時任三郎画像

監察医朝顔(ドラマ)の父親・万木平役の俳優は誰?時任三郎とは



ドラマ『監察医朝顔』は、2019年7月からスタートする月9ドラマです。

主演は上野樹里さんで、母を亡くした法医学医の万木朝顔を演じます。

事件や事故などによって亡くなった人の死因を究明していくというストーリーです。

ヒロインを優しく支える父の万木平役を演じるのは誰でしょうか。

スポンサーリンク






関連記事:監察医朝顔(ドラマ)の万木朝顔役の女優は誰?上野樹里とは

監察医朝顔(ドラマ)の父親・万木平役の俳優は誰

 

ドラマ『監察医朝顔』の主人公の万木朝顔は新米法医学医です。

 

彼女は死因究明に熱意を持っており、そのせいで仕事に打ち込みすぎることもありました。

 

ちなみに、法医学とは、事件や事故などによって命を落とした人の死因を救命するための学問です。

 

そして、法医学医には医師免許が必要となっています。

 

朝顔が仕事に思い入れを持ちすぎてしまうのには理由がありました。

 

それは、朝顔の母親は東日本大地震の際に行方不明になり、未だに消息不明だからです。

 

そのため、父親の万木平は、暇さえあれば東北に亡くなった妻を探しに行っていました。

 

この万木平役を演じるのは、時任三郎さんです。

 

時任三郎画像
 

 

万木平は刑事で、娘と同じように、命を落とした人のその理由の究明に力を注ぎます。

 

偶然にも、平は、娘の朝顔が勤める法医学教室が管轄する警察署に異動になりました。

 

そのため、プライベートだけでなく仕事上でも、平と朝顔と協力することになります。

 

2人のやり取りが楽しみです。

 

万木平役の時任三郎とは

 

万木平役の時任三郎さんは、数々のドラマ・映画に出演しているベテラン俳優です。

 
読み方:ときとう さぶろう
生年月日:1958年2月4日
出生地:東京都世田谷区
身長:188 cm
血液型:O型
 

 

時任三郎さんは、1983年に放送された『ふぞろいの林檎たち』で大ブレークしました。

 


 

一時期子育てのためにニュージーランドへ移住し、仕事もほとんどされていなかったようですが、最近は様々な作品に出演しています。

 

還暦を迎えた近年では父親役をすることが多くなってきました。

 

最近の出演作は次のとおりです。

 

ドラマ:
「救命病棟24時 第5シーズン」
「アイムスクープハンター」
「過保護のカホコ」
「インハンド」など
 

 

救命病棟24時』では、主人公・楓が医局長を務める救命に新しく入ったベテラン医師・夏目を演じていました。

 

いつも真面目でちょっとお堅い楓に比べ、腕はいいものの周りを和ませるような雰囲気で頼りになる医師を好演していました。

 


 

過保護のカホコ』では、ヒロイン・カホコのパパを演じていました。

 

医療ドラマでは頼れるキャラを演じていましたが、このドラマでは情けなくて頼りないパパをコメディチックに演じていました。

 


 

 

娘に甘えられるとすぐにお小遣いをあげて、強気なママには何も逆らえない気弱なキャラでした。

 

ドラマのナレーションもしており、弱気な心情がひしひしと伝わってくる声で今までのシリアスドラマとは全く違う印象でした。

 

背の高い竹内涼真さんが、時任さんを見上げているシーンもあり、改めて背が高いんだなあと再確認しました。

 


 

『ふぞろいの林檎たち』の頃は、ワルのイメージもありましたが、歳を重ねてすっかり落ち着いてますよね。

 

時任三郎さんはベテランながら、重くなりすぎない存在感がかっこいいと思います。

 

「人の死」を扱うドラマなので、軽いノリは良くないし、かといって重すぎる雰囲気では、辛くて見ていられなくなるので、バランスがドラマの肝になってくるのではないかと思います。

 

そのあたりを考えると、時任さんのキャスティングは、とても良いのではないかと個人的には思っています。

 


まあ、もともとファンなので、単に時任三郎さんを見れるのが嬉しいというのもあるのですが。

 

ドラマの中で親子になる上野樹里さんと時任三郎さんの会話が楽しみです。

 

 

スポンサーリンク

時任三郎画像
最新情報をチェックしよう!