滝藤賢一画像

東京独身男子(ドラマ)の岩倉和彦役は誰?滝藤賢一とは


ドラマ『東京独身男子』は、2019年4月からスタートする土曜の深夜ドラマです。

主演は高橋一生さんで、仕事はできるが恋愛は全くできないというこじらせ男子の石橋太郎を演じます。

そんな太郎には独身仲間で人生の頼れる先輩・岩倉和彦がいました。

岩倉和彦役を演じるのは一体、誰でしょうか。

スポンサーリンク




東京独身男子(ドラマ)の岩倉和彦役は誰

 

『東京独身男子』の主人公の石橋太郎はメガバンクに務めるいわばエリートです。

 

仕事においては計算力が高く、周りからも頼られるようなキャリアで、いかにもできる男でした。

 

ですが、彼には唯一上手くできないものがありました。

 

それが恋愛です。

 

恋愛において先読みのしすぎは役に立たないどころか、まったくその先に進めなくなってしまうのです。

 

そのため、アラフォーになった今でも独身を満喫せざるを得なくなっていました。

 

そんな独身を謳歌している男子・太郎には頼れる人生の先輩がいました。

 

それが岩倉和彦です。

 

岩倉和彦役を演じているのは滝藤賢一さんです。

 

滝藤賢一画像
 

岩倉和彦は、ベテラン弁護士で、財政会にも知り合いがいるほど有能な弁護士でした。

 

しかも恋愛においても年下の彼女がおり、太郎から見ると勝ち組といえる男性でした。

 

そのため、太郎や独身仲間の三好は、岩倉のことを頼れる人生の先輩と思っていたはずです。

 

おそらく岩倉もこのまま順調に人生が進んでいくと油断していたのでしょう。

 

そんな矢先、岩倉の父親が倒れてしまいます。

 

このことで彼の周りの環境が慌ただしく変わってしまいます。

 

もしかしたら父の家業を突然それを継がなくてはいけなくなるのかもしれません。

 

そこまでではなくても、介護をしなくなくてはならなくなってしまうのは避けられないような気がします。

 

いづれにせよ、それがきっかけで、順風満帆だった人生の歯車が変わるようです。

 

そしてそれを目の当たりにした太郎や三好の結婚における考え方が変わるようです。

 

スポンサーリンク



 

岩倉和彦役の滝藤賢一とは

 

岩倉和彦役の滝藤賢一さんは、最近、出演作が続いています。

 

個性的で癖のある役を多く演じていますね。

 
生年月日:1976年11月2日
出生地:愛知県名古屋市
身長:177 cm
血液型:O型
 

滝藤賢一さんは、映画監督になるために名古屋から上京し、その後無名塾に入りました。

 

舞台を中心に活躍していましたが、2008年の映画出演をキッカケに様々な映像作品に出演するようになりました。

 

出演作は次のとおりです。

 
ドラマ:
「カラマーゾフの兄弟」
「半沢直樹」
「ウロボロス」
「重版出来」
「グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜」
「貴族探偵」
「探偵が早すぎる」など。
 

『グ・ラ・メ!〜総理の料理番〜』では総理の右腕的の大臣秘書官役でした。

 

総理の仕事がスムーズにいくためには先方との食事会が重要と考え、外部から専用シェフであるヒロインを呼び寄せ、官邸で食事会を執り行うように画策していました。

 

何を考えているのか、内心読めないところがある謎の人物でしたが、人を見る目は確かで、だからこそ総理の厚い信頼を得ていました。

 


 

『貴族探偵』では貴族探偵の専属運転手・佐藤を演じており、格闘技の達人という設定でした。

 

殺人事件を再現する際に犯人役を演じることもあり、ちょっとコメディタッチな演技が面白く印象的でした。

 


 


 

『探偵が早すぎる』では、先読みが得意な謎の探偵・千曲川を演じていました。

 

巨額な遺産を相続することになった広瀬アリスさん演じる一華を守るため、彼女の後見人から依頼されて彼女の殺害を目論む一族の手から守っていました。

 

独特のキャラでいつもなぜかお金がなく、食事に困っているという役でした。

 

一華を守るために様々な手段を前もって行う様子は奇想天外でした。

 


 

そんな滝藤賢一さんが『東京独身男子』で演じるのはアラフォーの色気のあるベテラン弁護士です。

 

滝藤さんと色気・・まだ観ていないので、ちょっとイメージができないので、ちょっと怖いですが、楽しみです。

 

キャスト一覧はこちらです↓↓

東京独身男子(ドラマ)のキャストや登場人物一覧!

スポンサーリンク

滝藤賢一画像
最新情報をチェックしよう!