小手伸也画像

コンフィデンスマンIGの五十嵐役は誰?小手伸也とは


ドラマ『コンフィデンスマンIG』は、フジテレビ系列で2018年に放送された『コンフィデンスマンJP』のスピンオフドラマです。

このドラマの主人公となるのが本編でも大活躍だった五十嵐です。

五十嵐役を演じているのは、誰なのでしょうか。

スポンサーリンク




コンフィデンスマンIGの五十嵐役は誰

 

五十嵐は、コンフィデンスマンの一人です。

 

メインで動くダー子、ボクちゃん、リチャードを影ながらサポートする存在です。

 

この3人が企てる詐欺を成功させるために必要な人材です。

 

この五十嵐役を演じているのは、最近大人気の小手伸也さんです。

 

小手伸也画像
 

 

影に日なたにダー子たちを支えている五十嵐が日々利用しているのが、ダー子たちが暮らすスイートルームの真下の部屋です。

 

間取りはスイートルームと一緒ですが、部屋の中は全く違います。

 

というのも仕事で使う小道具やダー子たちの衣装がズラッと置いてあるからです。

 

ですが、そんな場所も五十嵐にとっても妄想を膨らませる場所なのかもしれません。

 

というのも、五十嵐は絶賛、ダー子に片思い中だからです。

 

五十嵐はダー子たちの仲間になる以前には、自分がリーダーとなって詐欺を働いていたのではないでしょうか。

 

しかし、ダー子たちの手際の良さや獲物の目の付けどころに感心して、というかダー子に惚れ込んで仲間になったのでしょう。

 

そしてダー子たちをサポートする一方で、ダー子に対する想いが募っていき、同じ間取りの部屋でダー子との暮らしを妄想しているのではないでしょうか。

 

もしくは色々な衣装があるので、もしかしたらそんな衣装を着るダー子を想像しているのかもしれません。

 

そして普段はダー子達の活躍が目立っていますが、そうやってダー子達が実際に動く前から的確な指示を受けて地道にコツコツと作業をしているのでしょう。

 

健気な五十嵐ですが、ダー子との恋のゴールにはたどり着けないような気がします。

 

スポンサーリンク



 

五十嵐役の小手伸也とは

 

五十嵐役の小手伸也さんは、最近、出演作が多く、注目を集めて通称「シンデレラおじさん」と言われている俳優です。

 

ちょっとぽっちゃりの美声の持ち主で、濃いキャラを演じることが多いですよね。

 

今回、スピンオフとはいえ初主演をすることになりました。

 

オリジナルドラマでもかなり濃いキャラだったのが今回は主役になるので、どんな風になるのか注目です。

 
 読み方:こて しんや
生年月日:1973年12月25日
出生地:神奈川県
身長:177cm
血液型:B型
 

小手伸也さんの出演作は、次のとおりです。

 
ドラマ:
「HERO」
「タイガー&ドラゴン」
「真田丸」
「オトナ高校」
「相棒シーズン16」
「コンフィデンスマンJP」
「チアダン」
「SUITS」など
 

小手伸也さんが注目を集めたのは、やはり『コンフィデンスマンJP』です。

 

次回予告の際には美声でナレーションをすると共に、メインキャラに負けないほどのかなり濃いキャラ・五十嵐を演じました。

 

最初の登場時では、ダー子達のターゲットが手を組んでいる情報屋のようでしたが、実はこの時すでにダー子達の仲間でターゲットを騙している詐欺師の一人でした。

 

これには見ている私もまんまと騙されました。

 

そして、その後もダー子達のサポートとして色々な裏仕事をやっては、スイートルームで一緒に仕事成功のお祝いをしていました。

 


 

また『SUITS』では、織田裕二さん演じる主人公・甲斐正午のライバル弁護士・蟹江貢として登場しました。

 

ハーバード大卒をいつも鼻にかけては、出身大学で人を判断し、自分がのし上がるためには人を蹴落とそうとする時もありました。

 

かなり嫌味なキャラでしたが、一緒に手を組むと頼りになるというキャラを好演していました。

 


 

そんな小手伸也さんが、『コンフィデンスマンJP』のスピンオフドラマです。

 

役柄は五十嵐のまま。

 

ですが、主演ということでどのように振る舞うのか注目です。

 

関連記事:コンフィデンスマンIGのちょび髭役は誰?瀧川英次とは

 

関連記事:コンフィデンスマンIGの五十嵐の舎弟役は誰?小野塚勇人とは

スポンサーリンク

小手伸也画像
最新情報をチェックしよう!