なつぞらイメージ画像

なつぞら第26話ネタバレあらすじ:東京から来た青年は誰?


朝ドラ『なつぞら』の第5週「なつよ、お兄ちゃんはどこに?」第26話は、ある日東京から青年がなつを尋ねてきました。

なつが懐かしく思うその青年は誰なのでしょうか?

 

スポンサーリンク




なつぞら第5週26話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第5週第26話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

なつ(広瀬すず)を探して、東京からひとりの青年が柴田家を訪れた。

十勝の丘で絵を描いていたなつは、近づいてくる青年を見るなり、感極まっていく。

なつを東京に連れ戻そうとやってきたと勘違いした柴田家の面々の間に緊張が走るが、この青年もまた孤児院で育ち、なつの安否を確かめにやってきただけと知り安堵する。

そして青年は、なつの兄について「居場所はわからないが、どこかで生きているはずだ」となつに告げて…。

 

スポンサーリンク



 

東京から来た青年は誰

 

東京からなつを尋ねてきた青年のシーンは、『なつぞら』のはじまりのシーンでしたね。

 

丘の下の方から、なつに向かって上がってくる学生さんを見ながら、なつがだんだん気持ちが高まっていく様子が何が起こるのだろうとドキドキしました。

 

この学生さんは、東京大空襲のときに、なつを助けてくれた佐々岡信哉でした。

 

なつと同じように戦争孤児だった佐々岡信哉は、なつたち兄妹と行動をともにしていました。

 

同じ場所で、同じ時間を生き抜いたなつの同志ともいえる人でした。

 


 

兄の咲太郎とまったく連絡が取れていないなつにとっては、本当に懐かしく嬉しい再会だったと思います。

 

そして、兄と再会する期待を感じさせてくれました。

 

信哉は兄につながる情報を持ってきてくれたのでしょうか?

 

前回のあらすじはこちらから御覧ください。

関連記事:なつぞら第25話ネタバレあらすじ:泰樹はなつと照男の結婚を望む

 

次回のあらすじはこちらです。

関連記事:なつぞら第27話ネタバレあらすじ:東京新宿の川村屋の光子とは

 

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!