トーキョーグール」
「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」 主演・高鴨穏乃
「ういらぶ。」など
 

『明日、ママがいない』では、もともと裕福でしたが、親の会社の倒産により孤児院に来ることになった女の子を演じました。

 

ピアノが得意で、自分が綺麗なことをわかっている子供でした。

 

最後は実の父親の元に戻って行きました。

 


 


 

また『絶対正義』では、法律違反を絶対許さない主人公の同級生の女子高生時代を演じます。

 


 


 

桜田ひよりさんは、まだティーンエイジャーですが、着々と出演作を増やしています。

 

今後の活躍も楽しみです。

 

『ハケン占い師アタル』の桜田ひよりさんの出演回の視聴方法はこちらです↓↓

ハケン占い師アタル4話動画を無料で視聴する方法はこちら!

ハケン占い師アタルイメージ画像
最新情報をチェックしよう!