なつぞらイメージ画像

なつぞら第43話ネタバレあらすじ:夕見子は合格できたのか?


朝ドラ『なつぞら』の第8週「なつよ、東京には気をつけろ」第43話は、なつの悩みや結婚騒動をよそに、マイペースで受験勉強を続けてきた夕見子の北海道大学の受験結果が気になります!

合格できたのでしょうか?

スポンサーリンク




なつぞら第8週43話ネタバレあらすじ

 

朝ドラ『なつぞら』第8週第43話のあらすじをまずご紹介します。

 

なつぞらイメージ画像
 

高校卒業後、東京行きが決まったなつ(広瀬すず)。

卒業式を終えた日、夕見子(福地桃子)のもとに、北海道大学から封書が届く。

緊張する柴田家の家族をよそに、さっと受け取る夕見子だったが、封書を持って二階に上がったきり戻ってこない。

心配する泰樹(草刈正雄)や富士子(松嶋菜々子)たち。

部屋を覗くと、合格通知書を握り締めて眠りこける夕見子の姿があった。

数日後、いよいよなつが東京へ旅立つ日がやってきた…。

 

スポンサーリンク



 

夕見子は合格できたのか

 

酪農が生活の中心にある柴田家にあって、他の家族とは違うスタンスで生きていこうとしている夕見子。

 

家族や土地への愛情は、他の家族と勝るとも劣らない強さを持っているのに、それを見せようとしないところが、かっこいいです。

 


 


 

そんな夕見子が受けたのは、名門の北海道大学!

 

夕見子の受験は成功したのでしょうか?

 

結果はもちろん合格でした!!

 

寝る間を惜しんでしっかり勉強してきた努力の賜物ですね!

 

脇目もふらずに、がんばっていたのは、すばらしいです。

 

家族もなんだかんだ言いながら、夕見子の勉強に協力していたのが、素敵です。

 

前回のあらすじはこちらから御覧ください。

関連記事:なつぞら第42話ネタバレあらすじ:なつは本当のことをようやく言えた

次回のあらすじはこちらです。

関連記事:なつぞら第44話ネタバレあらすじ:川村屋のなつの同僚は誰?

『なつぞら』のキャスト・登場人物の一覧はこちらです↓↓

なつぞら(朝ドラ)キャストや登場人物一覧!ゲストも随時追加

 

スポンサーリンク

なつぞらイメージ画像
最新情報をチェックしよう!