なつぞらイメージ画像

なつぞら第25話ネタバレあらすじ:泰樹はなつと照男の結婚を望む


朝ドラ『なつぞら』の第5週「なつよ、お兄ちゃんはどこに?」第25話は、泰樹と剛男の対立は終止符を打ち、泰樹は牛乳を農協にあずけることにしました。

農場の将来について考える泰樹は、なつに照男と結婚してほしいと伝えます。

泰樹のいきなりの言葉になつは戸惑います。

スポンサーリンク




なつぞら第5週25話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第5週第25話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

なつ(広瀬すず)たちの演劇大会終了後、泰樹(草刈正雄)は、牛乳の販売を協力することを決意。

そして柴田牧場では、干草作りを行っていた。

ある日、泰樹は天陽(吉沢亮)との関係をなつに問いかける。

突然のことに驚くなつに、泰樹は、自分の思い描く将来の牧場について語りだす。

その後、泰樹といっしょに天陽の家を訪れたなつは、東京から送られてきたというあるものを、天陽から手渡される…。

 

スポンサーリンク



 

泰樹はなつと照男の結婚を望む

 

泰樹は、なつと天陽の仲について、かなり心配していたようです。

 

天陽は良い青年だし、なつが天陽のことを好きなのだと泰樹は思っていました。


 

なつは、はっきり天陽のことを好きだと思っていなかったかもしれないですが、一緒にいて安心できる相手であることは明らかです。

 

「しばた牧場」の将来について考える泰樹は、先手を打とうと考えたようです。

 


 

そこで、なつに天陽とは結婚させられないと釘を差しました。

 

なつは結婚なんて毛頭考えていないのにです。

 

まだ学校を卒業もしていない女子高生に、結婚の話をするなんて、フライングすぎです。

 

でも、きっと泰樹はなつをずっと手元においておきたかったのでしょう。

 


 

自分の境遇になつの境遇を重ねたりもしたのだと思います。

 

ですが、なつの気持ちはどうなのでしょうか?

 

こればっかりは、泰樹の思う通りにはならないでしょうね。

 

前回のあらすじはこちらから御覧ください。

関連記事:なつぞら第24話ネタバレあらすじ:泰樹がなつの演劇を見た感想は?

 

次回のあらすじはこちらです。

関連記事:なつぞら第26話ネタバレあらすじ:東京から来た青年は誰?

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!