当ホームページのデザインが崩れている場合は、恐れ入りますが、キャッシュの削除をお願いします。by ざとれん
まんぷくー壇蜜画像

まんぷく(ドラマ)で壇蜜が踊ったマンボのタイトル曲名は何?歌手は誰?


ドラマ『まんぷく』で忠彦さんのモデルの壇蜜さんが踊った曲が、耳タコになりました。

時代を感じさせるマンボです。

この曲のタイトルや歌手が誰なのか調べました。

スポンサーリンク





 

まんぷくで壇蜜が踊ったマンボのタイトル曲名は何

 

NHK朝の連続テレビ小説『まんぷく』第105話と106話には、忠彦さんの絵のモデルで壇蜜さんが出演しています。

 

忠彦の妻の克子が、とにかく気に入らない妖艶なモデルの役です。

 

このモデルさんの名前は、木ノ内秀子。

 

どうやら芸術家に新境地を開かせることを使命と考えているようです。

まんぷくー壇蜜画像
 

忠彦が新境地を開くために、忠彦の前で踊ります。

 

この時かかっていた曲が「マンボ」だったのですが、とても気になりました。

 


 


 

このマンボですが、タイトルは『夢のマンボ』といいます。

 


 

マンボ自体ラテンの曲なのでノリがいいし、ちょっとお茶目な感じがしていい感じですよね。

スポンサーリンク



 

 

夢のマンボの歌手は誰

 

この『夢のマンボ』は、雪村いづみさん、美空ひばりさん、江利チエミさんが主演した映画の主題歌でした。

 

この映画は『ジャンケン娘』というタイトルで、その後のアイドル映画の先駆けとなった作品でした。

 

Wikiには『夢のマンボ』は雪村さん、美空さん、江利さんの3人が歌っていますが、もしかしたら雪村いづみさん鹿歌っていないのかもしれません。

 
 

1955年1月に公開され大ヒットしたそうです。

 

この当時、雪村いづみさん、美空ひばりさん、江利チエミさんは大人気アイドルで、忙しい中スケジュールをなんとか調整して作ったそうなのです。

 

3人とも実力のある歌手なので、当然ミュージカル仕立ての映画となりました。

 


 


 

カラフルな映画なので『ロシュフォールの恋人たち』みたいだなと思ったのですが、『ジャンケン娘』の方が、古い映画でした。

 

ツイッターでスペイン版のポスターを見つけたので、もしかしたら、ヨーロッパでも公開されていて『ロシュフォールの恋人たち』のジャック・デュミ監督も見ていたのかもしれません。

 


 

フル動画では見れないようなので、いつか見てみたいです。

 

壇蜜先輩の出演する回を見逃した方やもう一度見たい方に視聴方法を紹介しています。こちらから↓↓

まんぷく動画の見逃し視聴方法いろいろ!

 

『まんぷく』のキャスト一覧はこちらです。

まんぷくキャスト・登場人物一覧

 

スポンサーリンク

まんぷくー壇蜜画像
最新情報をチェックしよう!