斎藤汰鷹画像

ラジエーションハウス5話の藤本雄太を演じる子役は誰?斎藤汰鷹とは



ドラマ『ラジエーションハウス』は、2019年4月から放送スタートした月9ドラマです。

窪田正孝さんが演じる天才放射線技師が、通常のCTやMRIではなかなか見つからない病の原因を読影によって見つけ出し、人々の命を救っていくというストーリーです。

第5話では、亡くなった方をCTで撮影し死因を突き止めることになります。

その亡くなった方の第1発見者が藤本雄太という男の子です。

藤本雄太役を演じるのは誰でしょうか。

スポンサーリンク




ラジエーションハウス5話の藤本雄太を演じる子役は誰

 

ドラマ『ラジエーションハウス』は、甘春総合病院のラジエーションハウスは、主人公の五十嵐唯織も徐々にチームに馴染んできました。

 

メンバー間のわだかまりがなくなり、いいチームとなってきていました。

 

そんな時に彼らのラジエーションハウスに、遺体の死因究明のための依頼がやってきます。

 

というのも、ラジエーションハウスには遺体のCTやMRIから死因を究明するAiのスペシャリストの威能がいたからです。

 

5話のストーリーの中心となるのが、藤本直樹という少年でした。

 

彼は公園で突然死してしまったのです。

 

藤本直樹が倒れているのを最初に見つけたのは、弟の藤本雄太でした。

 

藤本雄太役を演じるのは、斎藤汰鷹さんです。

 

斎藤汰鷹画像
 

直樹と弟の雄太は仲がよく、よく一緒に遊んでいました。

 

兄の倒れている姿を見た雄太のショックは計り知れません。

 

直樹の死因がわかることで、雄太のショックが和らぐことがあるのでしょうか。

スポンサーリンク



 

藤本雄太を演じる斎藤汰鷹とは

 

藤本雄太役を演じる斎藤汰鷹さんは、クシャッと笑った笑顔が印象的です。

 

最近出演作が続いています。
読み方:さいとう たいよう
生年月日: 2010年02月13日
出身地:東京都
 

斎藤汰鷹さんが印象的だったのは、去年放送された『グッドドクター』で演じた役です。

 

主人公・湊が研修医として働く病院の小児科に入院している男の子・倫太郎を演じていました。

 

いつも小児科の子供達を明るくさせるムードメーカー的な存在でした。

 

子供達がみんなで楽しめるように音楽祭を企画したり、新しく入院してきた有名な歌手にすぐさま声をかけるような積極的なキャラでした。

 

撮影当時に前歯がなかったのも印象的でした。

 

楽しみにしていた音楽祭直前に具合が悪くなり、塞ぎ込んでしまうものの、まわりの子供達が勇気づけるために歌ってくれたことから再び笑顔を取り戻していました。

 

その他の出演作は次のとおりです。

 

ドラマ:
「愛を乞う人」
「朝が来る」
「西郷どん」
「未解決の女 警視庁文書捜査官」
「グッドドクター」など
映画:
「人魚の眠る家」
CM:
「プリマハム」
「ミツカン調味酢」
「オロナミンC」など
斎藤汰鷹さんは、本当に子供らしい明るい演技が自然にできる男の子です。

 

今回演じるのは兄を亡くし、その原因として両親の虐待が疑われているという複雑な環境に置かれるキャラです。

 

複雑な気持ちをきっと表現してくれることでしょう。

 

楽しみです。

 

ラジエーションハウスの登場一覧はこちらです↓↓

ラジエーションハウス(ドラマ)のキャストや登場人物・ゲスト一覧!

 

動画の視聴方法はこちらです↓↓

ラジエーションハウス[動画]の無料視聴方法!

 

斎藤汰鷹画像
最新情報をチェックしよう!