大方斐紗子画像

あなたの番です(ドラマ)赤池幸子(おばあちゃん)役は誰?大方斐紗子とは 



ドラマ『あなたの番です』は、日本テレビ系列の2019年4月からスタートした日曜ドラマです。

主演は田中圭さんと原田知世さんのW主演の年の差夫婦を演じます。

この2人が越してきたマンションで殺人事件が起き、関わっているのはマンションの住人達のようです。

そのマンションの502号室に住む老婆の赤池幸子役を演じるのは誰でしょうか。

スポンサーリンク





 

あなたの番です502号室の赤池幸子役は誰

 

ドラマ『あなたの番です』の主人公の手塚翔太・菜奈は年の差夫婦です。

 

菜奈の方が年上でしっかりしており、翔太はどちらかというと甘え上手な忠犬キャラのようです。

 

そんな夫婦が新婚生活を送る場として選んだ新居がマンション「キウンクエ蔵前」です。

 

期待を込めて始めた新生活でしたが、2人はとんでもない事件に巻き込まれることになります。

 

それは殺人事件です。

 

それは、住人の間で行われた交換殺人ゲームが本当に行われているようなのです。

 

このゲームには参加しませんでしたが、被害者になりそうなのが、赤池幸子です。

 

赤池幸子役を演じていたのは、ベテラン女優の大方斐紗子さんです。

 

大方斐紗子画像
 

赤池幸子はマンション最上階の502号室に暮らす女性です。

 

介護が必要な老人で、息子の嫁の美里が世話しています。

 

近所の人からは、仲良しの嫁姑と見られています。

 

ですが、本当はお互いに反目していました。

 

美里はスナックのママだったらしく、それを幸子は全く気に入らないようでした。

 

なにかというと、一般常識だと言って、小説の作家の名前を美里に尋ねます。

 

美里が堪えられないで困っているのを楽しんでいるのです。

 

また、わざと車椅子のストッパーをはずして転び、美里のせいにして喜んでいました。

 

はっきり言って、本当に嫌なババアです。

 

大方斐紗子さんの演技がすごすぎて、まったく同情ができませんでした。

 

スポンサーリンク


赤池幸子役の大方斐紗子とは

 

赤池幸子役の大方斐紗子さんは、大ベテランの女優さんです。

 

皮肉なキャラから温かみのあるキャラまで見事に演じています。

 
読み方:おおかた ひさこ
生年月日:1939年3月9日
出生地:福島県
血液型:A型
 

大方斐紗子さんは、俳優座の養成所で演劇の基礎を学び、青年座で活躍されました。

 

その後フリーの俳優になり、現在に至るまで現役です。

 

出演作は、近年の作品だけでも多数出演しています。

 
NHK連続テレビ小説:
「あまちゃん」
「ひよっこ」
「半分、青い」ドラマ:
「相棒シーズン16」
「セシルのもくろみ」
「三匹のおっさん」
「忘却のサチコ」
「トドメの接吻」など
 

 

山崎賢人さん主演のドラマ『トドメの接吻』では、門脇麦さん演じるヒロイン・佐藤宰子の祖母役を演じていました。

 

1人になってしまう孫娘をいつも心配してくれる優しいおばあちゃんでした。

 

病院で亡くなってしまうのですが、タイムリープにより亡くなる前に宰子に会うことができました。

 

このツイートの画像のあと、宰子はおばあさんに会えます。

 


 

2019年の大河ドラマ『いだてん』にも出演しています。

 


 

今回のドラマでは、車椅子生活で息子の嫁に介護してもらうという役です。

 

それなのに、嫁に感謝することもなく、嫌味で嫌がらせばかりしているおばあさんです。

 

大方斐紗子さんが演じると本当に憎たらしくて、どうしてくれようか!と思ってしまいます。

 

名優は視聴者の憎しみも受け止めないといけないようです。(私からだけか)

 

登場人物やキャストについての情報はこちらです↓↓

あなたの番です(ドラマ) キャスト・登場人物一覧!

 

『あなたの番です』の動画視聴のご案内はこちらです↓↓

あなたの番です[動画]第1話の視聴方法案内!無料見逃し配信もチェック

 

スポンサーリンク

大方斐紗子画像
最新情報をチェックしよう!