当ホームページのデザインが崩れている場合は、恐れ入りますが、キャッシュの削除をお願いします。by ざとれん
なつぞらイメージ画像

なつぞら第8話ネタバレあらすじ:剛男となつの出会った時とは


朝ドラ『なつぞら』の第2週「なつよ、夢の扉を開け」第8話は、なつが柴田家を出ていなくなってしまい、剛男や富士子はなつを探し続けます。

なつは見つからず、柴田家の面々は途方に暮れます。

そんな時剛男がなつと出会った時の話をします。

スポンサーリンク




なつぞら第2週8話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第2週第8話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

なつ(粟野咲莉)を探して警察を訪れた富士子(松嶋菜々子)や剛男(藤木直人)、泰樹(草刈正雄)たちは、なつが逃げたことを知り、言葉を失う。手がかりを失った柴田一家は、帯広市内で菓子屋・雪月を営むとよ(高畑淳子)や雪之助(安田顕)のもとを訪ねる。

そこで剛男は、浅草の孤児院でなつと初めて出会ったときのことを、一同を前に語りだす。

 

スポンサーリンク



 

剛男となつの出会った時とは

 

剛男が東京でなつと出会ったとき、なつは兄の咲太郎と一緒に孤児院にいました。

 

第2話では、ストリートチルドレンになってしまったなつは、妹と一緒に焼け野原をさまよっていました。

 

剛男と会った時には、一応大人の保護のもとにいたことになりますね。

 

そうはいっても食糧難の東京では、お腹いっぱいは食べられなかったと説明がありました。

 

誰もが生きるのに必死で、助けが必要なこどもにも手を差し伸べることができなかったというのは、悲しい現実だったと思います。

 


 

東京は、なつにとってつらい経験をした場所なのに、「兄に会いたい」という気持ちでまた戻ろうとしているのは、切ないなと思います。

 

前回のあらすじはこちらから御覧ください。

関連記事:なつぞら第7話ネタバレあらすじ:なつが十勝からいなくなる

 

次回のあらすじはこちらです。

関連記事:なつぞら第9話ネタバレあらすじ:なつは天陽と出会う[朝ドラ]

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!