金子大地画像

腐女子うっかりゲイに告るの純役は誰?金子大地とは


ドラマ『腐女子うっかりゲイに告る』は、2019年4月からスタートするNHKの連続ドラマです。

周りにゲイであることを隠している男子高生・純とボーイズラブが大好きな腐女子の三浦さんが出会い、葛藤を抱えながらも自分自身を見直していくというストーリーです。

そんなストーリーの主人公・純役を演じるのは誰でしょうか。

スポンサーリンク





 

腐女子うっかりゲイに告るの純役は誰

 

『腐女子うっかりゲイに告る』の主人公の純は高校3年生の男子です。

 

普通の青年で、周りともうまくやっていましたが、彼には隠していることがありました。

 

それはゲイであるということです。

 

ゲイであることがバレると今までの友達関係が変わってしまうかもしれません。

 

そんなことを考えて、いつもの仲間にはゲイということを打ち明けられずに悩んでいたました。

 

この純役を演じるのは金子大地さんです。

 

金子大地画像
 

そんな時、彼は思わぬところで同級生の趣味を知ることになります。

 

その場所は本屋さんでした。

 

学校では大人しそうな普通女子の三浦さんがボーイズラブの本を買っているところを見てしまったのです。

 

純は自身がゲイであることから三浦さんに「ゲイはファンタジー、本当は汚い」と言ってしまいます。

 

純自身が自分のことをそう感じ、恥じていたからかもしれません。

 

しかし、三浦さんはそんな純に対し、「それはゲイの人に失礼」と言います。

 

この言葉で純の気持ちが動きます。

 

この一件以降、純は三浦さんのことが気になり始めるのです。

 

そして三浦さんなら自分のことを理解してくれると感じるようになり、デートを重ね、ついに告白して2人は付き合うようになります。

 

純は一瞬、三浦さんとなら普通に付き合って男女の恋愛ができるのではと考えるようです。

 

しかし、2人でベッドを共にしようとした時に何かが起き、2人は距離を置くようになります。

 

その時もしかしたら純はゲイであることを再確認するのかもしれません。

 

そしてそんな時に純はゲイパートナーのマコトに会います。

 

純がどんな道を選んで行くのでしょうか。気になります。

 

スポンサーリンク



 

 

純役の金子大地とは

 

純役の金子大地さんは、2014年から活動し出演作が増えています。

 

『アミューズオーディションフェス2014』の俳優・モデル部門を受賞しデビューしました。

 
生年月日:1996年9月26日
出身地:北海道
身長:179cm
 

金子大地さんの出演作で印象的だったのは『おっさんずラブ』で演じた栗林歌麻呂です。

田中圭さん演じる主人公の春田が務める部署の営業マンで、今時の社員といった感じで生意気な雰囲気でした。

 

自分の後に入ってきた本社の社員に対して自分の方がここでは先輩だと威張ったり、職場でもタメ口をきくようなチャラいキャラでした。

 

春田の幼馴染・ちづに軽く交際を申し込んでいましたが、実は結構本気で彼女が自分を相手にしてくれないことに傷ついていました。

 

そして意外にも春田に想いを寄せる上司の妻と意気投合し、友達以上恋人未満の関係になるという役でした。

 


 


 


 

出演作は次の通りです。

 

ドラマ:
「臨床犯罪学者火村英生の推理」
「重版出来!」
「明日の約束」
「99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II」
「わたしに××しなさい」
「おっさんずラブ」など
映画:
「きょうのキラ君」
「ナラタージュ」
「探偵はBarにいる3」など
 

金子大地さんが主演するドラマ『腐女子うっかりゲイに告る』は、性に悩む青年と女子が絆を深め、自身が本当に大切にするものに気づいていくという繊細なストーリーです。

 

金子さんが悩める青年をどのように表現するのか楽しみです。

 

スポンサーリンク

金子大地画像
最新情報をチェックしよう!