当ホームページのデザインが崩れている場合は、恐れ入りますが、キャッシュの削除をお願いします。by ざとれん
なつぞらイメージ画像

なつぞら第10話ネタバレあらすじ:泰樹の夢とは[朝ドラ]


朝ドラ『なつぞら』の第2週「なつよ、夢の扉を開け」第10話は、北海道に入植し苦労してきた柴田泰樹の夢が語られます。

大樹が抱いてきた夢は何なのでしょうか?

スポンサーリンク




なつぞら第2週10話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第2週第10話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

泰樹(草刈正雄)はなつ(粟野咲莉)をある場所に連れていく。そこでなつは、十勝に入植して以来、泰樹が抱き続けてきたバター作りの夢を知ることになる。

翌日、泰樹はなつや剛男(藤木直人)の前で、バターを作ることを宣言。

なつは泰樹の夢でもあるバターを楽しみにするが、富士子(松嶋菜々子)や夕見子(荒川梨杏)はあまりいい顔をしない。

しかし…

 

スポンサーリンク



 

泰樹の夢とは

 

18歳で、たった一人で入植し、北海道の大地を切り開いてきた泰樹には夢がありました。

 

それは自分で育てた牛のミルクからバターを作ることです。

 

現在では「北海道バター」は当たり前にありますが、朝ドラ『なつぞら』の舞台となった戦後には、まだなかったのですね。

 

そもそもバターというものが日本では知られていなかったのでしょう。

 

いまでは「北海道といえばバター」というイメージもあります。

 

安定の美味しさですよね。

 

これは、泰樹のような入植者の人たちが苦労して土地を切り開いてくれたからこそ味わえるものなのですね。

 

今流行りのパンケーキにもバターは書かせません。

 

おうちでパンケーキを作れるセットも販売されていました。

 
 

 

パンケーキを作って、バターをたっぷり載せ、朝ドラ『なつぞら』を見る!

 

贅沢な時間が味わえそうです。

 

前回のあらすじはこちらから御覧ください。

関連記事:なつぞら第9話ネタバレあらすじ:なつは天陽と出会う[朝ドラ]

 

次回のあらすじはこちらです。

関連記事:なつぞら第11話ネタバレあらすじ:なつが漫画映画に感動する[朝ドラ]

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!