当ホームページのデザインが崩れている場合は、恐れ入りますが、キャッシュの削除をお願いします。by ざとれん
なつぞらイメージ画像

なつぞら第6話ネタバレあらすじ:なつと夕見子の関係は?


朝ドラ『なつぞら』の第1週「なつよ、ここが十勝だ」第6話は、柴田家の娘の夕見子は、なつに対してわだかまりを感じていました。

なつも夕見子に対して、素直になれない気持ちがあるようです。

なつと夕見子の関係はどうなっていくのでしょうか?

スポンサーリンク




なつぞら第1週6話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第1週第6話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

なつ(粟野咲莉)は柴田家や学校、酪農の仕事に溶け込んでいく一方で、東京に残った兄の咲太郎に手紙を書き続けていた。

そんな中、同じ年の夕見子(荒川梨杏)は、思い切ってなつの本心を訪ねる。

ところが、なつからは無理にやさしくしないでいいと気のない返事をされてしまう。

ある日、なつが夕見子の妹・明美の子守をしていると、泣かせてしまう。

そこに夕見子が現れ、明美になにかしたとなつは疑われてしまい…

 

スポンサーリンク



 

なつと夕見子の関係は

 

なつと柴田家の長女の夕見子は同い年です。

 

夕見子にとっては、突然父の剛男が連れてきたなつは、不審者のような感じだったのでしょう。

 

一方連れてこられたなつは、右も左も分からない場所で生きていかないといけません。

 

しかも、支え合っていた兄と別れて極度の不安の中にいるのです。

 

夕見子となつが緊張した関係になってしまうのは、ちょっとしょうがないかなと思います。

 


 

ですが、お互いのことをわかり合うようになり、だんだん本当の姉妹のようになっていくことでしょう。

 

前回のあらすじはこちらから御覧ください。

関連記事:なつぞら第5話ネタバレあらすじ:なつは山田天陽と出会う

 

次回のあらすじはこちらです。

関連記事:なつぞら第7話ネタバレあらすじ:なつが十勝からいなくなる

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!